AnimationCafe

Vital - 波形を自由自在に伸縮&変形できる話題のシンセサイザーソフトウェア...

2020年11月24日、Matt Tytel氏によるソフトウェア・シンセサイザー「Vital(ヴァイタル)」がリリースされました!無料版もあり、フル機能が使えます。

  • 60
  • 1
  • 1
続きを読む

Horizonなども手掛けていた世界的に有名なコンセプトモデラー Michael...

オーストラリアのコンセプトデザイナー/アートディレクター Michael Andrew Nash氏が亡くなったとの事で、SNS上で話題になっています。

  • 40
  • 85
  • 0
続きを読む

Fracture-Iterator - 手軽に破壊表現を追加できるBlender...

Picto Filmo氏による、手軽に破壊表現を加える事が出来るBlenderアドオン「Fracture-Iterator」がリリースされました。

  • 147
  • 1
  • 0
続きを読む

C++ Rope Plugin with Physics and Cutting...

PrecisionGamingによる、C++で構築され高速動作するとされる、カット可能なロープシミュレーションUE4プラグイン「C++ Rope Plugin with Physics and Cutting」のご紹介!

  • 45
  • 1
  • 0
続きを読む

Anime Fighter Template 1.0 - アニメタッチな2D格闘...

Somndus Studioによる2D格闘ゲーム開発用UE4テンプレートプロジェクト「Anime Fighter Template 1.0」がリリースされました。

  • 929
  • 5
  • 24
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方 - レビュー高評価なMayaリグ解説本の改訂版が3月に発売!

Maya向けリギング解説本の改訂版「Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方」が3月にリリースされますよ!2013年に発売された旧版のAmazonレビューも好評です。


プロモーション

カプコンイベント


Mayaのリグ本って少ないですからね…というか新しいバージョンをカバーしてる日本語本ってこれくらいか。ぜひ押さえておきたい所です。

  • 大型本: 280ページ
  • 出版社: ボーンデジタル; B5版
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862464416
  • ISBN-13: 978-4862464415
  • 発売日: 2019/3/15
Mayaリギング 改訂版

Mayaリギング 改訂版

Tina O’Hailey, ティナ・オヘイリー
6,600円(01/22 00:13時点)
発売日: 2019/03/15
Amazonの情報を掲載しています

本書の特徴

正しいリグの作り方を知らないでキャラクター作れるの?
CGキャラクターリグの教科書『Maya リギング』がバージョンアップ!

ボタンを押すだけのよくある手順書とは違い『Maya リギング』では、リギングを分解、基本コンセプトを解説します。本書を読めば、プロジェクトでより直感的にリグを操作できるようになるでしょう。ベテランのアニメーション教授でもある Tina O’Hailey によるステップ・バイ・ステップのチュートリアルで、数時間のうちにリギングが上達することでしょう。

学習内容は、さまざまなアニメーションコントロール、接続方法、インタラクティブ スキニング、ブレンド、シェイプ、エッジループ、ジョイントの配置など多岐にわたります。二足歩行のコンセプトでは、人型と鳥のキャラクターを比較して、その特性を確認。そして、翼に発生する問題の解決方法を学びます。基本の二足歩行キャラクターを終えたら、より高度なレベルに進みます。隠れたコントロールシステムで作成する伸縮性は、あなた自身のリグにも応用できることでしょう。

主な内容

  • 各章のチュートリアル、編集可能なリグでスキルを磨いてください。(全20章のチュートリアルデータ、リグをダウンロード可能!)
  • 「リグのルール10」を読み、キャラクターリグを成功に導く基礎知識を身につけましょう。
  • ウェブサイトから、チュートリアルで使用する編集可能なリグをダウンロードできます。また、基礎テクニックビデオ(※英語)で新たな知識の幅を広げることもできます。
対応バージョン

Autodesk Maya 2017 以降

ユーザレベル

Maya 中級者 (リグ初級者)~

※ 本書は『Rig It Right! Second Edition』の日本語版です
レイアウトなど、さらにわかりやすくなるよう調整しています。

目次

  • Part I 基本コンセプト
    • Chapter 1 プロップ、ピボットポイント、階層
    • Chapter 2 デフォーマ
    • Chapter 3 ユーザコントローラ
    • Chapter 4 ユーティリティノードとカスタムアトリビュート
    • Chapter 5 ジョイント
    • Chapter 6 ブレンドシェイプとドリブンキーの設定
  • Part II 二足歩行
    • Chapter 7 スケルトン
    • Chapter 8 スキニング
    • Chapter 9 上半身、下半身、ルート
    • Chapter10 足とひざ
    • Chapter11 背骨と首
    • Chapter12 腕、肘、鎖骨
    • Chapter13 手
    • Chapter14 目、まばたき、表情
    • Chapter15 マスターコントローラとスケール機能の追加
  • Part III 高度なトピック
    • Chapter16 ジンバルロック
    • Chapter17 高度なコントローラ
    • Chapter18 伸縮性
    • Chapter19 ブロークンリグ
    • Chapter20 クイックリグ

著者について

Tina O’Hailey(ティナ・オヘイリー)は、SCAD の School of Digital Mediaで学部長で務めています。以前は、アニメーション教授として勤務していました。また、Tinaはこれまでに、ウォルト・ディズニー・フィーチャー・アニメーション、ドリームワークス・アニメーション、エレクトロニック・アーツなどでインダストリートレーナーして働き、キャリアを積んできました。

内容サンプル

Mayaリギング 改訂版 | ボーンデジタル

お求めはこちらから

Mayaリギング 改訂版

Mayaリギング 改訂版

Tina O’Hailey, ティナ・オヘイリー
6,600円(01/22 00:13時点)
発売日: 2019/03/15
Amazonの情報を掲載しています

原本はこちら

Rig it Right! Maya Animation Rigging Concepts, 2nd edition (English Edition)

Rig it Right! Maya Animation Rigging Concepts, 2nd edition (English Edition)

O’Hailey, Tina
5,915円(01/22 00:13時点)
発売日: 2018/07/27
Amazonの情報を掲載しています

PR


関連記事

  1. 映像制作のためのVFX教科書 - エミー賞受賞の現役VFXスーパーバイザーによる技術解説本の日本語版!2020年11月下旬発売!

    2020-10-06

  2. CGWORLD 2016年11月号 vol.219 - 映画『GANTZ:O』&エフェクト進化論特集!2016年10月8日発売!

    2016-10-12

  3. SubstanceDesigner触ってみないかい? - 電卓サブスタンスでお馴染みMINO氏による #マッハ新書

    2018-07-10

  4. ゲーム開発者になるための Unity4 徹底ガイド プロが教える効果的なゲーム制作技法 - イ・ジェヒョン氏著書のUnity本が登場!

    2014-09-03

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事