※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Day 10 FREE Blender gifts - 10th birthda...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!最終日はArtellによる自動リギングアドオン「Auto-Rig Pro」現行最新版(アップデート不可)プランを1日限定無料配布!

続きを読む

Day 9 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!9日目はBproductionによるリアルなVDBクラウドコレクション「Cloudscapes V2」13 VDB Cloudsプランを1日限定無料配布!

続きを読む

Ngon Loop Select V3 - NGon構成のメッシュでも良い感じに...

Blenderアドオン開発などでお馴染みAmandeep氏による、NGon構成でもある程度良い感じにループ選択ができるBlenderアドオン「NGon Loop Select」の最新メジャーアップデート「Ngon Loop Select V3」がリリースされました!現在30%OFFクーポンも配布中です!

続きを読む

Day 8 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!8日目はCG Cookieによる都市制作チュートリアル+アセット付きコース「CUBICITY」を1日限定無料配布!

続きを読む

It Took Me 1.5 Years to Make This Attack...

中国を拠点に活躍するCGアーティストXie Boli氏が1年半かけて制作した「進撃の巨人」ファンメイドフルCGショートフィルムが公開されています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Unreal Engine 5.4 Big Performance Improvements - Digital FoundryによるUE5とUE5.4のパフォーマンス比較動画!最大42%のフレームレート向上を達成!

この記事は約2分10秒で読めます

ゲームの技術やグラフィックス解析&レビューなどを配信しているDigital FoundryチャンネルがUE5とUE5.4のパフォーマンス比較動画を公開しています。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Unreal Engine 5.4: Big Performance Improvements, New Features, But What About #StutterStruggle?

アンリアル・エンジン 5 の最新リビジョン 5.4 では、レイトレーシングの改良を含む大幅なパフォーマンス向上と新機能の追加が行われ、その進歩はとどまるところを知りません。Epicは、StutterStruggleにも取り組もうとしていますが、デモソフトでも、同社のUnreal Engine ShowcaseであるFortniteでも、どの程度成功しているのでしょうか?

  • パフォーマンスの向上: Unreal Engine 5.4は、以前のバージョンと比較して大幅なパフォーマンス向上を実現。特にCPUリソースの管理方法が改善され、レンダリングの並列化を通じてマルチコアCPUの利用を強化し、CPUに負荷がかかるシナリオでバージョン5.0と比較して最大42%のフレームレート向上を達成しています。
  • マルチスレッディングの改善: このアップデートは、エンジンがマルチコアCPUを十分に活用していなかった問題に対処するため、マルチスレッディングを強化しています。これは、動的解像度のスケーリングや複雑なシーンのレンダリングを要求する環境で特に有益です。
  • シェーダーのコンパイル問題: パフォーマンスは向上していますが、Unreal Engine 5.4は依然としてシェーダーのコンパイルによるスタッターに苦しんでいます。自動シェーダー事前キャッシングシステムが導入されましたが、ゲームの初回実行時のスタッターを完全には解消できておらず、スムーズなゲームプレイを実現するためには開発者による手動の最適化が依然として必要です。
  • 異なるハードウェアへの影響: Unreal Engine 5.4の恩恵は低スペックシステムでより顕著であり、以前はプレイ不可能だったシナリオをよりスムーズな体験に変えています。しかし、最新のハードウェアを搭載した高性能PCでは依然としてパフォーマンスの問題が発生しており、エンジンの最適化がシステム構成によって大きく異なることを示しています。
  • 視覚的な改善と安定性の懸念: Unreal Engine 5.4は視覚的な改善と高いフレームレートを提供しますが、高速で動くシーンでは安定したフレームタイムに問題があります。これにより目に見えるスタッタリングが発生し、エンジンの安定性とパフォーマンスの一貫性をさらに向上させる必要があることを強調しています。

こうやって見ると中々最適化が進められているんですね。
Lumenを採用するコンソール向けゲームが今後どれだけ増えていくかも興味深いです。
私が把握してる限りだとフルでLumen使ってるのってRobocopとかでしょうか。こちらもDigital Foundryが解析レビューを行っています。

その他こういった技術情報に興味のある方はDigital FoundryのYoutubeをチェックしてみてください!

リンク


プロモーション


関連記事

  1. WingfoxにてMaya&3dsMax&Zbrush&Blender&UE4などの3DCGモデリング系の日本語講座を 2セット購入すると大幅割引されるセールが実施中!

    2021-11-19

  2. Create a Forest in UE4 in 1 Hour - アンリアルエンジンを使い1時間で"森"を構築する!Quixel MEGASCANSによるメイキング映像!

    2017-07-06

  3. PSX Shader Effect in UE4 - 初代プレステ時代のようなレトロ3Dゲームの頂点揺らぎを再現するアンリアルエンジン向けマテリアル制作チュートリアル!Githubでデータも公開

    2019-12-10

  4. Painted World Effect - ポストプロセスでペイント風エフェクトをかける。UE4チュートリアル動画

    2018-11-22

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る