※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Kibali Rig - Pierrick Picaut氏によるBlender向...

Blender向けのアニメーションチュートリアル講座などでもおなじみPierrick Picaut氏が最新のリグモデル「Kibali」を無償公開しました。

続きを読む

SpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード!Github上で...

テクニカルアーティストのSEN-A氏によるSpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード「SpringNode」がGithub上で無料公開されています!

続きを読む

Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門 - 3Dにゃん氏による...

3Dにゃん氏によるBlenderを使用した実写合成VFX制作を学べる入門書「Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門」が2024年6月20日に発売されました!

続きを読む

GB Studio 4.0 - プログミング不要でゲームボーイ風ゲームを開発でき...

気がついたらv4になってた…。そして中々すごい進化しているなぁ。無料で使えますので是非チェックしてみてください!

続きを読む

RizomUV 2024.0 - UV展開専用ツールの2024年メジャーアップデ...

Rizom-LabはUV展開専用ツールの2024年メジャーアップデート「RizomUV 2024.0」をリリースしました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Monster Mash - 1方向スケッチからの3Dモデル生成とアニメーションを実現するカジュアルCGツール提案!SIGGRAPH Asia 2020 技術論文

この記事は約1分9秒で読めます

1方向スケッチからの3Dモデル生成とアニメーションを実現するカジュアルなCGツールアプローチ!「Monster Mash」が公開されています。SIGGRAPH Asia 2020技術論文


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Monster Mash

概要

直感的な2Dドメインで完全に機能し、遊び心のあるカジュアルな体験を可能にする3D有機形状のスケッチベースのモデリングとアニメーションの新しいフレームワークを紹介します。以前のスケッチベースのツールとは異なり、このアプローチでは、アニメーションリグを明示的に指定するという面倒なパーツベースのマルチビューワークフローは必要ありません。代わりに、3Dインフレーションと新規の剛性を保持する層状変形モデルARAP-Lを組み合わせて、すぐにアニメーションの準備ができるスムーズな3Dメッシュを生成します。さらに、結果のモデルは、単一の視点からアニメーション化できます。以前のアプローチで必要とされていた不要な相互浸透を処理する必要はありません。私たちは、経験の浅いユーザーやプロのアニメーターが作成したさまざまな例で、私たちのアプローチの利点を示しています。経験の浅いユーザーのために、

これは触ってみたいなぁ…
アプリ公開などはされておりませんが、続報があり次第追記いたします。
ブダウザで動作するデモが公開されました:Monster Mash: New Sketch-Based Modeling and Animation Tool

リンク

Monster Mash

Screenshot of dcgi.fel.cvut.cz

プロモーション


関連記事

  1. Local Motion Phases for Learning Multi-Contact Character Movements - バスケットボール等の複雑な動きもOK!ディープラーニングを活用したモーション合成フレームワーク!SIGGRAPH 2020

    2020-06-10

  2. Drag Your GAN: Interactive Point-based Manipulation on the Generative Image Manifold - 点を動かしてポージングや形状変形&画像調整を行えるAI技術!SIGGRAPH 2023 論文

    2023-05-19

  3. Crumpling Sound Synthesis - CGのビニール・缶などの物体の変形に合わせクシャ音を生成!SIGGRAPH Asia 2016技術論文!

    2016-10-15

  4. Robust Hair Capture Using Simulated Examples - どんなヘアスタイルでも3Dキャプチャーしストランド形式で再現!SIGGRAPH2014技術論文

    2014-05-13

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る