AnimationCafe

Mirage - AIを活用した3Dモデルの高速な検索エンジン!その他にプロンプ...

MirageによるAIを活用した3Dモデル高速検索エンジンが公開されています。その他にAIを使ったモデル生成なども可能です。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

XP-Pen Artist 13 セカンド レビュー - 程よいサイズで高性能な...

XP-Pen社様から13.3インチのコンパクトな液晶ペンタブレットの最新モデル「Artist 13 セカンド」をご提供いただきましたので使ってみました!

  • 1
  • 0
  • 0
続きを読む

Sci-Fi Soldier Helmet Design Free Model ...

CGアーティストzhu liu氏がZBrushで制作されたSF兵士のヘルメットモデルをArtstation上で無料公開しています。

  • 13
  • 0
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4.05 - 対称ペイント!USDやDLSS対...

2023年1月23日、Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のマイナーアップデートバージョン「Toolbag 4.05」がリリースされました。V4所有ユーザーは無料アップデート可能です。

  • 4
  • 0
  • 0
続きを読む

AESUB Transparent - 3Dスキャンを補助する自然昇華(消える)...

定評のあるドイツ産の3Dスキャニングのためのスプレーシリーズ「AESUB」に透明艶消しの自然昇華タイプ「AESUB Transparent」が登場!

  • 23
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

NVIDIA kickstart RT SDK v1.0 - 手軽にゲームエンジン向けレイトレーシング機能を実装可能なSDKが正式リリース!

この記事は約2分3秒で読めます

NVIDIAによる「NVIDIA kickstart RT SDK v1.0」が正式リリースされました。ゲームエンジン向けレイトレーシングを手軽に実現できるSDKとのことです。


プロモーション

採用イベント2023 | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


Kickstart RT SDK v1.0

このシーンでは、レイトレースされたグローバルイルミネーション、アンビエントオクルージョン、シャドウをハイライトしています(すべてKickstart RTで有効)。

本SDKは、レイトレーシング用のシェーダやシェーダリソースを用意することなく、ハードウェアのレイトレーシング機能を使って、従来のスクリーンスペース技術よりも高品質な反射・GIレンダリングを実現することを目的としています。
既存のゲームエンジンにレイトレーシングを実装する際、最大の問題となるのが反射光線やGI光線用のシェーダを用意することです。ゲームシーンに存在する無数のシェーダをすべてリストアップし、設定する必要があります。また、各マテリアルに対して、それらのシェーダからさまざまなシェーダリソース(ConstantBuffer、Textureなど)に正しくアクセスできるようにする必要があります。これは非常に複雑な作業になる可能性があります。
本 SDK では、すべてのシェーダをセットアップする代わりに、レンダリングされた G-Buffer からライティング情報を取得し、ワールドスペース・キャッシュに格納します。そのため、アプリケーションはレイトレーシング用のシェーダを変更する必要がありません。内部的には、本 SDK はレイトレーシングを使用してライティ ング情報をサンプリングし、反射および GI 情報を作成します。画面外のオブジェクトの照明情報もSDKに保存されていればサンプリングされるため、ここが画面空間ベースの手法と大きく異なる点です。

Kickstart RT SDK の特徴

  • 従来のDirect3D 12 API要件や既存のマテリアルシステムへの侵襲的な変更を排除
  • リアルタイム・レイトレース反射、シャドウ、アンビエント・オクルージョン、グローバル・イルミネーションを1つの傘の下で実現
  • Direct3D11、Direct3D12、Vulkan経由でAPIを提供するクロスAPI、クロスプラットフォームのソリューション。WindowsおよびLinuxシステム上で動作

Kickstart RT SDK v1.0

  • RegisterGeometryは、入力として複数の頂点/インデックスペアを受け入れることができるようになりました。
  • 新しいDirectLightTransferタスク
  • 個々のレンダリングタスクのBVHを制御する新機能が追加されました。
  • すべてのレンダリングタスクに単一のディスクリプタヒープを割り当てることができるようになりました。
  • レイトレーシングのワークロード最適化
  • NRD が v3.9.2 にアップデートされました。

便利な時代になったもんだ
その他詳細は公式ページやGithubページをご確認ください。

リンク

Screenshot of developer.nvidia.com
Screenshot of github.com

プロモーション


関連記事

  1. D5 Render 1.6 - リアルタイムレイトレーシングに重点を置いたレンダラー!正式リリース!無料版もあるよ

    2020-05-28

  2. LibThree Beta 1.0 beta4 - 多彩な3Dフォーマットに対応しレイトレーシング描画も可能な3Dビジュアライズソフト!ベータ版が公開中!

    2019-04-05

  3. NVIDIA Texture Tools Exporter 2020.1 - あの無料DDSテクスチャ圧縮ツールの最新版が公開!スタンドアロン動作&Photoshopプラグインもあるよ!

    2020-03-25

  4. Marmoset Toolbag 4 - すべてのGPUでレイトレーシングを実行可能!リアルタイムレンダリング&テクスチャペイント&ベイキングソフト新バージョン!

    2020-11-23

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

育成講座

【2/16(木)】3DCG&テクニカルアーティスト採用セミナー | 株式会社Cygames


サイバーエージェント|イマジカデジタルスケープ共同募集:3DCGアーティスト大募集!!

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

株式会社フロム・ソフトウェア 中途採用特設ページ

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る