Hang-Down v1.0 - 物理挙動の入ったロープやケーブルなどを数クリッ...

blendercodeによるロープ・ケーブル生成アドオン『Hang-Down v1.0』がリリースされました。

  • 0
  • 1
  • 0
続きを読む

Ubisoft Forward Videos - Ubisoftによるオンライン...

2020年7月13日の04:00 JST、Ubisoftによるカンファレンス『Ubisoft Forward』が開催!新作発表や新トレーラーが多数公開されました!

  • 5
  • 2
  • 0
続きを読む

EmberGen 0.5.5.0 GPU Particle Teaser - 次...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のβ版次期バージョン0.5.5.0にて、GPUパーティクル生成機能が搭載されます!リリースは来週予定!ティザー公開とLIVE配信イベントが行われました。

  • 17
  • 7
  • 2
続きを読む

Touch Portal v2.2 - モバイル端末のタッチ画面でPC操作の補助...

化石化した古いデバイスに日の目を!!!スマホやタブレットなどをデスクトップPC作業時の補助デバイスにしちゃうアプリ「Touch Portal」のご紹介!

  • 58
  • 7
  • 3
続きを読む

XPICE Teaser Trailer - 「XFLAG」と「SCANDAL」...

XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにて「XPICE」ティザームービーが公開!本作のディレクターは中井翼氏(Marza Animation Planet)が務め、全編ゲームエンジンUnityを活用し制作されているとか!

  • 86
  • 53
  • 1
続きを読む

PIFuHD - 1枚の人物画像からフル3Dモデルを生成する技術!Githubにてコードが公開!CVPR2020

Shunsuke SAITO氏、Tomas Simon氏、Jason Saragih氏、Hanbyul Joo氏による、1枚の人物画像からフル3Dモデル化を実現する技術「PIFuHD: Multi-Level Pixel-Aligned Implicit Function for High-Resolution 3D Human Digitization」のコードがGithubにて公開!CVPR 2020技術論文

※2020//06/16 – 動画を追加しました。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


検証映像

解説動画

5分版
1分版

画像ベースの3D人間の形状推定における最近の進歩は、ディープニューラルネットワークによって提供される表現力の大幅な改善によって推進されてきました。現在のアプローチは現実世界の設定で可能性を実証していますが、入力画像にしばしば存在する詳細レベルで再構成を作成することはできません。この制限は主に2つの相反する要件を形成していると私たちは主張します。正確な予測には大きなコンテキストが必要ですが、正確な予測には高解像度が必要です。現在のハードウェアのメモリ制限により、以前のアプローチでは、入力として低解像度の画像を使用して大きな空間コンテキストをカバーし、結果として精度の低い(または低解像度の)3D推定を生成する傾向があります。エンドツーエンドのトレーニングが可能なマルチレベルアーキテクチャを構築することにより、この制限に対処します。粗いレベルでは、画像全体を低い解像度で観察し、全体論的な推論に焦点を当てます。これは、より高解像度の画像を観察することによって非常に詳細なジオメトリを推定する細かいレベルにコンテキストを提供します。私たちのアプローチは、1k解像度の入力画像を完全に活用することにより、単一画像の人間の形状の再構成に関する既存の最先端技術を大幅に上回っています。

面白い技術がどんどん出てきますね。
Google Colabで動かせるデモ、みなさんもぜひお試しあれ!
PIFuHD Demo – Colaboratory

使用方法解説動画(英語)

リンク

PIFuHD: Multi-Level Pixel-Aligned Implicit Function for High-Resolution 3D Human Digitization

Screenshot of shunsukesaito.github.io

PR


関連記事

  1. The Evolution Of Real Time PC Graphics - 2000年から2013年のリアルタイムグラフィックデモを一気にまとめた映像が公開!技術の進化を確認せよ!

    2013-02-08

  2. Activision R&D Real-time Character Demo - え?リアルタイムとは思えない脅威のキャラクターモデル!細かなシワ表現にも注目!

    2013-03-28

  3. 3D Forensic facial reconstruction - 頭蓋骨のCTスキャンを元にフランス王アンリ4世を3D復元!

    2013-03-11

  4. Crafting a Next-Gen Material Pipeline for The Order 1886 - PS4ソフト「The Order: 1886」次世代マテリアルパイプラインのスライドと素材の3Dスキャン映像!

    2013-07-29

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事