AnimationCafe

ゲームのプロモーションアート「虞美人」美しい女性キャラクターおよびシーンの作成 ...

CG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて、韓国の3Dキャラクターモデラー Kim min young氏による『ゲームのプロモーションアート「虞美人」美しい女性キャラクターおよびシーンの作成』のコースがオープンしました。韓国語音声&日本語字幕のチュートリアルです!英語版もあります。

  • 24
  • 1
  • 0
続きを読む

Bookify v2.5 - 多言語ラベル、傾き、平積みなどに対応した多機能な3...

Grizzly Compagnyによる、Blender向け多機能本モデル生成アドオン「Bookify」のご紹介!ラベルの自動生成やオリジナル画像でのカスタマイズも可能で便利です!

  • 206
  • 2
  • 0
続きを読む

Sculpt Layers for Blender - スカルプトレイヤー機能を...

テクニカルアーティストのPaul Geraskin氏による、Blenderでスカルプトレイヤー機能を実現するアドオン「Sculpt Layers for Blender」がリリースされています。

  • 30
  • 10
  • 0
続きを読む

Enscape 3.0 - 建築・設計者向けリアルタイムビジュアライゼーションソ...

建築・設計者向けリアルタイムレンダリングおよびバーチャル・リアリティ プラグイン「Enscape 3.0」がリリースされました。

  • 6
  • 7
  • 0
続きを読む

picoCAD - レトロ環境再現ゲームエンジン「PICO-8」で開発されたミニ...

Johan Peitz氏による、「PICO-8」で開発された無料の3Dモデリングソフト「picoCAD」がリリースされました!Windows、MacOS、Linuxに対応しています。

  • 4618
  • 18
  • 63
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

PIFuHD - 1枚の人物画像からフル3Dモデルを生成する技術!Githubにてコードが公開!CVPR2020

Shunsuke SAITO氏、Tomas Simon氏、Jason Saragih氏、Hanbyul Joo氏による、1枚の人物画像からフル3Dモデル化を実現する技術「PIFuHD: Multi-Level Pixel-Aligned Implicit Function for High-Resolution 3D Human Digitization」のコードがGithubにて公開!CVPR 2020技術論文

※2020//06/16 – 動画を追加しました。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


検証映像

解説動画

5分版
1分版

画像ベースの3D人間の形状推定における最近の進歩は、ディープニューラルネットワークによって提供される表現力の大幅な改善によって推進されてきました。現在のアプローチは現実世界の設定で可能性を実証していますが、入力画像にしばしば存在する詳細レベルで再構成を作成することはできません。この制限は主に2つの相反する要件を形成していると私たちは主張します。正確な予測には大きなコンテキストが必要ですが、正確な予測には高解像度が必要です。現在のハードウェアのメモリ制限により、以前のアプローチでは、入力として低解像度の画像を使用して大きな空間コンテキストをカバーし、結果として精度の低い(または低解像度の)3D推定を生成する傾向があります。エンドツーエンドのトレーニングが可能なマルチレベルアーキテクチャを構築することにより、この制限に対処します。粗いレベルでは、画像全体を低い解像度で観察し、全体論的な推論に焦点を当てます。これは、より高解像度の画像を観察することによって非常に詳細なジオメトリを推定する細かいレベルにコンテキストを提供します。私たちのアプローチは、1k解像度の入力画像を完全に活用することにより、単一画像の人間の形状の再構成に関する既存の最先端技術を大幅に上回っています。

面白い技術がどんどん出てきますね。
Google Colabで動かせるデモ、みなさんもぜひお試しあれ!
PIFuHD Demo – Colaboratory

使用方法解説動画(英語)

https://www.youtube.com/watch?v=JWqGr5juB_k

リンク

PIFuHD: Multi-Level Pixel-Aligned Implicit Function for High-Resolution 3D Human Digitization

Screenshot of shunsukesaito.github.io

PR


関連記事

  1. Killzone Shadow Fall IBL Render Pass Breakdown - PS4話題のFPSキルゾーン4のレンダーパスブレイクダウン!反射にはリアルタイムレイトレーシングを使用!

    2013-04-23

  2. Octane Renderで心をぴょんぴょんさせる - TheRinShiki氏によるGPUレンダラー解説!関西AECGオフ2015

    2015-09-14

  3. Brigade 3.0 - Real-time path tracing - Shall we dance? - GTAIVの美麗シェーダーMOD製作者によるGPUリアルタイムパストレーシングエンジン最新映像!

    2013-07-24

  4. UnrealStage紹介映像 デスクトップ編&バーチャルカメラ編 - ツークン研究所によるUE4&MotionBuilderリアルタイム連携ツール!

    2016-12-14

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

個別相談会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る