ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景 - 現場のプロに...

酒井達也氏、かも仮面氏による『ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景』が2020年2月28日に玄光社から発売されます!

  • 0
  • 1
  • 0
続きを読む

はじめてのBlenderアドオン開発 - Blender 2.8対応版がWeb上...

Blenderのアドオン開発等でお馴染み、ぬっち氏が「はじめてのBlenderアドオン開発」のBlender 2.8対応版を公開しました。また、電子書籍版『はじめてのBlenderアドオン開発 v3』もBOOTHから購入可能です。

  • 48
  • 21
  • 0
続きを読む

Blender 2.82 - リリース!UDIM対応、USDエクスポート、新物理...

無料&オープンソースの3DCGソフトウェア「Blender」のバージョン2.82がリリースされました!今回も熱い新機能を多数搭載!

  • 229
  • 5
  • 18
続きを読む

Free Twinmotion Materials collection for...

Epic Gamesは500近くの高品質PBR対応マテリアルの入った「Twinmotion Materials collection 」をUE4マーケットプレイスにて無償公開しました。

  • 69
  • 10
  • 0
続きを読む

Vertex Oven - 高速にAO(アンビエントオクルージョン)を頂点カラー...

Forest Katsch氏によるBlender 2.8x向けアドオン『Vertex Oven』のご紹介。頂点カラーにAO(アンビエントオクルージョン)をサクッとベイクする事が出来ます。

  • 50
  • 20
  • 1
続きを読む

PSD2UMG - PSDファイルのレイヤー構造をUE4のUIウィジェットに変換するプラグイン!

製作者は日本人!Photoshopで作成されたPSDファイルをUnreal Engineにインポートし、PSDファイルのレイヤー構造をWidget Blueprint(UE4のUI)に変換するプラグイン「PSD2UMG」


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


PSD2UMG (Unreal Engine 4 Plug-in)

  • PSD2UMG はPSDファイルのレイヤーを以下のWidgetBlueprintのオブジェクトに変換
    Image、Button、Progress Bar、Canvas Panel、Text (Beta)
    ※制限として、レイヤー効果は反映されないため、レイヤー効果はラスタライズする必要があります。
  • PSDファイルのグループをWidgetBlueprintのグループに変換
  • アンカーポイント(画面サイズを変更したときにどの画面端に沿って移動させるか)を自動的に設定
  • 再インポートにも対応し、インポートした後のpsdファイルの変更を再適用する事が可能
    BluePrintは維持されるため、見た目だけ変更することが可能

2018/5/10現在は、Windowsでのみ使用可能ですが、
出力されるWidgetBlueprintはUE4が動く環境ならどこでも使用可能とのことです。

開発者のswd様から直接情報いただきました!ありがとうございます。
swd氏が”プラグインの開発で得たUE4でPSDからUIを生成する方法”に関してQiitaで投稿されておりますので、
実装内容が気になる方はご確認を^^

私の個人UE4プロジェクトでUI作成まで進んだら使用させていただきます^^

関連リンク

PSD2UMG:swd:Code Plugins – UE4マーケット
swd(@s_w_d_)さん | Twitter


PR


関連記事

  1. Light Explorer - レベルに配置された...

    2020-01-26

  2. Unity Megacity Demo - Unit...

    2018-10-26

  3. PreDigital - あぁ懐かしい。古びたVHS...

    2017-02-21

  4. Character Interaction - ほぼ...

    2018-08-20

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

ポートフォリオイベント

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る