Multi purpose Path Tool - 便利なパス選択を可能とする多...

フォトグラメトリ&リアリティキャプチャエキスパートのVlad Kuzmin氏による、Blender向け無料アドオン「Multi purpose Path Tool」始点と中間制御点、終点を指定する形のパス選択が可能になります。

  • 14
  • 1
  • 0
続きを読む

Wonder Mesh - 調整可能なパラメーターを持つプリミティブを多数生成可...

WiresoulStudioによる、パラメータ調整が可能なパラメトリックプリミティブを生成可能なBlender 向けアドオン「Wonder Mesh」!無料ダ[...]

  • 29
  • 1
  • 0
続きを読む

ソメイティ競技アニメーション - 東京2020パラリンピックマスコット「ソメイテ...

前回の「ミライトワ」のアニメーションに続き、東京パラリンピックのマスコットの「ソメイティ」がスポーツをするアニメーションが公開されております。

  • 38
  • 1
  • 0
続きを読む

MoxRig for Blender2.8 - リギングやモーション練習に最適!...

手付モーション特化集団としてもお馴染み、「MOX-MOTION」こと株式会社モックスから、Blender 2.8向けの無料リグ付きモデルが公開されました。

  • 229
  • 2
  • 3
続きを読む

Real Time Rendering Fourth Edition 日本語版 ...

グラフィックエンジニアはおさえておきたい書籍「Real Time Rendering(リアルタイムレンダリング )」の 第4版 が9月にボーンデジタルからリリースされます。

  • 22
  • 31
  • 0
続きを読む

Road to Stingray イベント第1弾~Stingrayエンジン、ゲーム開発のファーストステップ~ - オートデスクのゲームエンジンを学ぶGoodな講演映像!

Autodeskがリリースしたゲーム開発エンジン「Stingray」入門!2016 年3月11日(金)に開催されたイベント、「Road to Stingray イベント第1弾~Stingrayエンジン、ゲーム開発のファーストステップ~」の映像が公開されております。


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


Road to Stingray イベント第1弾~Stingrayエンジン、ゲーム開発のファーストステップ~

物凄いポテンシャルの高さを感じるエンジンなんです。そうなんです…が、
UE4とかUnityとか無料で触れる優良エンジンがある中、初期導入の際の運用コストと、まぁLTとはいえお高く感じる?オートデスク製品との連携想定という所が「Stingray」の大きな壁に感じます。

stingray_price

もう少し採用事例やユーザーによる情報が多くなっていけば良いのですが・・・。がんばれGUNCYSさん!(人任せ

Autodesk AREA JAPANに掲載されているRoad to Stingrayのコラムも是非チェックしてみてください。

関連リンク


PR


関連記事

  1. KLab Creative Fes-2D- 賞金総額...

    2017-05-01

  2. Comicon Challenge 2014 Cha...

    2014-04-14

  3. サイバーコネクトツー 会社説明会という名のクリエイタ...

    2018-06-12

  4. HOLOGRAPHIC VR CONTEST 201...

    2016-08-20

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup