Real Time Motion Graphics - Blender&Eeve...

Midge "Mantissa" Sinnaeve氏による、Blender&Eeveeでリアルタイムモーショングラフィックスを作る11時間の有償チュートリアル「Real Time Motion Graphics」!BlenderMarketにてリリース!

  • 27
  • 3
  • 2
続きを読む

Blender Launcher v1.1 - 複数バージョンのBlenderを...

Oleg Stepanov氏による、オープンソースのランチャーツール『Blender Launcher v1.1.0』がリリース!安定版、開発途中版や実験用の特殊なブランチ等を簡単にダウンロードし管理する事が可能です。

  • 60
  • 1
  • 0
続きを読む

背景アーティストのためのHoudiniプロシージャルモデリング実践入門 - Su...

Substanceの本等でお馴染みPKY氏による『背景アーティストのためのHoudiniプロシージャルモデリング実践入門』がBOOTHからリリースされました!5部構成360ページ!Houdiniの他にSubstance DesignerやUnreal Engineも使用しているそうです。

  • 34
  • 1
  • 0
続きを読む

Universal Human 2.0 - 様々なプロポーションを表現可能なBl...

Chris Jones氏による様々な体系が表現可能なBlender向けのリグ付きベースメッシュ『Universal Human 』のバージョン2.0がリリースされていました。

  • 94
  • 1
  • 0
続きを読む

Coffee Run - Blender Animation Studioによる...

一杯のコーヒーを飲みながら自身の生涯を振り返る…Hjalti Hjalmarssonが監督、Blender Animation Studioチームが制作したオープンムービープロジェクト『Coffee Run』が公開されました。

  • 25
  • 10
  • 2
続きを読む

Real-time fiber-level cloth rendering - 繊維レベルの布モデルを効率的にリアルタイムレンダリングする技術!

i3D 2017に向け公開された繊維レベルの布モデルを効率的にリアルタイムレンダリングする技術!「Real-time fiber-level cloth rendering」


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


Real-time fiber-level cloth rendering

ファイバーレベルのジオメトリを持つモデリングクロスは非常に現実的なものを生成することができます。レンダリングするファイバーレベルの布モデルは、メモリコストが高いだけでなく、オフラインレンダリングアプリケーションでも高い計算コストを伴います。また、GPUをまとめて表現することにより、ラスタライズ操作を減らします。我々の方法は、GPUへのデータ転送を最小限に抑えるために、糸レベルの制御点を使用して、手作業でファイバーレベルの幾何学的詳細を手順的に生成します。さらに、私たちは若いレベルの構造を持っています。我々は最終的な若い構造を目指している。最終的にレンダリングされたイメージにほとんどまたはまったく影響を及ぼさないファイバーレベルのジオメトリの生成を最小限に抑える、または排除する詳細レベルの戦略があります。我々は単純な糸レベルのアンビエントオクルージョン近似と自己シャドー計算方法を導入し、簡略化されたファイバージオメトリと手続き的に生成されたリファレンスを比較し、リアルタイムで数億個以上の個々のファイバーカーブを含むディスプレイニットウェア影とアンビエントオクルージョンのあるフレームレート。

Google翻訳

ほぇ~。
この手の技術は年々新たなアプローチが発表され、進化し続けておりますが、
ここまでのディテールを手軽に扱えるようになると、色々大変そうだな…と思いつつも、夢が広がります。

関連リンク


PR


関連記事

  1. Joint Gap Detection and Inpainting of Line Drawings - ディープネットワークによる線画補完技術!CVPR 2017論文!

    2017-05-17

  2. AI Learns to Park - UnityのML-Agentsを使用し自動車の駐車を学習している様子。

    2020-02-05

  3. Laplacian Kernel Splatting for Efficient Depth-of-field and Motion Blur - 高速な被写界深度とモーションブラー計算!SIGGRAPH技術論文

    2018-06-15

  4. Dawn Engine Tech Demo - デウスエクスシリーズ最新作「Deus Ex: Mankind Divided」で使用されたエンジンの技術デモ映像!

    2015-06-18

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事