AnimationCafe

Marvelous Designer 10 - 自動フィッティング&皺ブラシ&U...

衣服専用モデリング&シミュレーションソフト「Maevelous Designer(マーベラスデザイナー)」も遂に10周年!「Marvelous Designer 10」がリリースされました!

  • 67
  • 1
  • 0
続きを読む

Advent Calendar 2020 - 今年も気になる技術系アドベントカレ...

年末は引きこもってお勉強!毎年恒例ですね。今年も気になるアドベントカレンダーのリンクを集めてみました。ジャンルによっては空きがまだまだあるので、みなさんも是非参加しましょう!

  • 14
  • 7
  • 1
続きを読む

UNIGINE Engine 2.13 - GPUライトマッパーを搭載!リアルタ...

リアルタイムビジュアライゼーションに特化した3Dエンジン「UNIGINE Engine」のバージョン2.13がリリースされました!

  • 29
  • 1
  • 0
続きを読む

Rive 2 Beta - コラボレーションも可能な2Dアニメーション作成ツール...

複数人で1つのファイルを共同制作も可能な2Dアニメーション作成ツール「Rive 2」のベータ版が一般公開されています!

  • 44
  • 4
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4 - すべてのGPUでレイトレーシングを実行...

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のメジャーアップデートバージョン「Toolbag 4」が遂に公開されました!

  • 57
  • 2
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Shader Reader - カスタムHLSLでのコーディングを楽にしてくれるUnreal Engine 4 用無料プラグイン!

Bear Teacher氏によるHLSLのコーディングを楽にしてくれるUnreal Engine用プラグイン!「Shader Reader」がリリース!無料です!


プロモーション


Shader Reader

  • 外部ファイルを参照可能な新しいカスタムマテリアルノード。
  • お気に入りのIDEでシェーダーコードを編集すると、変更がUEに自動的に反映されます。

解説動画

標準搭載されたのカスタムシェーダーノードはすぐクラッシュしやがるので、
これ使うとかなり改善されそう!
皆さん是非お試しあれ!

リンク

Shader Reader:Bear Teacher:コードプラグイン – UE4 マーケットプレイス

Screenshot of www.unrealengine.com

PR


関連記事

  1. Shift Lens Camera v0.9 - Unreal Engine 4で リアルタイムにあおり補正してくれるカメラ!実装解説動画とソースコードが公開!

    2020-10-11

  2. Automotive Bridge Scene - Epic Gamesから自動車ビジュアライズに最適な橋のシーンが無料公開!UE4!

    2020-10-20

  3. MIRROR 0.34 Beta - MayaとUnreal Engineのビューポートを同期させるプラグイン!UE4.20対応の最新ベータ版がリリース!

    2018-11-12

  4. Raytracing Tweaking Tool - レイトレーシング設定を手軽に調整できるツールアセット!無償公開!UE4.22

    2019-08-29

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事