※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Kibali Rig - Pierrick Picaut氏によるBlender向...

Blender向けのアニメーションチュートリアル講座などでもおなじみPierrick Picaut氏が最新のリグモデル「Kibali」を無償公開しました。

続きを読む

SpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード!Github上で...

テクニカルアーティストのSEN-A氏によるSpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード「SpringNode」がGithub上で無料公開されています!

続きを読む

Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門 - 3Dにゃん氏による...

3Dにゃん氏によるBlenderを使用した実写合成VFX制作を学べる入門書「Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門」が2024年6月20日に発売されました!

続きを読む

GB Studio 4.0 - プログミング不要でゲームボーイ風ゲームを開発でき...

気がついたらv4になってた…。そして中々すごい進化しているなぁ。無料で使えますので是非チェックしてみてください!

続きを読む

RizomUV 2024.0 - UV展開専用ツールの2024年メジャーアップデ...

Rizom-LabはUV展開専用ツールの2024年メジャーアップデート「RizomUV 2024.0」をリリースしました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

SIGGRAPH 2020 Technical Papers Preview Trailer - 毎年恒例「シーグラフ2020」技術論文プレビュートレーラー!

この記事は約2分45秒で読めます

世界最大のコンピュータグラフィックス学会イベントSIGGAPH(Special Interest Group for Computer Graphics)2020 技術論文プレビュートレーラーが公開!ちなみにワシントンD.C.で開催予定でしたが、今年はあのウイルスの影響もあり、オンライン形式に移行するとの事です。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


今回も面白そうな技術が沢山発表されますね。

2020年5月15日現在、
既に公開済み動画も幾つかありましたので、張り付けておきます 。

少数ショットパッチベースのトレーニングを使用したインタラクティブビデオスタイライズ
Interactive Video Stylization
均質化された糸レベルの布
Homogenized Yarn-Level Cloth » Physics-Based Animation
拘束泡とアフィン領域:効率的な液浸泡と柔軟な空間粗化のための簡約流体モデル
Constraint Bubbles and Affine Regions: Reduced Fluid Models for Efficient Immersed Bubbles and Flexible Spatial Coarsening
増分接触の可能性:交差および反転のない大変形ダイナミクス
IPC
ポートレートシャドウ操作
Portrait Shadow Manipulation
双方向結合による高速でスケーラブルな乱流シミュレーション
Fast and Scalable Turbulent Flow Simulation with Two-Way Coupling » Physics-Based Animation
CARL: 強化学習を用いた四足歩行のための制御可能なエージェント
[2005.03288] CARL: Controllable Agent with Reinforcement Learning for Quadruped Locomotion
AnisoMPM:異方性損傷力学のアニメーション
AnisoMPM: Animating Anisotropic Damage Mechanics
RoboCut:ロボット制御のフレキシブルロッドによる熱線切断
RoboCut: Hot-wire Cutting with Robot-controlled Flexible Rods
皮膚ストレス最適化に基づく触覚レンダリング
Tactile Rendering Based on Skin Stress Optimization (ACM SIGGRAPH 2020)
超並列でスケーラブル
マルチGPUマテリアルポイント法
A Massively Parallel and Scalable
Multi-GPU Material Point Method
流体のラグランジアンニューラルスタイル転送
Lagrangian Neural Style Transfer for Fluids

リンク


プロモーション


関連記事

  1. Guilty Gear Xrd -SIGN- 2Dアニメにしか見えない3D表現に注目!アンリアルエンジンを採用した「ギルティギア」シリーズ最新作トレーラー!

    2013-05-21

  2. STAND BY ME ドラえもん - あの国民的アニメが初のフル3DCG長編映画となって登場!ティーザートレーラーも公開!2014年夏公開決定!

    2013-11-14

  3. MGSV GROUND ZEROES Comparisons - FoxEngine採用のメタルギアソリッドシリーズ最新作!現世代機版と次世代機版の比較映像が公開!

    2014-02-20

  4. ARK: Survival Evolved - 「Unreal Engine 4」採用!様々な恐竜が登場するオープンワールドサバイバルゲーム!発表トレーラー!

    2015-05-13

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る