AnimationCafe

Substance 3D Sampler 4.0 - フォトグラメトリー機能を統...

Adobeの「Substance 3D Samlper 4.0」がリリース!フォトグラメトリー機能を搭載で簡単に現実世界のオブジェクトを3Dモデル化出来ます!

  • 35
  • 0
  • 0
続きを読む

MusicLM - Googleがテキストから音楽を生成するAIモデルを発表!

Googleの研究チームが自動作曲AI「MusicLM」を開発し情報公開しました。

  • 3
  • 0
  • 0
続きを読む

Mirage - AIを活用した3Dモデルの高速な検索エンジン!その他にプロンプ...

MirageによるAIを活用した3Dモデル高速検索エンジンが公開されています。その他にAIを使ったモデル生成なども可能です。

  • 1
  • 0
  • 1
続きを読む

XP-Pen Artist 13 セカンド レビュー - 程よいサイズで高性能な...

XP-Pen社様から13.3インチのコンパクトな液晶ペンタブレットの最新モデル「Artist 13 セカンド」をご提供いただきましたので使ってみました!

  • 1
  • 0
  • 0
続きを読む

Sci-Fi Soldier Helmet Design Free Model ...

CGアーティストzhu liu氏がZBrushで制作されたSF兵士のヘルメットモデルをArtstation上で無料公開しています。

  • 21
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Stylized Rendering and Compositing in UE4 - Unreal Engine上で合成!スタイライズドリアルタイムレンダリング!3D感を感じない猿の動きにも注目!

この記事は約1分46秒で読めます

アニメーターでテクニカルディレクターであるRaf Anzovinが手掛けた猿のアニメーションシーン。これUnreal Engine 4上でコンポジットしているそうですよ!


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


エディター作業の様子

完成したショット

Mayaでレンダリングされ、After Effectsで合成された元のショット

ベトナムのVintata Animation StudioのNPRレンダリングとスタイライズド化されたアニメーションのテスト。Jeet DzungとTa Lan Hanhによるバックグラウンド、Chris Perryによるプロデュース。Dimitriy Kalininによるキャラクターのスカルプト。

とても気持ち良い仕上がりですね。
コンポジット周りの解説もこちらのページにアップされております。
Skunk Works — Just to do Something Bad

この要素をUnreal Engineでどう再現するかという考え方で進めたとか。
コンポジットのフローも気になりましたが、アニメーションの方もどうなっているのか気になりますよね…

2017年公開のこちらの解説記事もチェックしてみてください。
How do we inbetween? — Just to do Something Bad

この猿のアニメーションにこのテクニックがどこまで使用されているのかは不明ですが、
Raf Anzovin氏によるこちらのSIGGRAPH 2019プレゼンテーション映像は未チェックだったので、色々と興味がわきましたよ。

SIGGRAPH 2019:「エフェメラル」リギン​​グによる高速で補間不要のキャラクターアニメーション

キーフレームと従来の階層的リギングの両方を回避する代替のCGキャラクターアニメーション手法を紹介します。プライマリリグコントロールには階層または組み込みの動作がありません。代わりに、アニメータは必要に応じて「一時的な」リグの動作を要求します。このシステムは、キーフレームを私たちが知っているように削除し、離散的なポーズやインビトウィーニングツールに置き換えることで、「補間なし」のアニメーションを容易にします。

Cascadeurのような物理挙動を考慮したツールなどが出てきた事で、リアルな動きというのは比較的作りやすくなってきたのかと思いますが、こういう強調されたアニメーションを作る際には、まだまだアニメーターのテクニックや独自のツール拡張が必要だなぁと感じた次第です。


プロモーション
Curo Inc.

関連記事

  1. 水瀬ツバキ - 中はあの人!?自称「Unreal Engine 4」エバンジェリスト系VTuber始動!

    2018-10-01

  2. UE4 - Substance Designer - もはや実写!koooolalalaによるプロシージャルテクスチャを活用したリアルタイム作品!

    2015-06-30

  3. バーチャルツアー サヴォア邸Ver1.00 - アンリアルエンジン4で作成されたサヴォア邸をグリグリ眺められるぞ!実行ファイルが公開中!

    2018-10-12

  4. REALISTIC League of Legends in UE4 with Breakdown - 『リーグ・オブ・レジェンド』のマップ「サモナーズリフト」フォトリアル化リメイクブレイクダウン映像!

    2020-01-06

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

育成講座

【2/16(木)】3DCG&テクニカルアーティスト採用セミナー | 株式会社Cygames


サイバーエージェント|イマジカデジタルスケープ共同募集:3DCGアーティスト大募集!!

GRASSHOPPER MANUFACTURE

株式会社フロム・ソフトウェア 中途採用特設ページ

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る