AnimationCafe

Clarisse 5 - 100を超える新機能を搭載!Isotropixのハイエ...

Isotropix によるレイアウト、ライティング、レンダリングを得意ととした3DCGソフトウェア「Clarisse」のv5.0が公開されました。

  • 23
  • 1
  • 0
続きを読む

Robocop 2021 - あなたの親愛なる隣人ロボコップ!Oleg Vdov...

ユニークな作品を多数公開しているロシアのCGアーティスト Oleg Vdovenko氏によるファンメイドロボコップCGショートクリップ「Robocop 2021」が公開されています。

  • 14
  • 1
  • 0
続きを読む

The Reset - ゲームで起こる遅延やバグを現実世界で表現したユニークなC...

アメリカの通信事業会社 Verizon によるゲームで起こる遅延やバグを現実世界で表現したユニークなCM映像「The Reset」が公開されています。映像はDoug Liman氏とMPCによるものです。

  • 255
  • 1
  • 2
続きを読む

美しい女性キャラクター『Anna』の全製作工程 - 日本人モデラーの坂上千穂氏に...

フリーランスキャラクターモデラーの坂上千穂氏による、MayaやZBrush、Marvelous Designer、Substance Painterといった主要CGソフトを使用し女性キャラクターモデルを制作するチュートリアル「美しい女性キャラクター『Anna』の全製作工程」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて公開!

  • 52
  • 1
  • 0
続きを読む

Pixel Art Workshop - 写真や画像、FBXモデルから特殊イラス...

tdlsoftwareによる、写真や画像からピクセルアート(ドット絵)素材へ編集・変換する為のツール「Pixel Art Workshop」のご紹介

  • 108
  • 4
  • 1
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Substance Designer 2019.3 - カラーマネジメントシステム大幅進化!新曲率ベイカーやアトラスツールなど!

Adobeのプロシージャルテクスチャリングソフト「Substance Designer」2019年最後のアップデート 2019.3.0 がリリースされました。OpenColorIOにも対応しカラーマネジメントシステムの大幅進化、新しい曲率ベイカーやアトラスツールの追加など。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


カラーマネジメントとOpenColorIOのサポート

Substance Designerはカラーマネジメントをサポートするようになりました。これにより、色の解釈および変換方法を制御できます。この機能には、エンターテイメントおよびVFX業界で広く使用されているカラー管理システムであるOpenColorIOがサポートされています。

新曲率ベイカー

新しいレイトレーシングベースのベイカーは、古い「メッシュからの曲率」を書き換えたものです。より高速かつ柔軟になりました。

AOベイカーの改善

地面からのAOが作り出せるようになったらしいです。

アトラスツール!

今回のアップデートで特に注目を集めている Atlas Scatterノードでは、
1枚のアトラス素材を1つのノードで分解し簡単にばら撒く事も出来ます。

このSubstance Designer 2019.3リリースに合わせるかのようにSubstance Sourceにはスキャン素材が大量に追加されています。
658 Atlases: Substance Source introduces a new category with hybrid scanned objects!

Substance Sourceの新しいプロモーション映像も公開されてました

あとはUXの改善などなど

その他詳細はリリースノートをご確認ください
Version 2019.3 – Substance Designer


Substanceを扱うなら、個人的にはサブスクリプションタイプをおススメします。DesignerもPainterもAlchemistも使えるほか、Substance Sourceの素材も扱えますからね。

ちなみに2019.3というバージョンですが、Steam上では2020という扱いになっています。

リンク

Substance Designer Winter 2019: Color Management with OpenColorIO

Substance Designer | Substance 3D


PR


関連記事

  1. キサポ - タブレットスカルプトを快適に!SurfaceProとZbrushに特化したキーボードサポートアプリ!ファーストバージョンがリリース!

    2013-11-07

  2. MARI Non-commercial - 大手プロダクションも採用している3Dペイントソフト!非商用無料版がリリース!

    2016-05-11

  3. Substance Designer 4.6 - 新ラインセンスシステム搭載!Thickness(厚さ)と透明部分焼きこみに対応!Allegorithmicのスマートテクスチャリングツール最新バージョン!

    2014-12-10

  4. ZBrush 2021.6 - Mesh From MaskやSnakeCurveブラシ、新AO等を搭載した最新アップデートがリリース!

    2021-03-03

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

求人特集

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る