AnimationCafe

Photoshop で描くデジタル絵画 完全改訂版 - デジタルペイント・厚塗り...

Photoshop によるデジタルペイント・厚塗りテクニックを解説した『Beginner's guide to digital painting in Photoshop 2nd edition』の日本語版『Photoshop で描くデジタル絵画 完全改訂版』ボーンデジタルから2021年8月下旬に発売されます。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Procedural Generation Grid Beta - グリッドベー...

FImpossible Creationsによる、Unity向けのグリッドベースプロシージャルレベル生成ツール『Procedural Generation Grid』ベータ版がリリースされています。

  • 45
  • 2
  • 0
続きを読む

UAC Rig v2.8 - Maya向けの多機能なカーリギングツール「Ulti...

Simon Mills氏によるMaya向けカーリギングツール「UAC Rig(Ultimate Adjustable Car Rig)」のv2.8が公開されました!

  • 25
  • 0
  • 0
続きを読む

ShapeLab early access - Steamにて早期アクセス中のV...

LeopolyによるVR3Dスカルプト・デザインアプリケーション「ShapeLab」の大型アップデートが公開されました!

  • 39
  • 0
  • 0
続きを読む

Camera List - シーン上のカメラをリストで管理出来る無料のBlend...

と り(@t0rry_)氏による、Blenderアドオン「Camera List」がGithub上で無料公開されています。

  • 33
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Substance Painter 2017.1 - 年表記になったAllegorithmicの3Dペイントソフト次期バージョン新機能情報&Live配信動画!

Allegorithmicのテクスチャペイントソフトウェア「Substance Painter」次期バージョン「Substance Painter 2017.1」の新機能紹介LIVE配信が昨夜行われました。Substance SourceとSubstance Painterをより緊密に結びつけるけ、300種類のカスタマイズ可能なアルファとパターンを新しく改良されたフィルタ、新しいフォントなど。ちなみに次回からバージョン表記ではなく、年表記になるみたいです。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


What’s new in Substance Painter 2017.1

新機能

アプリ内からのSUBSTANCE SOURCEへのアクセス
私たちのツールと私たちのコンテンツのワークフローを簡単にするため、SUBSTANCE SOURCEをSubstance Painter UIに直接統合しました。 プロジェクトを終了せずにオンラインライブラリを閲覧し、資料を直接シェルフにダウンロードすることができます。

新しいコンテンツ
4つの新しいフォント(日本語+簡体字、タイプライター、セグメント)
230の新しいアルファ(パターン、ブラシ、指紋スキャンの混合)
50の新しい手続き(中世と現代の服の生地パターン)

セルライトから中世のシンボル、ブラシ、ステイン、スプラッター、幾何学的な形状やバーコードまで、新しい高品質のアルファとプロシージャルが棚上で利用可能になりました。 それらのほとんどは、さらに多くの可能性を解く手順パラメータを備えています。

 

2つの新しい環境マップ(MondarrainとVilla Nova Street)
9個の新しいフィルター(MatFxディテールエッジウェア、クランプ、HBAOなど)

HBAOアンビエントオクルージョン
Substance Designerのお気に入りがSubstance Painterへ、塗装された高さと法線マップの詳細から高品質のアンビエントオクルージョンをすばやく生成できます。

ライブエッジウエア
あなたがあなたのアセットに描いたノーマルマップと高さの詳細にエッジの摩耗を適用できたらと思ったことがありますか? このフィルターはこれを行い、磨耗したエッジがカスタムペイントされた詳細にリアルタイムで適応することを確認します。

グローとドロップシャドウ
共通の要求が最終的に答えられました。 新しいグローフィルタとドロップシャドウフィルタは、あなたが期待するように正確に動作します:)

カラーバランスと補正
これらの2つのフィルタを使用すると、シャドウ、ミッドトーン、ハイライトを個別に制御して、テクスチャの外観を微調整できます。

デフォルトのパノラマ環境マップの改善
Arnold 5の新しいエクスポートプリセット
Shelfへのリソースのインポート 
などなど。
その他詳細な変更内容はチェンジログページへ
Version 2017.1 – Substance Painter – Allegorithmic Documentation

引用元:Substance Painter: Now with Substance Source In-app Access and Plenty of New Content | allegorithmic

関連リンク


PR


関連記事

  1. Shadron - GLSLシェーダーベースのプロシージャルグラフィック編集ソフトウェア!

    2016-09-22

  2. PlayCanvas Promo Summer 2015 - ブラウザ上で動作するクラウド型WebGLゲームエンジン最新トレーラー!

    2015-06-09

  3. KeyShot 9 - 高速GPUレンダリングやデノイズ機能を搭載!リアルな織物マテリアルも追加!ビジュアライズ用レンダラー新バージョン!

    2019-11-06

  4. TerreSculptor 2 - Demenzun Mediaによるプロシージャル地形生成ソフトの新バージョンが無料化されリリース!商用OK!

    2020-01-14

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

求人特集

8月28日(土)開催 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント オンライン会社説明会/職種別座談会


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


キャリア採用|株式会社トライエース(tri-Ace)

ゲーム業界で働ければ何でもいいはずがない。ゲーム転職、ゲーム求人探すならイマジカデジタルスケープにお任せください。

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

ページ上部へ戻る