SKETCH STYLE 2.0 - SketchUpのようなNPRレンダリング...

Chipp Walters氏によるSketchUpのようなNPRレンダリングスタイルを手軽に適用可能なアドオン『SKETCH STYLE』のバージョン2.0がリリースされました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Material Slots Cleaner - 未使用のマテリアルスロットを削...

Nazzareno Giannelli氏による、オブジェクトから未使用のマテリアルスロットを削除してくれるBlenderアドオン「Material Slots Cleaner」のご紹介

  • 0
  • 1
  • 0
続きを読む

Car Configurator Template - しゅーや氏によるUnre...

背景アーティストしゅーや(向井 秀哉)氏によるUnreal Engine向けカーコンフィギュレーターテンプレート『Car Configurator Template』がUE4マーケットプレイスにてリリース!

  • 15
  • 1
  • 0
続きを読む

Point Cloud Visualizer - 点群データを分かりやすく視覚化...

Jakub Uhlík氏による、点群(ポイントクラウド)データを分かりやすく視覚化してくれるBlenderアドオン「Point Cloud Visualizer」

  • 51
  • 1
  • 1
続きを読む

Real Time Motion Graphics - Blender&Eeve...

Midge "Mantissa" Sinnaeve氏による、Blender&Eeveeでリアルタイムモーショングラフィックスを作る11時間の有償チュートリアル「Real Time Motion Graphics」!BlenderMarketにてリリース!

  • 34
  • 6
  • 2
続きを読む

UV Seams Kit for Blender - ハードサーフェスモデルに最適なUV展開補助アドオン!

評判の悪いBlenderのUV展開。それを何とかすべく色々なアドオンが登場していますが、Sergey Tyapkin氏によるこのシンプルなアドオン『UV Seams Kit for Blender』もその一つです。
※2020/4/30 – 名前が変わり「Zen UV for Blender」として公開されております。


PR

【期間限定セール】3ds Max が最大 20%OFF


一つのpieメニューからシームの割り当やハードエッジの適用、展開作業をサクサクと行う事が出来ます。動画だとちょっと分かりづらいかなぁ…

ハードエッジとUVシームの関係性がぴったりハマるモデルならスピードアップできそうな予感。

価格は14ドルで、Gumroadから購入可能です。
Zen UV for Blender | Gumroad
私も試しに購入してみました。

キーマップ割り当てはデフォルトだとAlt+Spaceです(変更可能)。
編集モードで実行すると専用のPieメニューが表示されます。

コンポーネントが選択か非選択かどうかでメニューの内容が変わります。

ちなみに同じ開発者によるModo向けバージョンも存在します。こちらは9ドルです。UV Seams Kit for Modo | Gumroad

是非チェックしてみてください。

リンク


PR


関連記事

  1. MagicSquire 2.0 - フルスクラッチで高速化されたフォトショのブラシを管理/整理出来るツールの新バージョン!Win&Mac

    2017-10-12

  2. F.A.S.T - メッシュ上から直接リグを制御!直感的な操作感を実現したサーフェイスアニメーションツール!3dsMax用

    2014-08-19

  3. BroDynamics - 揺れ物、スプリング制御が楽々に?!リグに手軽に物理モーションを追加可能なアニメーター向けMaya用ツール!

    2016-06-17

  4. Softimage用 カスタムOBJインポーター - ZBrushのポリペイント(頂点カラー)付きモデルをSoftimageにインポートするプラグイン!

    2014-09-18

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る