GameReadySkelton - ワンクリックでUE4やUnity(VRCh...

M'sLab. なぐらい氏による、ワンクリックでUE4やUnity(VRChat)対応のスケルトンテンプレートを呼び出すことができるBlender 2.8向けアドオン「GameReadySkelton」がBOOTHサイトにて販売開始されました。

  • 37
  • 2
  • 2
続きを読む

Fractal Shader for UE4 - Pavel Ksenofont...

テクニカルアーティスト・インディゲーム開発者であるPavel Ksenofontov氏がフラクタルシェーダーなどのUnreal Engine 4向けアセットを幾つか無償公開されております。

  • 32
  • 1
  • 1
続きを読む

Blender Terrain - 地図データから渓谷のシーンを素早く制作するB...

Blender用のチュートリアルコンテンツに特化したYoutubeチャンネル「blenderBinge」による地図データを元に作る渓谷のシーンのクイックチュートリアル動画「Blender Terrain - Quick Pre-vis Canyon Desert Environment in EEVEE (and Cycles) [Blender 2.8]」が公開されております。

  • 90
  • 29
  • 3
続きを読む

CORPORATE MONSTER - 街中に潜むモンスター!ルアイリ・ロビンソ...

先日ティザーが公開された、アイルランドの映画監督、ルアイリ・ロビンソン(Ruairi Robinson)氏によるショートフィルム『Corporate Monster』の本編映像が公開されました。

  • 11
  • 5
  • 0
続きを読む

PPixel(ピクセル) - ポリゴン・ピクチュアズがNPR表現に特化したレンダ...

『GODZILLA 怪獣惑星』や『シドニアの騎士』『BLAME!』などを手掛けた事でもおなじみのアニメスタジオ「ポリゴン・ピクチュアズ」がNPR(ノンフォトリアリスティックレンダリング)表現に特化したレンダリングソフトウェア「PPixel(ピクセル)」 の開発を発表しました!

  • 43
  • 73
  • 2
続きを読む

Transforming Standard Video Into Slow Motion with AI - NVIDIAによるAIベースのフレーム補間技術

NVIDIAによる深層学習(Deep Learning)ベースのフレーム補間技術映像が話題を集めております。


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


Research at NVIDIA: Transforming Standard Video Into Slow Motion with AI

チームは、NVIDIA Tesla V100 GPUcuDNN アクセラレーテッド PyTorch ディープラーニング フレームワークを使用して、日常やスポーツに関する活動を 240 フレーム/秒で撮影した 11,000 本を超える動画に基づきシステムのトレーニングを行った後、その畳み込みニューラル ネットワークに追加フレームを予測させました。

また、システムの精度の検証には別のデータセットを使用しました。

その結果、低フレーム レートで撮影された動画をより滑らかで鮮明なものにすることができました。

どんな映像でもスローモーションに!夢が広がります。
動画編集ツールで使えるようになると良いですねぇ。

関連リンク

AI で既存の動画からスローモーション映像を生み出す | NVIDIA
Transforming Standard Video Into Slow Motion with AI – NVIDIA Developer News CenterNVIDIA Developer News Center


PR


関連記事

  1. 3Lateral Rig Interaction -...

    2014-12-15

  2. Interactive Design of 3D P...

    2015-11-11

  3. Unity Screen Space Raytrac...

    2013-02-26

  4. MNPR 1.0.0 - 表現力豊かなリアルタイム非...

    2018-06-14

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup