作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本 - Mayaの入門に最適な...

評価も上々で、Maya入門の為の1冊としては良さそうな本が少し前にリリースされておりました。『作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本』

  • 0
  • 2
  • 0
続きを読む

コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと - 『The Ultima...

3DTotal本の『The Ultimate Concept Art Career Guide』の日本語版である『コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと』が4月下旬にボーンデジタル(3dtotal.jp)から発売されますよ!日本向けに内容も一部追加されているとか。

  • 46
  • 92
  • 0
続きを読む

BNSリグ - バンダイナムコスタジオが「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベ...

バンダイナムコスタジオは2020年3月31日に「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベースにした「BNSリグ」の無償配布を開始!

  • 194
  • 235
  • 2
続きを読む

VDRAW 2020 PV - VR機器無しで3Dアバターによる実演配信が可能な...

バーチャル同人作家おぐら氏による PCのマウスやキーボードでのオペレーションを3Dアバター(VRM対応)が動かす風に見せる事が出来る「VDRAW」の最新プロモーション映像が公開されております。

  • 47
  • 1
  • 4
続きを読む

3D Neon Generator - Blenderのプロシージャルノードアド...

Karlis Stigis氏による、Blender 2.8と「Animation Nodes」アドオンを使ったネオン生成機構「Neon Generator」の紹介映像が公開。

  • 120
  • 1
  • 4
続きを読む

Volumetric Glass - ガラスと体積のある領域を手軽にお表現できるアンリアルエンジン向けマテリアルアセット!

インディーゲームデベロッパーでグラフィックプログラマーのKrystian Komisarek氏によるガラスと体積のある領域を表現できるUE4向けマテリアルアセット!「Volumetric Glass」


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


Volumetric Glassは、ガラスと体積のあるをレンダリングするために設計された高度で効率的なマスターマテリアルです。このアセットでは、潜水艦のガラスや、水槽、水中トンネルなどのSF様式の環境を作成するのに役立ちます。アセットはモバイル、バーチャルリアリティ、およびPC /コンソールゲーム向けに最適化されています。

  • 水中容積と成形ガラスの2種類のマテリアル
  • GPUにやさしく、非常に効率的な(わずか150の命令)は、モバイルでもVRでも使用できます。
  • 複数の形状(ボックス、球、楕円、円柱、メッシュ)
  • スプラインベースのトンネルBP
  • 70以上のパラメータ:ライトシャフト、体積測定、散乱、ガラス色、カブリ濃度、湿った色、反射など。
  • アニメーションクリッププレーンサーフェス
  • 頂点カラーベースのテクスチャマスキング
  • サンプルマップには、水中世界とSF研究所が含まれています
  • 高品質の高速散乱
  • 高速ボックス投影反射
  • カスタムマルチチャンネルポイントライト
  • Aquatic Surfaceのような他の水面との統合が簡単に出来ます。
1つのマテリアルの中で、ガラス表現に加え、ボックス・シリンダー・スフィアといった形状の体積を持った液体・濁り・発光表現を追加できます。

価格は約4,000円!気になる方は是非チェックしてみてください!

リンク

Volumetric Glass by Krystian Komisarek in マテリアル – UE4 Marketplace


PR


関連記事

  1. Massive Clouds Version 3.0...

    2019-05-07

  2. Magica Cloth - ボーンやメッシュ駆動に...

    2020-01-21

  3. Cubit Studios Ballistics V...

    2016-10-07

  4. UE4 Adventure Kit - 基礎要素盛り...

    2016-06-24

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事