AnimationCafe

Blender Live Paint Filter v1.1 - Blender...

Alan Wyatt氏による、Blender向けペイント風フィルター「Blender Live Paint Filter v1.1」が公開されています。

  • 8
  • 0
  • 0
続きを読む

Sakura Rabbit Unity3D Reel 2022 - Unityで...

Twitter+Unity使用者ならご存知の方も多いSakura Rabbit氏の2022年集大成動画が公開されました。

  • 25
  • 0
  • 0
続きを読む

着物の女の子と、和の風景の描き方 - ペイントツールSAIを使用し和風な女の子&...

イラストレーターの飾ひさ (@kazari_hisa)氏による、ペイントツールSAIを使った日本語チュートリアルコース「着物の女の子と、和の風景の描き方」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 1
  • 0
  • 0
続きを読む

FactorMatte: Redefining Video Matting fo...

コーネル大学による、動画から要素を分解する新技術論文「FactorMatte」が公開されています。

  • 25
  • 0
  • 1
続きを読む

CLAVICULA 0.9.9.1 - Neobarokから機能を引き継いだ新3...

コンピューター科学者でありアーティストであるLucian Stanculescu氏が開発し公開している無料の3DCGソフトウェア「CLAVICULA」がリリースされていました。以前紹介した「Neobarok」の機能を引き継ぎ、新たに開発が進められています。

  • 16
  • 0
  • 1
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

xNormal 3.18.5a - SSSシミュレート用の透光性(Translucency)マップや16kテクスチャの生成が可能に!無料の定番各種テクスチャマップ生成ツール!

この記事は約1分13秒で読めます

xNormal 3.18.5a

xNormal 3.18.5a

ゲームアーティスト御用達、無料で使える法線マップ&各種マップ生成ツール
xNormal 3.18.5aがリリースされました。

プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


2014年01月02日。xNormal 3.18.5a

  • ベーステクスチャベイクからの結果は直線的にフィルタリングされ、より良い品質をもたらす用になりました。
  • はるかに少ないメモリを消費する拡張フィルタのアルゴリズムを変更しました。また、内部画像の構造体は、よりSIMDフレンドリーになるように修正。
  • 最大レンダリングサイズを 16k x 16kに増加
  • 3DSMAXのSBMエクスポータは現在、代わりに先頭フレームを使用し現フレームからのデータを保存します。
  • 新マップ「透光性(Translucency)マップ」で半透明オブジェクトとSSSをシミュレートする際に使用できる新しいマップをレンダリングすることができます。
  • 最新のライブラリでコンパイル ( FBXSDK 2014.2, JRE 1.7u45, libpng-1.6.7, lua 5.2.3, OpenEXR 2.1.0 )

遂に16kテクスチャ対応!そして透光性マップのレンダリング機能が搭載!
有償のベイクツールKnaldがこのマップを吐けるので少し話題になっていましたが、
無料ツールであるxNormalに搭載されたのは嬉しいです。

数々のゲームで使用されている定番のベイキングツール、是非活用してみて下さい!
(私の作った雑な日本語言語ファイルも搭載させて頂いてます。

それにしても
“a”と付いているので正式リリースではないのかな?公式サイトが一向に更新されません。
xNormal 3.18.5aのダウンロードはEAT3Dのフォーラムからどうぞ
xNormal 3.18.5a | Eat 3D

今年はxN4の情報が色々出てくることが予想されます。
非常に楽しみですね!

xNormal公式サイト
xNormal

Screenshot of www.xnormal.net

プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. GTV(Game Texture Viewer) - JangaFXが買収したゲーム用テクスチャ&スプライトシートデータ閲覧ツール!製品版の無期限アクティベーションコードを無料配布中!

    2022-05-12

  2. NORMALIZATOR - PBR対応!写真や画像から各種テクスチャを生成する事が出来るツールがSteamに登場!

    2018-02-20

  3. Agama materials v0.16 - 新ノードやスカイボックスを追加!ノードベースのマテリアル構築&テクスチャベイキング&3Dペイントソフト!無料!

    2022-02-16

  4. Knald 1.0 正式リリース - GPU計算で高速に2Dソースやメッシュから各種テクスチャを生成出来るベイキングソフトウェア!

    2013-12-10

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン採用イベント

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る