Deep3d Studio Free 3D Scan Models - ウクライ...

ウクライナを拠点とするフォトグラメトリースタジオ「Deep3d Studio」がスキャンし生成した3Dモデルデータの幾つかをArtstaticon Marketprace上で無償公開しております。

  • 15
  • 1
  • 0
続きを読む

gcFeather Dynamics Preview - Gerardo Ca...

クリエイティブディレクターのGerardo Castellanos氏によるHoudini向けの羽生成ツールプレビュー映像が公開されております。

  • 1
  • 1
  • 0
続きを読む

作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本 - Mayaの入門に最適な...

評価も上々で、Maya入門の為の1冊としては良さそうな本が少し前にリリースされておりました。『作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本』

  • 13
  • 4
  • 0
続きを読む

コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと - 『The Ultima...

3DTotal本の『The Ultimate Concept Art Career Guide』の日本語版である『コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと』が4月下旬にボーンデジタル(3dtotal.jp)から発売されますよ!日本向けに内容も一部追加されているとか。

  • 46
  • 92
  • 0
続きを読む

BNSリグ - バンダイナムコスタジオが「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベ...

バンダイナムコスタジオは2020年3月31日に「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベースにした「BNSリグ」の無償配布を開始!

  • 195
  • 236
  • 2
続きを読む

ratGPU 0.6.0 - xNormalの開発者による無料OpenCLのレイトレーシングレンダラー!ベンチマーク機能もあるぞ!

ratGPU

ratGPU

無料の各種マップ焼きこみツール「xNormal」の開発者Santiago Orgaz氏によるOpenCLを使ったレイトレースレンダラー
ratGPUのバージョン 0.6.0 がリリースされました。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


Raytracing Through GPU
略してratGPU

Maya,3dsmaxのプラグインからシーンを書き出してレンダリング、
また用意されたサンプルシーンを使ってベンチマークとしても使用することが出来ます。

動作条件

  • 対応OS:Windows,Ubuntu/Mint,MacOSX
  • グラフィックカード:512MB以上のVRAMを搭載したNVIDIA GeForce8以上またはATIのRadeon5XXX以上
  • ATIのカードを使用する場合は、最新のCatalystドライバが必要になります。Catalyst12以前のドライバだとratGPUがハングアップすることがあります。
  • DCCプラグイン対応状況:3dsmax,maya

最新版 0.6.0では
Radeonカード向けに少し最適化を行われています。
それによりベンチマークのスコアが少し向上するそうです。

まずはWindows版が先行リリース、MacOSXとLinux版の0.6.0は未だ公開されていません。
なにげに歴史のながーーーーいこのレンダラー
Santiagoはこのレンダラーの開発で培った技術をxNormalの焼きこみ機能へと落としこんでいます。
これからの活用にも期待ですね!

ダウンロードは公式サイトからどうぞ


Screenshot of www.ratgpu.com

PR


関連記事

  1. Shader Forge - 開発中のUnity向け...

    2013-07-31

  2. Polybrush 2.0 - 独自進化を続ける3D...

    2017-10-02

  3. Painter 2015 - 粒子ブラシを搭載!Ma...

    2014-08-31

  4. Substance Painter Spring 2...

    2018-03-16

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事