AnimationCafe

シェーダー中心の総合学習Blenderプラネット講座Vol.1 - うめちゃん氏...

Blenderの学習コンテンツでお馴染み、うめちゃん氏による、Blender初心者の為のシェーダー入門チュートリアル『シェーダー中心の総合学習Blenderプラネット講座Vol.1』がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Skinned Decal Component V2 - お手軽にスケルタルメッ...

シニアテクニカルアーティストでソフトウェア開発者のEddie Ataberk氏による「Skinned Decal Component V2」のご紹介。ゲーム中にお手軽にスケルタルメッシュへデカールを貼り付けられるUE用プラグインです。

  • 6
  • 0
  • 0
続きを読む

CGキャラクター制作の秘訣 - 現役キャラクターモデラー 江原 徹氏による完成デ...

現役キャラクターモデラー 江原 徹氏による、CGキャラクター制作に関する解説本『CGキャラクター制作の秘訣』がボーンデジタルから2022年6月22日に発売されます。完成データも付いているそうですよ!

  • 24
  • 0
  • 0
続きを読む

OpenToonz Morevna Edition 1.4.0 - 無料でオープ...

Morevna Projectによる、無料でオープンソースの2Dアニメーション作成ソフト「OpenToonz」に追加機能を加えた特別な派生バージョン「OpenToonz Morevna Editio…

  • 25
  • 0
  • 1
続きを読む

Rumba Animation Workflow - 新3Dアニメーションソフト...

レンダラーGuerilla Render なども手掛けるMercenaries Engineeringによる3Dアニメーション制作ソフト「Rumba」を活用し、8秒のキャラクターアニメーションを7時間で制作するタイムラプス&解説映像が公開されています。

  • 50
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

ZBrush 2022 - 複数サブツールの可視化が楽に!その他にGPU活用の新ベベルプラグイン「BevelPro」を搭載!Pixologicの3Dスカルプトソフト最新版がリリース!

Pixologicは2021年11月18日朝4時(日本時間)に3Dスカルプトモデリングソフト新バージョン「ZBrush 2022」の特別ライブ配信と同時にソフトを正式リリースしました

2022/11/19 – 希崎葵氏による日本語の解説動画を追加


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


Michael Pavlovich氏による新機能紹介動画

  • 浅浮き彫り:エンボス加工された表面を驚くほど詳細に作成します。
  • 新しいBevelProプラグイン:低ポリゴンモデリングを使用せずに、任意の解像度でメッシュの複雑なベベルを作成。Bevel Proを使用すると、中解像度から高解像度のメッシュに適しており、マスキングとポリグループを使用して、斜角にするエッジを正確に決定できます。結果を非破壊的に調整およびプレビューし、LiveBooleanで使用するためのジオメトリの個別のセクションとして斜角を作成することもできます。
    ※:Windowsでは、BevelProにはVulkan1.1以降をサポートするビデオカードが必要。macOSではMetalが必要。
  • マルチテクスチャ/マルチアルファ:デュアルアルファとテクスチャをサポートするようにな
  • ローカルプロジェクションによるブラシ表面ノイズ:画像、グラフィックノイズ、またはノイズプリセットをブラシに適用して、局所的な彫刻の表面ノイズのディテールを確認します
  • サブツールの配置:ボタンを1回押すだけで、複数のサブツール、または単一のサブツール内のジオメトリを即座に再配布
  • KnifeCircle&KnifeSquare:新しいナイフブラシは、円と長方形のストロークタイプをサポート
  • 強化されたストローク補間:ストローク補間機能で、ZIntensity、Brush Size、RGB Intensity、Front and Back Colorsを使用して、設定されたステップ数でストローク間を移行できるように
  • その他の追加
    • Stagerにコピー/貼り付けオプションが追加されました。
    • Stagerに補間オプションが追加されました。
    • Spotlightに追加されたエッジ検出オプションを使用すると、ユーザーはさまざまな効果のために画像のエッジをインタラクティブに強調表示できます。
    • 可視性セット:サブツールの最大8セットをさまざまな可視性構成で保存します。
    • ScribeStandardブラシとScribeChiselブラシが追加されました。どちらもCurveSub-Stepsスライダーを利用しています。
    • ギズモは、フォーカルシフトによって調整されたフォールオフでソフト変形を適用できます。
    • FBXは、カメラアングルを使用して画像をインポートするようになりました。他のアプリケーションの写真測量または画像平面を使用する場合に最適です。
    • DeformationメニューのDeformationアクションは、GizmoMulti-Selectオプションと同時に複数のサブツールに影響を与えることができるようになりました。
    • Dynamesh Resolutionは、スライダーからターゲットメッシュポリゴンにドラッグすることで、キャンバス上のメッシュから直接サンプリングできるようになりました。
    • カメラからの各ポイントの距離に基づいてモデルをマスクするために、Mask ByDepth関数が追加されました。
    • カメラに直接面していないポリゴンをマスクする法線によるマスク機能が追加されました。
  • これ以外にも沢山の改善

ZBrush 2022 特別ライブ配信

ZBrush 2022 – Download Now! – ZBrushCentral

既存ユーザーは無料アップグレード!既にZBrush 2022はダウンロード可能となっております!個人的にサブツール管理周りは嬉しい。あとはBevelPro、ちょっと試してみたいですね。

希崎葵氏による日本語での解説

ZBrush 2022
  • シングルユーザー1ヶ月サブスクリプション:$39.95
  • シングルユーザー6ヶ月サブスクリプション:$179.95
  • シングルユーザー永久ライセンス:$895

体験版もありますよ!
その他バンドル版・ボリュームライセンスなどは公式サイトを是非チェックしてみてください!

リンク

Pixologic : ZBrush – The all-in-one-digital sculpting solution

Screenshot of pixologic.com

プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. JSplacement 1.3.0 - 手軽にSci-Fi系変位マップが生成出来る無料ツール!Win&Mac&Linux

    2019-07-12

  2. Normalizer 1.0 Beta - NormalMapとDisplacementMapを高品質に相互変換したりNormalMapのブレンドが可能なツール!ベータ版が無償公開!

    2020-09-23

  3. Cascadeur 2021.2 - 早期アクセス中の物理挙動をベースとしたお手軽モーション制作ソフトウェア!アップデートが公開!無料でも使えるよ

    2021-07-30

  4. Blender 2.91 - 新ブーリアン!オブジェクトのボリューム化!新たな布スカルプト機能!様々な新機能を搭載した最新安定版がリリース!

    2020-11-26

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR