Procedural skin cross section - Blender ...

Ryo Mizuta GraphicsによるBlender 4.0のGeometry Nodesで制作された人間の皮膚のプロシージャル3D断面モデルが無料配布されています。

続きを読む

Ragdoll for Blender 1.0 - リアルタイム物理シミュレーシ...

Imbalanceによる、Maya上でリアルタイム物理アニメーションを付与出来るプラグイン「Ragdoll Dynamics」のBlender向けバージョン『Ragdoll for Blender 1.0』がリリースされました!

続きを読む

アニメーターのための演技発見術~演技と物語の融合と演技の取捨選択~ - 数多くの...

数多くの作品を手がけた映画監督 菱沼 康介氏によるオンライン講座『アニメーターのための演技発見術~演技と物語の融合と演技の取捨選択~』がCGWORLD Online Tutorialsにて2024年3月4日(月)に開催予定です!

続きを読む

GhostTrails is now Free and Open Source ...

2024年2月24日から3ds Max向けの有償プラグイン『GhostTrails』がオープンソース化され無償公開されています。

続きを読む

Transfer Normal use Geometry Nodes - Ble...

Narita Haruka氏がBlenderのGeometry Nodesを使用し法線転写を行う様子を録画したYoutube動画を公開しています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Zoo Tools Pro 2.8.2 - Maya用の便利な多機能ツールセット!最新アップデートで自動リグ機能「Hive Autorigger」が多足キャラのリギングに対応!

この記事は約2分51秒で読めます

Create 3d Charactersによる「Zoo Tools Pro 2.8.2」がリリースされました。80以上のツールを備えたMaya用ツールセットです。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Zoo Tools Proとは

Zoo Tools Proは Mayaのための究極の生産性スイートです。80以上のプロフェッショナルなツールが、素晴らしい3Dデザインとアニメーションの制作をサポートします。Zoo Tools ProでMayaの可能性を最大限に引き出しましょう。

Zoo Tools Pro 2.8.2 アップデート

Hive Autorigger最新のパーツ「クワッドレッグ」が追加され、正式にベータ段階を終了しました! この新しいリグパーツにより、馬、猫、犬、昆虫、恐竜、メカ/ロボット、二足歩行の狼男など、より幅広いクリーチャーを作成できるようになりました。

Hive Autorigger 強化 – Quad Leg:四足歩行の脚や昆虫に最適な汎用性の高い3セクションチェーンです。 メカロボットや二足歩行の恐竜、狼男などの二足歩行セットアップにも使用できます。

Zoo Tools Pro 2.8.2のHiveオートリガーには、新しいフル機能のQuad Legが搭載されています!

Quad Legの特徴

  • 足首オフセットコントロール
  • 複数の膝/足首の曲げ方向に対応。例:スパイダー対犬脚。
  • セグメントごとのストレッチ
  • オプションのストレッチレッグ(最小/最大ストレッチ機能付き)
  • オプションのリバースフット
  • 関節ごとのコントロールが可能なツイスト(ツイストジョイントはオプション)
  • ヒップコントロール(デフォルトでは非表示)
  • IK/FKモード
  • IK/FKスペース・スイッチ・マッチング。現在のフレーム、タイムライン、ベイク・キーのマッチング。
  • 2つのポールベクター (デフォルトでは2つ目のポールベクターは非表示)
  • 3つのセクション間の角度分布に影響する、キー設定可能なアッパー・ロワー・バイアス。
  • 膝がポールベクターコントロールにロックされる膝ロック。
  • 関連ツールでミラーアニメーションをサポート。(2.8.2Aパッチ)
  • 足の軸のアライメントは、膝の方向に沿ったZでワールドまたは地面にアライメントすることができます。
Hive Autoriggerでリギングされたこのアロサウルスの歩行サイクルは、Zoo Tools Pro for Mayaに付属しています! 新しいQuadレッグは、動物、昆虫、メカ、恐竜などのリギングを可能にします。

その他アップデートの詳細は公式ブログをご確認ください。

Zoo Toolsの価格

Create 3d Characters Subscription 初月:$40 USD
Create 3d Characters Subscription 初月以降:$10 USD /月
※いつでもサブスクリプション解約が可能。
※再サインアップの場合は継続価格で再開可能。
※Zoo Tools Proは1人用の商用ライセンスで、自宅でも職場や学校でも使用可能
※Zoo Tools Proで作成したものは、プラグインをインストールしなくても他の人と共有することが可能
※1ヶ月のサブスク契約をしてすぐに解約すると、その時のバージョンで購入する事が可能
※解約しても$10 で再購読が可能

かなり便利な機能が盛りだくさん。
Mayaユーザーの方は要チェックですよ。

リンク

Screenshot of create3dcharacters.com

プロモーション


関連記事

  1. UAC Rig - Maya向けの多機能なカーリギングツール!「Ultimate Adjustable Car Rig」

    2021-04-12

  2. ShadeIt 2.0 - UV不要、数クリックでハイディテール!MAYA(Arnold)用のプロシージャルマテリアルライブラリスクリプトがバージョンアップ!

    2020-09-02

  3. VirtuCamera for Blender Addon - iOSデバイスをバーチャルカメラとして扱う為のアプリのBlenderプラグインが遂にリリース!

    2021-03-10

  4. KTools - Mayaのブーリアンワークフローを改善するツールキット!

    2016-05-11

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

株式会社クリーク・アンド・リバー社 大阪支社の採用・求人情報-engage

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

キャラクターライティングとVFX講座

GRASSHOPPER MANUFACTURE

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る