ZUV Tools - UV展開時に役立つツールセット! Blender 2.8...

Zach Eastin氏による、Blender 2.8x向けのUVツールセットアドオン「ZUV Tools」とりあえず入れておこうかな!

  • 1
  • 1
  • 0
続きを読む

Blenderアドオン特集シリーズ - デジタルものづくりチャンネル by ij...

ijigen(いじげん)氏による、「デジタルものづくりチャンネル」、最近ちらほらとBlenderのアドオン紹介動画がアップされているのですが、日本語の動画はわかりやすくて良いですねぇ。アドオンの詳細情報に飢えている方々におすすめです。

  • 192
  • 6
  • 7
続きを読む

Remini - photo enhancer - AIを活用した写真高画質化ア...

Beijing Dagong Technology Company Limited.が開発・公開中の、AIを活用した写真高画質化アプリ『Remini - photo enhancer』が話題を集めています。

  • 29
  • 6
  • 1
続きを読む

ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景 - 現場のプロに...

酒井達也氏、かも仮面氏による『ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景』が2020年2月28日に玄光社から発売されます!

  • 169
  • 20
  • 1
続きを読む

はじめてのBlenderアドオン開発 - Blender 2.8対応版がWeb上...

Blenderのアドオン開発等でお馴染み、ぬっち氏が「はじめてのBlenderアドオン開発」のBlender 2.8対応版を公開しました。また、電子書籍版『はじめてのBlenderアドオン開発 v3』もBOOTHから購入可能です。

  • 107
  • 57
  • 1
続きを読む

Asset Forge 2.0 preview - 積み木感覚でモデルアセット制作が可能なツール!ゼロから作り直された新バージョンのプレビュー版がリリース!

過去にも紹介したことのある「Asset Forge」ですが、ゼロから作り直されたバージョン2のプレビュー版がリリースされていました。


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


新機能

  • グリッドのサイズと回転スナップの設定
  • 正方形と六角形のグリッドを切り替え可能に
  • グリッドの不透明度を設定可能
  • グリッドの高さ を設定可能
  • ドロップダウンメニューを使用してコレクションを選択する
  • キーワードを使用した検索ブロック
  • すべてのブロックモデルが改善および拡張されました(新しいコレクション)
  • 開始時のブロック/テクスチャキャッシュ(パフォーマンスの向上)
  • 新しいギズモを使用してブロックを移動、拡大縮小、回転します
  • ローカルとグローバルの移動と回転を切り替える
  • ブロックのロックとロック解除(ロックされたブロックは選択できません)
  • ブロックを非表示にしてグループ化する
  • 新しいプロパティパネルでブロックプロパティを変更する
  • Fキーを押して選択にカメラをフォーカスします
  • さらにズームインおよびズームアウト
  • マテリアルに異なるシェーダーを選択する
  • マテリアルオプション(メタリック、光沢など)とテクスチャスケールの設定
  • テクスチャはフォルダに整理されています
  • モデル内のマテリアルをカラーピックする機能
  • 以前に保存したファイルを結合する
  • エクスポートされたモデルのスケールと方向を設定する
  • サイドパネルを使用して2Dスプライトと3Dモデルをエクスポートする
  • 2Dおよび3Dエクスポート用のプリセットを選択して使用する
  • 3DモデルをエクスポートするためのSTL、DAE (Collada)およびglTFファイル形式を追加
  • 高度な編集/手順生成のためのカスタムLuaスクリプト
  • カスタムテクスチャサポート
  • ビジュアルのその他の設定(アンビエントオクルージョン、アウトライン、シャドウなど)
  • 新しいメニューバーを使用してすべての機能にアクセス
  • UnityScriptからC#への完全な書き換え
  • ワークスペースの改善
作成したモデルを2D素材として出力する事も出来ます。

ちなみに「Asset Forge」はUnityで開発されているんですよ。
Materialize」もそうですが、Unityでツールを作るのも楽しそうだなぁ…

「Asset Forge」の価格はStandard版が$19.95で、追加のブロックを含めたDeluxe版が$39.95です。 現在はWindowsのみですが、旧バージョンと同じ流れならMac版とLinux版も 公開されるかもしれないですね。

是非チェックしてみてください。

リンク


PR


関連記事

  1. ChronoSculpt 発表! - LightW...

    2013-07-25

  2. Maya 2018新機能ダイジェスト - Maya2...

    2017-08-31

  3. Shade 3D ver.14 発表! - 1本でW...

    2013-06-19

  4. Faogen 3.0.39 - AOの品質が大幅向上...

    2014-10-23

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

ポートフォリオイベント

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事