Simply Cloth Pro - プリセットから素材を選択するだけで超簡単に...

VjaceslavT氏による、布のセットアップをイージーにしてくれるアドオン「Simply Cloth」がアップデートされ、様々な拡張機能を搭載したPro版が追加されました。

  • 149
  • 9
  • 1
続きを読む

UV Toolkit 2.0 for Blender - UV展開支援アドオン!...

Alexander Belyakov氏によるUV展開支援アドオン「UV Toolkit」のv2.0が登場!

  • 112
  • 2
  • 1
続きを読む

Security Tools for Autodesk Maya - Mayaの...

Mayaの動作を妨げる悪意あるスクリプトの存在が確認されたとして、オートデスクはその対策法・対策ツールを公開し話題になっております。Mayaを業務で使用している方はチェックしておきましょう。

  • 73
  • 2
  • 0
続きを読む

STW Substance Designer Utility Node Pack...

Matthias Schmidt氏による、Substance Designerワークフローで活用可能な便利なカスタムノードパック「STW Substance Designer Utility Node Pack 1」がArtstation上で公開されました。無料です。

  • 37
  • 1
  • 0
続きを読む

Flared - BlenderのEeveeビューポートでレンズフレアをリアルタ...

Beniamino Della Torre氏による、BlenderのリアルタイムビューポートEEVEEでレンズフレアを実現可能にしてくれるアドオン『Flared』

  • 46
  • 2
  • 0
続きを読む

Asset Forge 2.0 preview - 積み木感覚でモデルアセット制作が可能なツール!ゼロから作り直された新バージョンのプレビュー版がリリース!

過去にも紹介したことのある「Asset Forge」ですが、ゼロから作り直されたバージョン2のプレビュー版がリリースされていました。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


新機能

  • グリッドのサイズと回転スナップの設定
  • 正方形と六角形のグリッドを切り替え可能に
  • グリッドの不透明度を設定可能
  • グリッドの高さ を設定可能
  • ドロップダウンメニューを使用してコレクションを選択する
  • キーワードを使用した検索ブロック
  • すべてのブロックモデルが改善および拡張されました(新しいコレクション)
  • 開始時のブロック/テクスチャキャッシュ(パフォーマンスの向上)
  • 新しいギズモを使用してブロックを移動、拡大縮小、回転します
  • ローカルとグローバルの移動と回転を切り替える
  • ブロックのロックとロック解除(ロックされたブロックは選択できません)
  • ブロックを非表示にしてグループ化する
  • 新しいプロパティパネルでブロックプロパティを変更する
  • Fキーを押して選択にカメラをフォーカスします
  • さらにズームインおよびズームアウト
  • マテリアルに異なるシェーダーを選択する
  • マテリアルオプション(メタリック、光沢など)とテクスチャスケールの設定
  • テクスチャはフォルダに整理されています
  • モデル内のマテリアルをカラーピックする機能
  • 以前に保存したファイルを結合する
  • エクスポートされたモデルのスケールと方向を設定する
  • サイドパネルを使用して2Dスプライトと3Dモデルをエクスポートする
  • 2Dおよび3Dエクスポート用のプリセットを選択して使用する
  • 3DモデルをエクスポートするためのSTL、DAE (Collada)およびglTFファイル形式を追加
  • 高度な編集/手順生成のためのカスタムLuaスクリプト
  • カスタムテクスチャサポート
  • ビジュアルのその他の設定(アンビエントオクルージョン、アウトライン、シャドウなど)
  • 新しいメニューバーを使用してすべての機能にアクセス
  • UnityScriptからC#への完全な書き換え
  • ワークスペースの改善
作成したモデルを2D素材として出力する事も出来ます。

ちなみに「Asset Forge」はUnityで開発されているんですよ。
Materialize」もそうですが、Unityでツールを作るのも楽しそうだなぁ…

「Asset Forge」の価格はStandard版が$19.95で、追加のブロックを含めたDeluxe版が$39.95です。 現在はWindowsのみですが、旧バージョンと同じ流れならMac版とLinux版も 公開されるかもしれないですね。

是非チェックしてみてください。

リンク


PR


関連記事

  1. TextureWorks - AIを活用したアップスケールや各種マップ生成・ノードによる構築等も可能なPBRテクスチャ作成ツール!Win

    2020-01-05

  2. EmuVR - VR空間内でレトロゲームを楽しめるエミュレータ!ライトガンにも対応!

    2019-10-22

  3. H13 Teaser - 13日の金曜日に公開されたホラーテイストの「Houdini 13」ティーザートレーラー!「起動画面」を募集するコンテストも開催!

    2013-09-23

  4. MotionArtist Promo - HTML5出力にも対応したモーションコミック作成ソフトウェア!最新プロモーション映像!

    2016-03-23

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事