SceneCity 1.7 - ノードベースのプロシージャル都市生成アドオン!B...

3DアーティストでBlenderアドオン開発者のArnaud Couturier氏による、Blender用の都市生成アドオン「SceneCity」のバージョン1.7がリリース!

  • 33
  • 2
  • 0
続きを読む

pixivFANBOX 始めました!3D人-3dnchu-

もっとクリエイティブに生きていきたい!その活力の一端になればと思いクリエイターの創作活動を支えるファンコミュニティ「pixivFANBOX」にて3D人のページを公開しました。

  • 2
  • 4
  • 0
続きを読む

Godot Game Tools v1.0.3 - Mixamoで生成したモーシ...

Vinny Guerrero氏開発、Godot Game Engineなどへのアセットの作成/インポートプロセスを容易にするツールを含むBlender 2.8x向けアドオン「Godot Game Tools v1.0.3」!Mixamoで生成したアニメーションデータ等の読み込み管理機能がとても便利そうなんです。

  • 37
  • 1
  • 0
続きを読む

Substance Painter UDIM Beta - 待望のUDIM対応!...

昨夜、What's New in SubstanceというタイトルでSubstanceの最新アップデート情報を紹介するライブ配信がありました。

  • 35
  • 139
  • 0
続きを読む

Post-Apocalypse Mini Kit is Free - KitBa...

数多くのキットバッシュモデルの販売を行っている「KitBash3D」がkitbash3dのコンテスト用として、「Mini Kit: Post-Apocalypse」を無料で配布しております。

  • 25
  • 8
  • 0
続きを読む

Automatic Image Colorization - SIGGRAPH2016で発表された「ディープネットワークを用いた白黒写真の自動色付け」技術がウェブサービスとして始動!

SIGGRAPH2016で発表された「白黒写真の自動色付け」技術がウェブサービスとして提供されてます!ウェブ上で白黒画像をアップすれば、着色された状態で帰ってきます!


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


AI技術を用いて白黒写真を自動で色付けするサービスです。中で使われている手法は“Let there be Color!: Joint End-to-end Learning of Global and Local Image Priors for Automatic Image Colorization with Simultaneous Classification” [Iizuka and Simo-Serra et al. SIGGRAPH 2016]

ためしに・・この写真をモノクロにして試してみたんですよ・・

yokohama

なんということでしょう!

mono-to-col-yokohama

ぜひお試しあれ!

関連リンク


PR


関連記事

  1. Autodesk Character Generat...

    2014-02-22

  2. Verold Studio - 静的なポートフォリオ...

    2013-09-03

  3. Marmoset Viewer GDC Galler...

    2015-04-13

  4. heymesh - 10以上のサイトから3Dモデルを...

    2018-04-10

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup