Anything World - 機械学習を活用した自動スキニング&アニメーショ...

AI、音声コンピューティング、3D レンダリングを行動インテリジェンスのレイヤーと組み合わせた革新的なプラットフォーム「Anything World」のソリューションがUnreal Engineプラグインとしてリリース!

続きを読む

Animcraft 5.0 - 様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフト...

Basefountによる様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフトウェアソリューション「Animcraft 5.0」がリリースされていました。

続きを読む

Procedural Anatomy Open Beta - Houdiniベー...

Djangotron StudiosによるHoudiniベースのプロシージャル人体構築ツール「Procedural Anatomy」のベータ版が期間限定で公開されています!

続きを読む

PaintsUndo: A Base Model of Drawing Beha...

lllyasviel(Lvmin Zhang氏)が完成画像を入力すると下描きから着彩までの製作工程動画を出力可能な技術「PaintsUndo: A Base Model of Drawing Behaviors in Digital Paintings」を公開しました!

続きを読む

Creality Ender-3 V3 Review - CoreXZ構造採用で...

Creality社様から、2024年に新発売した3Dプリンター「Ender-3 V3」をご提供いただきましたので、早速使ってみました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Blender 4.X Features - ベータ公開された4.0や4.X系で将来的に実装される注目機能をチェック!ノードベースのツール制作!新Principled BSDF!次世代EEVEEなど!

この記事は約6分9秒で読めます

Blender 4.0のベータ版が公開され、4.X系情報がどんどん増えてきました。ということでちょっと気になる機能をお試しされている方のSNS投稿をチェックしてみます。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


それにしても最近Blender 4.0の情報多すぎないかい?

皆、わしの素晴らしさを広めたいんよ

あぁそう…正直、アップデート公開時のワクワク感は薄れたよね…
ということで、すでに情報が沢山出回っているBlender 4.X系の注目機能紹介です。

Blender 4.X系のリリース時期(2024/3/6 更新)

Blender 4.0は、2023年9月27日にベータ版がリリースされました。
順調に行けば 2023年11月7日に正式リリース予定です。

Blender 4.1は、現在ベータ版です。
正式リリースは2024年3月19日を予定しています。

新フォントが含まれるらしい!?

新しいPrincipled BSDF シェーダー

新しいPrincipled BSDF V2の変更のサポートを追加
スペキュラーBSDFは非推奨となり、4.1で削除される予定

Node Tools:ちょっとしたツール作成可能!

ノードインターフェイスでちょっとしたツールを制作可能になりました。オブジェクトや選択したコンポーネントにたいして実行することができます。作ったツールは汎用アセットとして登録しておくことが出来ます。
公式による解説投稿もご確認ください。

その他YoutubeやSNSで取り上げられている投稿を貼り付けておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=_WVsJDdj8lU

GeoNodeの汎用性向上!

Gometry Nodes構築したモディファイアを簡単にアセット化して運用可能に

よりそういうアセットの配布がしやすくなりそうですね。

EEVEE NEXT(4.1以降で搭載予定の次世代EEVEE)

Blenderのリアルタイムビューポート EEVEEが大幅アップデートされます。
特に注目なのは、「スクリーンスペースGI」や「ディスプレイスメントマップによる変形」です。

EEVEE NEXTの使用方法(2023/10/06現在)
  1. Blender 4.1 アルファビルドを入手する(Blender Launcherがオススメ)
  2. メニュー>編集>プリファレンス
    3.インターフェイスの「開発者向けオプション」にチェック
    4.表示された「実験的」をクリック
    5.「EEVEE Next」にチェック
  3. 設定の保存
  4. Blenderを再起動
リアルタイムディスプレイスメント!

EEVEEの一番の弱点だったきがするのよね。嬉しい!

スクリーンスペースグローバルイルミネーション!

EEVEEの弱点だった間接光、かなり表現の幅が広がりますよね!
作る作品によってはEEVEEで充分な事も有り得そうです。まだ課題はありそうですが…

SSSや屈折などまだ課題はありそうですがね…

ということで、Blender 4.0はベータ、4.1はアルファ段階ですが、とても楽しみですね❣
事前に触ってみたい方はBlender Launcherの使用をおすすめします!


プロモーション


関連記事

  1. Real IES 2.1 - ライトの形状を残すスナップショット機能搭載!UE4や各種3Dソフトでも使用可能な照度データ生成ツール!

    2016-09-28

  2. Cloth Filter - Blender 2.9に搭載されるスカルプト機能「 布フィルタ」が良さそう!簡単お手軽クロスシミュレーション!

    2020-07-17

  3. Bforartists 2 Alpha 0.8.0 - アーティスト向けに使いやすくカスタムされたBlenderフォーク!2.82aベースの最新アルファ!Mac版がリリース!

    2020-01-23

  4. Blender 2.67 リリース – 最強のフリー3Dソフト最新版!新NPRレンダリングエンジン「Freestyle」で2Dライン表現が大幅強化!

    2013-05-08

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN x Autodesk |CG Channel Week 2024

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る