Anything World - 機械学習を活用した自動スキニング&アニメーショ...

AI、音声コンピューティング、3D レンダリングを行動インテリジェンスのレイヤーと組み合わせた革新的なプラットフォーム「Anything World」のソリューションがUnreal Engineプラグインとしてリリース!

続きを読む

Animcraft 5.0 - 様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフト...

Basefountによる様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフトウェアソリューション「Animcraft 5.0」がリリースされていました。

続きを読む

Procedural Anatomy Open Beta - Houdiniベー...

Djangotron StudiosによるHoudiniベースのプロシージャル人体構築ツール「Procedural Anatomy」のベータ版が期間限定で公開されています!

続きを読む

PaintsUndo: A Base Model of Drawing Beha...

lllyasviel(Lvmin Zhang氏)が完成画像を入力すると下描きから着彩までの製作工程動画を出力可能な技術「PaintsUndo: A Base Model of Drawing Behaviors in Digital Paintings」を公開しました!

続きを読む

Creality Ender-3 V3 Review - CoreXZ構造採用で...

Creality社様から、2024年に新発売した3Dプリンター「Ender-3 V3」をご提供いただきましたので、早速使ってみました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

CGWORLD 2016年6月号 vol.214 - 多彩な表現の「エフェクト探究」&映画「ムーム」特集!2016年5月10日発売!

この記事は約30秒で読めます

毎月進化し続ける国内最大のCG・映像クリエイター総合誌!「月刊CGWORLD Vol.214」の予約受付開始!2016年5月10日(火)発売!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


注目のエフェクト特集!そして『Dam Keeper』で話題となったTonko Houseの堤 大介氏&ロバート・コンドウ氏とMARZA ANIMATION PLANETのタッグ作品「ムーム」特集!これは読みごたえがありそうです!

CGWORLD (シージーワールド) 2016年 06月号 vol.214 (特集:エフェクト探究、映画『ムーム』-Prelude-)
CGWORLD (シージーワールド) 2016年 06月号 vol.214 (特集:エフェクト探究、映画『ムーム』-Prelude-)

  • 雑誌: 152ページ
  • 出版社: ボーンデジタル; 月刊版 (2016/5/10)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01D531AA2
  • 発売日: 2016/5/10
  • 商品パッケージの寸法: 29.7 x 22.6 x 0.8 cm

第1特集 エフェクト探究

CGW214_001

実写合成、フルCG、アニメ、ゲームなどあらゆる映像作品に華を添え、迫力を与えるエフェクト。 本特集では、エフェクトをつくる上での考え方から、印象的な表紙グラフィックのメイキングや自然現象を応用した魔法エフェクトの制作法、NPRエフェクトの事例などを通して、「エフェクト」を様々な側面から探っていく。

  • Introduction フォトリアルなエフェクトをつくるための4つのポイント
  • Tips 01 Jet Studio Effect Lab.特別編 自然現象を応用した創作系エフェクトの制作
  • Tips 02 Houdini Cook Book特別編 表紙メイキング「Wu Xing」
  • Review FumeFX 4.0 for Maya レビュー
  • Case Study 01 『ストリートファイターV』
  • Case Study 02 『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』

CGW214_002 CGW214_003

第2特集 映画『ムーム』-Prelude-

堤 大介&ロバート・コンドウ監督による3DCG短編アニメーション映画となる本作。 本誌では継続的にメイキングをお届けしていく予定だが、今回は監督インタビューをはじめ作品概要や制作体制、アートディレクターによるアート解説などをお届けする。

  • Introduction 本作を観る前に知っておくべき基礎知識 About『ムーム』
  • Directors’ Eye 海外のスタイル×日本の制作陣で臨む映像の頂き 堤 大介&ロバート・コンドウ 監督インタビュー
  • Producers’ Eye プロデューサーINTERVIEW 長く険しい道のりを歩んだ世界で戦うためのプロジェクト
  • Art Directors’ Eye アートディレクターINTERVIEW 目指すビジュアルとそれを実現するための指標

CGW214_004 CGW214_005

特別企画&連載記事

HOT STUFF
    • 映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』
    • TVアニメ『甲鉄城のカバネリ』OP
    • Blenderによるオリジナルショートムービー『horror』
    • Unite 2016 Tokyoレポート

CGW214_006 CGW214_007

SERIAL
  • Game Graphics Studio
  • アニメCGの現場
  • VFXアナトミー
  • デジタル造形ノート
  • Observant Eye
  • ModelingCafe コンセプトモデリング講座
  • 画龍点晴
  • Motion Sack of Stunt Man
  • アニメーションスタイル
  • アニメ作画School
  • 海外で働く日本人アーティスト

CGW214_008 CGW214_009 CGW214_010

お求めはこちらから!Kindle版もあるよ!

リンク


プロモーション


関連記事

  1. 片桐裕司のアナトミー・スカルプティング 完全版 - 前作を全面改訂&内容追加されボリュームアップした完全版!2019年8月発売!

    2019-07-22

  2. After Effects NEXT LEVEL 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック - 現場で使用される技術の基礎から応用までを解説したAE教本!待ってました!

    2015-02-22

  3. 特殊効果アニメーションの世界:エレメンタルマジック 第2版 - ディズニーアニメの特殊効果ノウハウ本!待望の続編が日本語化!

    2018-06-11

  4. Unreal Engine 4で極めるゲーム開発 サンプルデータと動画で学ぶUE4ゲーム制作プロジェクト - ボーンデジタルからアンリアル本でたぞー!

    2015-07-08

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN x Autodesk |CG Channel Week 2024

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る