ANIMAX 2.3 - プロシージャルアニメーションを手軽に実装出来るツールセ...

Monaime Zaim氏による多彩なプロシージャルアニメーションを実現出来るBlender向けアドオン『ANIMAX』のv2.3がリリースされました!

続きを読む

gkRig - DreamWorks Animationのキャラクターテクニカル...

DreamWorks Animationのキャラクターテクニカルディレクター稲垣 教範 (Yukinori Inagaki)氏がMayaのBifrost向けリギング用コンパウンドをGithub上に公開しました!

続きを読む

Voxility Pro: Voxel File Format Exchange...

Harry McKenzie氏によるBlender向けボクセル変換アドオン『Voxility Pro』がリリースされました!

続きを読む

Bonex - Bone Physics Driven By Physx - ボ...

oimoyu氏による、ボーンへの物理アニメーションを手軽に追加可能なBlenderアドオン『Bonex』がリリースされています!

続きを読む

Chaos Flesh Meat Cube - 14年前にGDC2008のUE3...

Evelyn Schwab氏が14年前にGDC2008のUE3技術デモとして公開された肉塊キューブをUnreal Engine 5.3のソフトボディ「Chaos Flesh」を使用し再現したサンプルプロジェクトをGithub上で無償配布しています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

シャルル・バルグ:ドローイングコース(仮) - フランスのグーピル商会が美術教育用に出版した「デッサン教本」の完全復刻版!

この記事は約2分45秒で読めます

デッサン教本「Charles Bargue: Drawing Course」の日本語版「シャルル・バルグ:ドローイングコース(仮)」がボーンデジタルから出版されます。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


シャルル・バルグの「ドローイングコース」(仮)
シャルル・バルグの「ドローイングコース」(仮)

  • 著者:シャルル・バルグ Charles Bargue
    ジャン・レオン=ジェローム Jean-Léon Gérôme
    ジェラルド・アッカーマン Gerald M. Ackerman
  • 定価:本体6,200円 + 税
  • ISBN:978-4-86246-376-0
  • 総ページ数:336 ページ
  • サイズ:A4変形(292 × 228 mm)
  • 発売日: 2017/4/30

本書の特徴

ゴッホ、ピカソをはじめ、世界の画学生が模写した伝説の手本集

19世紀後半、フランスのグーピル商会が美術教育用に出版した、「デッサン教本」の完全復刻版です。

シャルル・バルグ(Charles Bargue)とジャン=レオン・ジェローム(Jean-Léon Gérôme)共著による、伝説的かつ希少な「Cours de Dessin(デッサン教本)」は、1860~1870年代にパリで出版されると、その後半世紀にわたり、世界各地の画学生が、モデルの写生に進む前に、この素晴らしい200枚のリトグラフの複写で腕を磨きました。アーティスト、学生、歴史家、収集家など、幅広い読者に有用かつ、貴重な資料です。また、歴史に忘れられた巨匠シャルル・バルグの生涯と作品を再び世に紹介しています。

レッスンは3部構成で、進むごとに難易度があがっていきます。Part Iは、石膏像ドローイングのリトグラフプレート。人体彫刻を明確かつ知的に表現した、古典彫刻の線描を模写していきます。Part IIでは、ルネサンス期の巨匠や近代アーティストのドローイングのリトグラフ、Part IIIでは男性ヌードモデルの約60の模範的なドローイングの模写に取り組みます。

経験を積んだアーティストなら、実世界を観察から描く際の問題をバルグがどう解決しているか、その技術と洞察を読み取れるでしょう。また、模写によって、専門技術にさらに磨きをかけられるはずです。学生にとっては、自然の観察による写実的なドローイングの実践的な入門書です。記憶すべき決まりごとがリストされたり、図解されている教本とは一線を画しています。歴史家にとっては、19世紀後半、古典主義と写実主義の衰退に抗った人物画家たちが称えた、正確な線描という伝統の記録です。

本書には、シャルル・バルグの伝記、彼の油彩画のカタログも掲載されています(現存する作品、所在不明の作品も含む全作品)。バルグが最初に就いた職業は、面白おかしい、感傷的、あるいは官能的な題材を扱った、大衆市場向けの商業イラストレーターの線画を複製する、リトグラファーでした。ジェロームと働くうちに、またこの教本のプレートを準備するうちに、バルグは自身の美的感覚、才能、発想に釣り合う、腕を備えた素晴らしい画家に成長します。ディテールおよびトーンの絶妙な調和を伝える巨匠に変貌を遂げました。

著者について

ジェラルド・アッカーマン(Gerald Ackerman)は、カリフォルニア在住、19世紀のアカデミー芸術に関する著名な研究者です。特に名高い著作は、「The Life and Work of Jean-Léon Gérôme」で、本書と同じACR Edition社から出版されています。このほかに、オリエンタリストについての著作、「Les Orientalistes de l’Ecole britannique(イギリスのオリエンタリスト)」および「American Orientalists(アメリカのオリエンタリスト)」などの著作があります。

また、人物画家のグレイドン・パリッシュ(Graydon Parrish)が共同作業者として参加。寓意画の大作「Remorse, Despondence, and Acceptance of an Early Death[後悔、落胆、そして早過ぎる死の容認]」(1997~1999年、アマースト大学ミード美術館、マサチューセッツ州)は非常によく知られた作品です。

内容サンプル ※英語版

シャルル・バルグ:ドローイングコース(仮)|書籍|株式会社ボーンデジタル

お求めはこちらから

シャルル・バルグの「ドローイングコース」(仮)

原本紹介

Charles Bargue: Drawing Course


プロモーション


関連記事

  1. ビジュアル短編集 クリーチャーハンター -Punch Drunk Moustacheチームによる8編のオリジナルストーリー&ビジュアル開発- ユニークなビジュアル短編本日本語版がいよいよ発売!

    2014-04-28

  2. Mayaリギング -正しいキャラクターリグの作り方- Mayaのリギング解説書「Rig it Right!」の日本語版が登場!

    2013-09-11

  3. デジタルペインティングテクニック 3 - 海外の凄腕アーティストのテクニックを一挙にまとめた解説本「Digital Painting Techniques 3」の日本語版!シリーズ最安価格?!

    2013-03-28

  4. 3DCGソフト&3Dプリンターで作ろう! オリジナル・フィギュア - 無料ソフトBlenderやMakehuman等を使ってオリジナルフィギュアの作り方を解説した本が登場!

    2014-04-08

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

ネットで学べる3DCG講座 MAYA 3dsMax |デジハリ・オンラインスクール

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/ymt3d/3dnchu.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/ymt3d/3dnchu.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637