Simply Cloth Pro - プリセットから素材を選択するだけで超簡単に...

VjaceslavT氏による、布のセットアップをイージーにしてくれるアドオン「Simply Cloth」がアップデートされ、様々な拡張機能を搭載したPro版が追加されました。

  • 142
  • 9
  • 1
続きを読む

UV Toolkit 2.0 for Blender - UV展開支援アドオン!...

Alexander Belyakov氏によるUV展開支援アドオン「UV Toolkit」のv2.0が登場!

  • 112
  • 2
  • 1
続きを読む

Security Tools for Autodesk Maya - Mayaの...

Mayaの動作を妨げる悪意あるスクリプトの存在が確認されたとして、オートデスクはその対策法・対策ツールを公開し話題になっております。Mayaを業務で使用している方はチェックしておきましょう。

  • 73
  • 2
  • 0
続きを読む

STW Substance Designer Utility Node Pack...

Matthias Schmidt氏による、Substance Designerワークフローで活用可能な便利なカスタムノードパック「STW Substance Designer Utility Node Pack 1」がArtstation上で公開されました。無料です。

  • 37
  • 1
  • 0
続きを読む

Flared - BlenderのEeveeビューポートでレンズフレアをリアルタ...

Beniamino Della Torre氏による、BlenderのリアルタイムビューポートEEVEEでレンズフレアを実現可能にしてくれるアドオン『Flared』

  • 46
  • 2
  • 0
続きを読む

DirectX 12の魔道書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで - DX12プログラミングの基礎本!

アーティストというよりグラフィックスエンジニアとかそっちよりの本ですが、少し気になったのでメモがてらに掲載。『DirectX 12の魔道書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで』2020年2月に翔泳社から発売予定!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


  • 単行本(ソフトカバー): 624ページ
  • 著者:川野 竜一
  • 出版社: 翔泳社
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798161934
  • ISBN-13: 978-4798161938
  • 発売日: 2020/2/13
DirectX 12の魔導書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで

DirectX 12の魔導書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで

川野 竜一
5,060円(07/02 10:28時点)
発売日: 2020/02/13
Amazonの情報を掲載しています

内容紹介

複雑なライブラリも、一歩ずつ進めば怖くない。

「DirectX 9~11に比べて超高機能/高性能だと聞いたけれど、複雑すぎて何をしているかわからない」

「ゲームエンジンのメンテナンスをするために、最新のDirectXの基礎を知りたい」

「フルスクラッチでMMDのモデルを表示/アニメーションさせてみたい」

そんなC++プログラマーに向けた、DirectX 12の解説書がついに登場!

  • 3Dグラフィックスの基礎
  • グラフィックスパイプラインとステージ
  • PMDデータの読み込みと描画
  • VMDデータの読み込みとアニメーション再生
  • IK
  • ポストエフェクト

など、本当に知りたかったDirectX 12プログラミングの基本がこの1冊に!!

DirectXは初めてという人も、DirectX 9や10で止まってしまっている人も、本書を心強い相棒にして、挑戦の旅へと出掛けましょう!

目次

  • 第1部:基礎理論編
    • 前提知識とDirectX 12の概要
    • グラフィックスパイプライン
  • 第2部:実践編(1)~PMDモデル~
    • 初期化から画面クリアまで
    • 単純なポリゴンの表示
    • テクスチャを貼り付ける
    • 行列による座標変換
    • PMDモデルの表示
    • 材質(マテリアル)の適用
    • リファクタリング
  • 第3部:実践編(2)~アニメーションとシャドウ~
    • スキニングとアニメーション
    • IK
    • マルチパスレンダリング
    • 影の表現
  • 第4部:応用編
    • マルチレンダーターゲットの応用
    • SSAO(スクリーンスペースアンビエントオクルージョン)
  • 付録

DirectX 12の魔道書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで(川野竜一)|翔泳社の本

お求めはこちらから

DirectX 12の魔導書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで

DirectX 12の魔導書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで

川野 竜一
5,060円(07/02 10:28時点)
発売日: 2020/02/13
Amazonの情報を掲載しています

PR


関連記事

  1. ゲームクリエイターの仕事 イマドキのゲーム制作現場を大解剖! - ゲーム業界の今を丁寧に解説した本が翔泳社から登場!

    2016-04-18

  2. The Art of Cuphead - レトロカートゥーン表現でお馴染み『Cuphead(カップヘッド)』のアートブック(洋書)が2020年3月にリリース予定!

    2020-01-14

  3. コンセプトアーティストのための人体ドローイング - 大作を手がけたアーティストKan Muftic氏著書「Figure Drawing for Concept Artists」日本語版!1月下旬発売!

    2018-01-18

  4. 「ハリウッドVFX業界就職の手引き 2014年度版」&「海外VFX業界動向BLUEBOOK」お手頃価格のKindle版が登場!業界を目指す人は所持必須だ!

    2013-12-10

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事