3d Scanner App - iPad ProのLIDARを活用した3Dスキ...

紹介がかなり遅くなりましたが、iPad Proにのみ搭載されているLIDARセンサーを活用した3Dスキャンアプリ「3d Scanner App」のご紹介です。

  • 196
  • 18
  • 2
続きを読む

EZ Baker v0.3 - Blenderの貧弱なベイク環境を大幅改善してく...

Aquatic NightmareによるBlender用のハイポリ→ローポリベイクアドオン「EZ Baker」のご紹介!無料です。

  • 135
  • 38
  • 1
続きを読む

Behind the Scenes of Marbles at Night RT...

NVIDIAのリアルタイムレイトレーシングをフル活用したリアルな玉転がしゲーム『Marbles RTX』のアセット制作舞台裏映像が幾つか公開されています。

  • 25
  • 1
  • 0
続きを読む

Crest Ocean System HDRP and Dynamic Wate...

Roland C氏が、Unityの「Crest Ocean System HDRP」と「Dynamic Water Physics 2」を組み合わせた美しいリアルタイム海面シーンの映像を公開しています。

  • 106
  • 1
  • 1
続きを読む

Quick Splines v1.0 - スプラインに沿ってモデルを並べたり散ら...

Kim Quyen氏による、スプラインに沿って様々な事を出来るようにするBlenderアドオン「Quick Splines v1.0」がリリースされました。

  • 37
  • 2
  • 1
続きを読む

DirectX 12の魔道書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで - DX12プログラミングの基礎本!

アーティストというよりグラフィックスエンジニアとかそっちよりの本ですが、少し気になったのでメモがてらに掲載。『DirectX 12の魔道書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで』2020年2月に翔泳社から発売予定!


PR

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk


  • 単行本(ソフトカバー): 624ページ
  • 著者:川野 竜一
  • 出版社: 翔泳社
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798161934
  • ISBN-13: 978-4798161938
  • 発売日: 2020/2/13
DirectX 12の魔導書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで

DirectX 12の魔導書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで

川野 竜一
5,060円(09/20 18:08時点)
発売日: 2020/02/13
Amazonの情報を掲載しています

内容紹介

複雑なライブラリも、一歩ずつ進めば怖くない。

「DirectX 9~11に比べて超高機能/高性能だと聞いたけれど、複雑すぎて何をしているかわからない」

「ゲームエンジンのメンテナンスをするために、最新のDirectXの基礎を知りたい」

「フルスクラッチでMMDのモデルを表示/アニメーションさせてみたい」

そんなC++プログラマーに向けた、DirectX 12の解説書がついに登場!

  • 3Dグラフィックスの基礎
  • グラフィックスパイプラインとステージ
  • PMDデータの読み込みと描画
  • VMDデータの読み込みとアニメーション再生
  • IK
  • ポストエフェクト

など、本当に知りたかったDirectX 12プログラミングの基本がこの1冊に!!

DirectXは初めてという人も、DirectX 9や10で止まってしまっている人も、本書を心強い相棒にして、挑戦の旅へと出掛けましょう!

目次

  • 第1部:基礎理論編
    • 前提知識とDirectX 12の概要
    • グラフィックスパイプライン
  • 第2部:実践編(1)~PMDモデル~
    • 初期化から画面クリアまで
    • 単純なポリゴンの表示
    • テクスチャを貼り付ける
    • 行列による座標変換
    • PMDモデルの表示
    • 材質(マテリアル)の適用
    • リファクタリング
  • 第3部:実践編(2)~アニメーションとシャドウ~
    • スキニングとアニメーション
    • IK
    • マルチパスレンダリング
    • 影の表現
  • 第4部:応用編
    • マルチレンダーターゲットの応用
    • SSAO(スクリーンスペースアンビエントオクルージョン)
  • 付録

DirectX 12の魔道書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで(川野竜一)|翔泳社の本

お求めはこちらから

DirectX 12の魔導書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで

DirectX 12の魔導書 3Dレンダリングの基礎からMMDモデルを踊らせるまで

川野 竜一
5,060円(09/20 18:08時点)
発売日: 2020/02/13
Amazonの情報を掲載しています

PR


関連記事

  1. Unity ゲームエフェクト入門 Shurikenで作る!ユーザーを引き込む演出手法 - 待望のユニティエフェクト本が登場!

    2016-04-13

  2. VES ビジュアルエフェクト ハンドブック 下巻 - 全世界のVisual Effects SocietyメンバーによるVFX制作標準 - VFXアーティストはおさえておきたい情報書日本語版!下巻がいよいよ発売

    2013-05-13

  3. 世界一わかりやすいMaya はじめてのモデリングの教科書 - 入門に最適な初心者向けMaya解説書が2020年5月30日に発売!

    2020-05-20

  4. 40テーマの素材を描く!ファンタジー背景画 パーツ編 - ファンタジーRPGの背景絵師によるイラストTIPS本第二弾が登場!

    2015-06-25

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る