XPICE Teaser Trailer - 「XFLAG」と「SCANDAL」...

XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにて「XPICE」ティザームービーが公開!本作のディレクターは中井翼氏(Marza Animation Planet)が務め、全編ゲームエンジンUnityを活用し制作されているとか!

  • 75
  • 26
  • 1
続きを読む

Marvelous Designer License Changes - 3D衣...

Marvelous Designerは、次期バージョンである10のリリースにより、すべてのタイプの製品の永久ライセンスの販売を停止すると発表がありました。

  • 154
  • 11
  • 1
続きを読む

Crocotile 3D v1.5.0 - タイルチップをベースに3Dモデリング...

先日紹介したばかりのAlex Hanson-White氏による、2Dタイルチップを3D空間に描画し、3Dモデルを作成するソフトウェア!『Crocotile 3D』 がアップデートされv1.5.0がリリースされました!

  • 11
  • 6
  • 1
続きを読む

Samus Free Rig - ファンメイド「サムス・アラン」Maya用リグ付...

キャラクターアーティストJulien Desroy氏による「メトロイド」の「サムス・アラン」ファンメイドモデルに、現在スクウェア・エニックスのリギングTAであるPerry Leijten氏がリギングを行ったデータが無償配布されております!

  • 84
  • 1
  • 0
続きを読む

Live Link Face For Unreal Engine - UE公式の...

Unreal Engine向けにiPhoneを使用したフェイシャルキャプチャを可能にするアプリ『Live Link Face For Unreal Engine』がAppStoreに登場!

  • 38
  • 73
  • 2
続きを読む

Laplacian Kernel Splatting for Efficient Depth-of-field and Motion Blur - 高速な被写界深度とモーションブラー計算!SIGGRAPH技術論文

被写界深度とモーションブラーの組み合わせ計算を高速化!「Laplacian Kernel Splatting for Efficient Depth-of-field and Motion Blur Synthesis or Reconstruction(効率的な被写界深度とモーションブラー合成または再構成のためのラプラシアンカーネルスプラット)」SIGGRAPH技術論文


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


SIGGRAPH 2018: Laplacian Kernel Splatting for Efficient Depth-of-field and Motion Blur

被写界深度とモーションブラーの組み合わせをシミュレートすることは、合成画像の映画品質にとって重要な要素ですが、計算時間がかかることがあります。各ピクセルの点広がり関数(PSF)をスプラットすることは一般的であり、高品質を提供するが、計算時間が非常に長くかかる。私たちはこれを2つのステップで加速します:前処理では、私たちがスプレッドレットと呼ぶ可能性のあるすべてのPSFのラプラシアンの疎な表現を最適化します。実行時に、スプレッドレットは画像のラプラシアンに効率的にスプラット表示できます。この画像を積分することで最終的な結果が得られます。私たちのアプローチは、強烈な動きや大きな焦点を外れた領域に忠実に尺度を合わせ、速度と品質をオフラインやインタラクティブなアプローチと比較して優れています。ピンホールからの合成と、確率的画像からの再構成の両方に適用することができ、レイヤリングの有無を問わない

これは早く実用化されると良いなぁ

関連リンク

Laplacian Kernel Splatting

Screenshot of laplaciansplatting.mpi-inf.mpg.de

PR


関連記事

  1. Reality Virtual Studio IBC 2016 - UE4で作られた空間と人物を高速リアルタイム合成したバーチャルスタジオが凄い!

    2016-10-26

  2. 6d.ai - 単眼スマホカメラで3D判定も可能なARクラウドSDK!ベータ版申請が可能に!

    2018-07-23

  3. DeepMotion Neuron - AIを使ったキャラクターモーション生成ツール!2018年第4四半期にリリース予定!

    2018-08-09

  4. ハイエンドゲーム開発におけるエフェクト制作の課題 - ゲームVFXから学ぶ最新技術情報!第4回VFX技術者交流会で使用された178枚にも及ぶスライドが公開!

    2015-02-10

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る