Marbling Maker Material v2.0 - Substance...

以前紹介した、”村落”のSubstance Designerマテリアル等でもお馴染み、Emrecan Cubukcu氏が今度はマーブル模様を生成する為のマテリアル「Marbling Maker Material」作成し、販売しております。

  • 8
  • 0
  • 0
続きを読む

Troll - Goodbye Kansas&Deep Forest Films...

Goodbye KansasとDeep Forest Filmsからのリアルタイムショートフィルム「Troll」が公開!Unreal Engine 4.22とリアルタイムレイトレーシング機能を活用しています。

  • 4
  • 0
  • 0
続きを読む

Chaos Tech Demo GDC 2019 - アンリアルエンジン4.23...

「Chaos」というアンリアルエンジン向け新物理/破壊シミュレーションエンジンのテクノロジーデモが先日行われた「State of Unreal」にて公開されました。Unreal Engine 4.23にて早期アクセス状態となるそうです。

  • 18
  • 2
  • 0
続きを読む

Quake II RTX GTC 2019 Demo Walkthrough -...

1997年に発売されたid Softwareの名作FPS「Quake 2(クエイクツー)」をリアルタイムレイトレーシングに対応させた「Quake II RTX」の最新デモ映像です。

  • 14
  • 9
  • 1
続きを読む

Unity 2019 Megacity - Unityで何百万ものオブジェクトを...

以前紹介したUnityのデモ「Megacity」がGDC 2019に合わせてリリースされました!何百万ものオブジェクトを効率的に描画!

  • 41
  • 57
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 207 - ブラウザ向けビューアー「Marmoset Viewer」書き出し機能搭載!美麗リアルタイムビジュアライズソフト最新バージョン!

Marmosetのリアルタイムビジュアライズツール最新アップデート「Marmoset Toolbag 207」がリリース!話題沸騰中のリアルタイムビューアー「Marmoset Viewer」向けエクスポート機能を統合!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Toolbag 2 | 2.07 Update, Marmoset Viewer Now Included!

Marmoset Toolbag 206 新機能 | 2015年5月29日

  •  Marmoset Viewer への書き出し
  • マテリアルIDのインポート! 1つのメッシュに複数の材料を適用します
  • Unity のタンジェントスペースに対応
  • Filmic/Hejl トーンマッピング
  • ツールチップの形でコンテキストヘルプ
  • 新しいシーンをカスタム作成するためのテンプレートシーン
  • 新しいマテリアルをカスタム作成するためのテンプレートマテリアル
  • アウトライナを介して、オブジェクトのロック
  • マテリアルを整理する為のオプションを新しいマテリアルメニューに追加
  • Allegorithmic Substance ファイル用のUIとの互換性の改善
  • PLY メッシュの読み込み
  • 透明度/アルファマップに明示的なテクスチャ入力オプション
  • 高度なメタルネスシェーダー
  • TIFFのサポートを大幅に改善 16bpc, HDR,など
  • テクスチャインプットの迅速なハイディングのためのテクスチャの切り替え
  • スペキュラマップ&他のためチャンネル選択
  • アウトライナの選択は矢印キーを使って移動選択することが可能に
  • スカイブラウザの「ホーム」ボタン
  • アウトライナは、現在のビューポートの選択を表示するために展開します
  • スカイブラウザは現在、クリック可能なアイコンとしてディレクトリの表示します
  • アプリウィンドウのサイズは、現在のセッションの間で保存されました
  • ボタンのホバー効果
  • スカイブラウザーのカスタマイズデフォルトのパス
  • 複数のGPUを搭載した一部のラップトップ上で、より良いパフォーマンス
  • ニュートンリングシェーダにマスク制御を追加しました
  • テクスチャロード高速化
  • インデックスカラーTGAがサポートされるようになりました

Marmoset Toolbag 2 動作条件

最小要件:Windows Vista SP2(64bit)または – OS X10.9″Mavericks”
Direct3Dの10 GPU(GeForceは8000、のRadeon HD2000、3000 intel HD)

推奨:Direct3Dの11 GPU(GeForceは400、5000のRadeon HD)
4ギガバイトのRAM

価格

  • Toolbag2 フルライセンス $129
  • Toolbag1 アップグレード価格 $85

美麗物理ベースリアルタイムレンダリングをお手軽に使える最適な環境!
30日使える体験版もあります!是非お試しあれ!!!!

Toolbag | Marmoset

http://www.marmoset.co/toolbag

関連記事

  1. Terragen 4 - フォトリアリスティックな美...

    2016-10-14

  2. PBR Demo in 3D Coat - 物理ベー...

    2015-01-16

  3. Xenko - シリコンスタジオのC#オープンソース...

    2017-02-27

  4. ZBrushCore 2018 - 低価格版ZBru...

    2018-07-13

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup