AnimationCafe

Animation Retargeting Tool for Maya - 数回...

アニメーターのJoar Engberg氏によるMaya向けアニメーションリターゲティングツールがGithub上に無償公開されました。

  • 36
  • 0
  • 0
続きを読む

VGC Illustration - 直感的な描画とフレーム補間を実現した次世代...

VGC Illustration - 直感的な描画とフレーム補間を実現したベクターグラフィックソフトウェアがKickstarterで136%の資金を獲得し目標達成!プロトタイプ版「VPaint」も引き続き無償公開中!

  • 25
  • 0
  • 0
続きを読む

インディーゲームサバイバルガイド - ゲームを完成させて売る為に必要なノウハウを...

ゲームデザイン「以外」をすべて網羅したとされるインディーゲーム開発支援本『インディーゲームサバイバルガイド』が2021年11月17日に発売されます。

  • 17
  • 0
  • 0
続きを読む

Bake-A-Node - シェーダーノードの出力状態をテクスチャにベイク出来る...

Amandeep氏によるシェーダーノードの出力状態をテクスチャにベイク出来る無料のBlenderアドオン「Bake-A-Node」が公開されました。

  • 87
  • 1
  • 1
続きを読む

PixPlant 5 - 1枚の画像からシームレステクスチャや各種マップを生成出...

FaronStudioのスマート3Dテクスチャリングツール『PixPlant』のバージョン5が突如リリースされてます!各種画像や写真素材からシームレステクスチャの生成や、法線マップ、AO、ディスプレイスメント等を生成する事が出来ます。

  • 139
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Massive Clouds Version 4.0 - ボリューメトリックな雲を表現可能なUnityアセットがバージョンアップ!潜れる雲やゴッドレイに対応!

土井 英範(Hidenori DoI)氏による、スクリーンスペースでボリューメトリックな雲を描画するためのUnityアセット「Massive Clouds」のバージョン4が登場!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


スクリーンスペースでボリュームレンダリングを使用して3Dクラウドをレンダリングします。 60種類以上のプリセットが用意されており、すぐに使い始めることができます。 もちろん、すべてのパラメータは自由にカスタマイズできますので、シーンに色を付けるために独自の雲を作成することができます。

Version 4.0.0 の新機能

  • [New]Authentic Rendererを追加しました。
  • [New]ボリュメトリックシャドウ(GodRay)
  • [New]アンビエントライティング機能
  • [New]直接照明機能
  • [New]光の同期と調整
  • [New]夜間照明機能
  • [New]New Cloudsカラー同期モード
  • [New]高さ調整UIを改良しました
  • [New]LWRP VR対応

特徴

  • ボリュームレンダリングによる3Dクラウド表現
  • 豊富なプリセット(VFXとモバイルを含む)
  • 空全体をカバーする水平レンダリング
  • 雲影の描画(スクリーンスペース)
  • ボリュームシャドウによるGodRay表現
  • VR対応(Oculus Rift / Google VR)
  • AmbientProbe、DirectionalLight、FogColorとの自動連動
  • 4種類のレンダリングエンジン
  • 雲を描画するためだけに解像度を下げるためのスケーリング機能を備えた負荷制御
  • 雲の多重レイヤー描画
  • ハイトフォグ
  • スクロールアニメーション
  • 潜ることができる雲
  • ランプの質感による着色
  • すべてのスクリプトファイルを含みます
  • MassiveClouds MaterialExporterによるマテリアライゼーション

ブラウザ上で動くWebGL形式のデモも用意されております。

WebGL Demo-Various Cloud Presets (Only for Google Chrome) 
WebGL Demo-Beyond the Clouds (Supports Only Google Chrome) 

価格は$30です。

リアルタイムの雲表現といえば最近だと、「エースコンバット7」等でも採用された「trueSKY」(UE4とUnity対応)が有名ですが、価格的に個人だと手を出しづらい所がありますからね。

「Massive Clouds Version 4.0」はお手頃価格で良い品質の雲表現を扱えるので、中々良いのではないでしょうか?UE4でも使いたいなぁ…

是非チェックしてみて下さい!

リンク

Massive Clouds – Screen Space Volumetric Clouds – Asset Store


PR


関連記事

  1. Power IK - UE4向けフルボディIKシステム!EpicGamesが買収し永続無料コンテンツとして公開!

    2020-12-02

  2. Crest Ocean System HDRP and Dynamic Water Physics 2 - Unityの海面シェーダーと水面物理アセットを組み合わせたシーン映像!

    2020-09-18

  3. Jiffycrew Post Process Line - NPR表現に最適!ポストプロセスベースのライン描画アセット!

    2019-04-09

  4. Dynamic Wrinkles system for Unreal Engine 4 - UE4&CC3&iCloneキャラアセット向け皺制御システムがGithubにて無償公開!

    2021-01-26

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

オンラインセミナー

エフェクトアーテイスト積極募集中! - 先輩社員 | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ゲーム業界で働ければ何でもいいはずがない。ゲーム転職、ゲーム求人探すならイマジカデジタルスケープにお任せください。

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事