AnimationCafe

Allusion - PureRefとの親和性も高いアーティスト向けに構築された...

膨大な画像ファイルをタグ付けなどを行い管理できるアーティスト向けイメージライブラリ管理ツール「Allusion」のご紹介!PureRefとの連携も想定したツールですよ!

  • 81
  • 1
  • 0
続きを読む

BY-GEN V8 - Blender用ジェネラティブモデリングアドオン新バージ...

Curtis Holt氏による、Blender無料アドオン「BY-GEN V8」がリリースされまそた!Sci-Fi系形状や幾何学的造形に活用出来るジェネラティブモデリングアドオンです!

  • 1
  • 1
  • 1
続きを読む

Clarisse 5 - 100を超える新機能を搭載!Isotropixのハイエ...

Isotropix によるレイアウト、ライティング、レンダリングを得意ととした3DCGソフトウェア「Clarisse」のv5.0が公開されました。

  • 42
  • 1
  • 0
続きを読む

Robocop 2021 - あなたの親愛なる隣人ロボコップ!Oleg Vdov...

ユニークな作品を多数公開しているロシアのCGアーティスト Oleg Vdovenko氏によるファンメイドロボコップCGショートクリップ「Robocop 2021」が公開されています。

  • 21
  • 1
  • 0
続きを読む

The Reset - ゲームで起こる遅延やバグを現実世界で表現したユニークなC...

アメリカの通信事業会社 Verizon によるゲームで起こる遅延やバグを現実世界で表現したユニークなCM映像「The Reset」が公開されています。映像はDoug Liman氏とMPCによるものです。

  • 311
  • 2
  • 2
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Massive Clouds Version 4.0 - ボリューメトリックな雲を表現可能なUnityアセットがバージョンアップ!潜れる雲やゴッドレイに対応!

土井 英範(Hidenori DoI)氏による、スクリーンスペースでボリューメトリックな雲を描画するためのUnityアセット「Massive Clouds」のバージョン4が登場!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


スクリーンスペースでボリュームレンダリングを使用して3Dクラウドをレンダリングします。 60種類以上のプリセットが用意されており、すぐに使い始めることができます。 もちろん、すべてのパラメータは自由にカスタマイズできますので、シーンに色を付けるために独自の雲を作成することができます。

Version 4.0.0 の新機能

  • [New]Authentic Rendererを追加しました。
  • [New]ボリュメトリックシャドウ(GodRay)
  • [New]アンビエントライティング機能
  • [New]直接照明機能
  • [New]光の同期と調整
  • [New]夜間照明機能
  • [New]New Cloudsカラー同期モード
  • [New]高さ調整UIを改良しました
  • [New]LWRP VR対応

特徴

  • ボリュームレンダリングによる3Dクラウド表現
  • 豊富なプリセット(VFXとモバイルを含む)
  • 空全体をカバーする水平レンダリング
  • 雲影の描画(スクリーンスペース)
  • ボリュームシャドウによるGodRay表現
  • VR対応(Oculus Rift / Google VR)
  • AmbientProbe、DirectionalLight、FogColorとの自動連動
  • 4種類のレンダリングエンジン
  • 雲を描画するためだけに解像度を下げるためのスケーリング機能を備えた負荷制御
  • 雲の多重レイヤー描画
  • ハイトフォグ
  • スクロールアニメーション
  • 潜ることができる雲
  • ランプの質感による着色
  • すべてのスクリプトファイルを含みます
  • MassiveClouds MaterialExporterによるマテリアライゼーション

ブラウザ上で動くWebGL形式のデモも用意されております。

WebGL Demo-Various Cloud Presets (Only for Google Chrome) 
WebGL Demo-Beyond the Clouds (Supports Only Google Chrome) 

価格は$30です。

リアルタイムの雲表現といえば最近だと、「エースコンバット7」等でも採用された「trueSKY」(UE4とUnity対応)が有名ですが、価格的に個人だと手を出しづらい所がありますからね。

「Massive Clouds Version 4.0」はお手頃価格で良い品質の雲表現を扱えるので、中々良いのではないでしょうか?UE4でも使いたいなぁ…

是非チェックしてみて下さい!

リンク

Massive Clouds – Screen Space Volumetric Clouds – Asset Store


PR


関連記事

  1. MIRROR - UE4とMayaをリアルタイム同期しアセットの編集やアニメーション制作を可能にするプラグイン!

    2018-09-07

  2. UE4 Volumetric Clouds v2.0 - ペイントも可能なHarry Emelianov氏によるUE4向けのボリューメトリックな雲アセットの新バージョン!Gumroadにて無料公開!

    2019-12-20

  3. Shinto Shrine - 和を世界へ!日本人が制作したアンリアルエンジン4向け「神社」のアセット!

    2017-05-11

  4. MudBun Volumetric VFX Mesh Tool - Unity向けのボリューメトリックVFXメッシュ生成ツール!

    2020-09-13

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

求人特集

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事