AnimationCafe

Plask - AIを活用し動画から手軽にモーションキャプチャも可能!ブラウウザ...

AIを活用した動画からのモーション作成も可能な、ブラウザベースの3Dアニメーションソフトウェア「Plask」が公開されています!

  • 117
  • 0
  • 0
続きを読む

Procedural Snow Shader with Demo Scene -...

タスクナカガワ氏(@PASSO1031)による、Blender 3.0で作成されたリアルな雪シェーダーを含んだデモシーンが無償配布されています。

  • 9
  • 0
  • 0
続きを読む

Revopoint POP 2 - ハンディサイズの0.1mm高精度3Dスキャナ...

Revopointによるハンディタイプの3Dスキャナ「POP」の後継機「POP 2」が日本にて正式発表!Makuakeにて先行予約販売が開始されました。

  • 17
  • 0
  • 0
続きを読む

Quadpatch v1.0 - 四角ポリゴンを瞬時に生成出来るBlender ...

AFX(AlbertoFX)こと、Alberto Gonzalez氏によるBlender 3.0対応のリトポロジーツールアドオン「Quadpatch v1.0」がリリースされました。

  • 141
  • 0
  • 1
続きを読む

PixCap Open Beta - AIを活用した動画からのモーションキャプチ...

AIを活用した動画からのモーション作成も可能な、ブラウザベースの3Dアニメーションソフトウェア「PixCap」のオープンベータが開始されていました。

  • 62
  • 0
  • 1
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

NormalPainter Alpha 1.5 - ジョイスティックやペンの傾き検知などの物理デバイスを活用して法線マップを手動ペイントできるオープンソースツール!Win&Mac&Linux

Green Frisbee Gamesによる法線マップを手動ペイントできるオープンソースツール「NormalPainter」のAlpha 1.5が公開されています。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


NormalPainter

NormalPainterは、物理デバイスを使用して法線方向を入力するために法線マップを手動でペイントできる法線マップエディターです。通常、法線マップを描画するには、描画する法線方向を入力し、隣接する方向とブレンドしながらこれを繰り返し実行して、スムーズな結果を得る必要があります。このツールを使用すると、グラフィカルタブレットのペンまたは通常のコントローラージョイスティックのいずれかを傾けるだけで、方向(色)を同時に描画して選択することができます。

  • 簡単なノーマル色の選択(ホットキーまたはカラーホイールをクリック)
  • 許容される通常の色の強度の範囲を設定します
  • (CTRL +クリック)法線方向が指すポイントを設定します(非常に便利です!)
  • 色がノーマルの方向であるという事実を考慮したスマートブレンディング
  • ペン圧サポート
  • 法線マップの特定の領域のみを描画するためのマスクサポート
  • 消しゴムとドロービハインドモード
  • (F5)統合ライトテスター
  • スティックやペンを必要としない便利な法線マップ編集機能も多数あります。

※傾きサポート付きのグラフィカルタブレットは、より良い結果を生み出す傾向があります。ジョイスティックはうまく機能しますが、より高品質のものをお勧めします。
※動作させるにはJava8以降が必要です。(Linuxでは、Java 8のみ)

ジョイスティックや傾き検知対応タブレットで法線方向を選択しながらペイント出来ます。デバイスと連動させるのはとても描きやすそうですね。

リンク

GitHub – WinterAlexander/NormalPainter: Paint normal maps easily! Available on itch.io
NormalPainter by Green Frisbee Games | Itch.io

法線マップを手書きするタイプのお絵かきフローも過去に紹介していますので、合わせてチェックしてみてください!
Handpainting Normal Maps in Photoshop with Nick Lewis – 話題のノーマルマップ手描きアーティストによるチュートリアル映像!


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. Houdini 17 Banshee Sneak Peek - 劇的進化中!SideFXの統合型3Dソフトウェア次期バージョンスニークピーク映像!

    2018-10-02

  2. Knald 1.1.0 Open Beta - 8kサポート!ケージ編集が容易に!GPUによる高速テクスチャ焼きこみソフトウェア!

    2015-05-19

  3. Maya LT 2014 Extension 2 - 待望のMelスクリプトサポート!OBJエクスポート!オートデスクさんわかってるぅ!

    2013-12-05

  4. Angie Early Access - isotropixのClarisseに搭載される次世代CPU&GPUレンダラー!早期アクセス開始!

    2021-12-09

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

採用サイト

3Dアニメーター特設ページ - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト



Curo Inc.

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup





おすすめ記事