AnimationCafe

Advent Calendar 2022 - 気になる技術系アドベントカレンダー...

毎年恒例お勉強イベント。2022年も気になるアドベントカレンダーのリンクを集めました。みなさんも是非参加しましょう!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Blender 3.5 Alpha geometry-nodes-simulat...

Blenderの先のバージョンである3.5で実装される、Geometry Nodesのシミュレーションノードを追加したブランチビルドが公開され話題になっています!

  • 23
  • 0
  • 0
続きを読む

kaboom - 手軽にエフェクト付き破壊表現を追加出来るBlender用アドオ...

Picto Filmoによる、手軽にエフェクト付き破壊表現を追加できるBlenderアドオン「Kaboom」がリリースされました!

  • 76
  • 0
  • 0
続きを読む

mocopi(モコピ) - ソニーから小型のモーションキャプチャーセンサーが登場...

ソニーは500円玉サイズの超小型のモーションキャプチャセンサーで、全身のモーションキャプチャーができる「mocopi(モコピ)」を発表しました!

  • 84
  • 0
  • 0
続きを読む

3D Hair Brush V4.0 - Blenderのヘアー制御の為の機能を...

VFX GraceによるBlenderのヘアー制御の為の機能を追加してくれるアドオン「3D Hair Brush V4.0」がリリースされています。

  • 63
  • 0
  • 1
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

NVIDIA Omniverse Open Beta - Now Available - 注目のリアルタイムシミュレーション&コラボレーションプラットフォーム!オープンベータ開始!

この記事は約1分32秒で読めます

NVIDIAのリアルタイムコラボレーションプラットフォーム「NVIDIA Omniverse」のオープベータが開始されました!


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


NVIDIA Omniverseとは

PixarのUniversal Scene Description(USD)とNVIDIA RTXをベースにした、3D制作パイプラインのためのリアルタイムシミュレーション&コラボレーションプラットフォームです。

NVIDIA Omniverse

NVIDIA Omniverse は、デザイン ワークフローの加速とリアルタイムのコラボレーションを容易にする、オープンかつクラウドネイティブなプラットフォームです。

いくつかの Omniverse アプリケーションがオープン ベータの一部としてリリース

  • Omniverse View:建築や工学、建設のプロフェッショナル向け
  • Omniverse Create:デザイナー/クリエイター/エンタメ、製造/製品設計者向け
  • Omniverse Kaolin:3D ディープラーニング研究者向け

来年はOmniverse Audio2FaceOmniverse Machinima、 Isaac Sim 2021.1 と面白そうなアプリのリリースも控えているみたいですよ。

日本語での告知記事もアップされておりますので、チェックしてみてください。
メタバースが始まる: NVIDIA Omniverse のオープン ベータが開始 | NVIDIA

最小システム要件
  • OS:Windows 10 64 ビット
  • CPU:Intel I7, AMD Ryzen(4コア以上)
  • RAM:16GB以上
  • 空きストレージ:500GB以上
  • GPU:すべてのRTX GPU
  • VRAM:6GB以上
  • 最小ビデオドライバ:455.28 (Linux), 456.71 (Windows)

持っててよかったRTX!
最近のこういうツールやレイトレ事情を考えると、Nvidia製GPUしか考えられないなぁ…

リンク

仮想コラボレーションと仮想シミュレーションのための Omniverse プラットフォーム – NVIDIA

Screenshot of www.nvidia.com

プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. NVIDIA PhysX 4.0 - Nvidiaの物理エンジン!新バージョンからBSD3ライセンスの下オープンソースに!

    2018-12-04

  2. NVIDIA CANVAS v1.0 Beta - 雑な塗り分けでもAIフル活用で実写風に仕上げてくれるアプリのベータ版が無料公開!RTX必須!(旧:GauGAN)

    2021-06-25

  3. NVIDIA Texture Tools Exporter 2020.1 - あの無料DDSテクスチャ圧縮ツールの最新版が公開!スタンドアロン動作&Photoshopプラグインもあるよ!

    2020-03-25

  4. NVIDIA mental ray GPU AO - 次世代mental mayのGPUを使用した高速AOレンダリング!

    2014-11-28

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン採用イベント

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る