AnimationCafe

Rive 2 Beta - コラボレーションも可能な2Dアニメーション作成ツール...

複数人で1つのファイルを共同制作も可能な2Dアニメーション作成ツール「Rive 2」のベータ版が一般公開されています!

  • 27
  • 4
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4 - すべてのGPUでレイトレーシングを実行...

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のメジャーアップデートバージョン「Toolbag 4」が遂に公開されました!

  • 46
  • 2
  • 0
続きを読む

Storm The multisolver tool - シミュレーションソフト...

Effective TDsによるスタンドアロンシミュレーションソフトウェア「Storm 0.5」の新たなプロモーション映像が公開されています。

  • 31
  • 11
  • 0
続きを読む

The #GameAudioGDC Bundle Part 6 - Sonnis...

毎年3月頃GDCに合わせて公開されるSonnissのサウンドデータなんですが、2020年分を紹介しそびれていました…。GDC 2020に合わせて無償公開された音響データ!「The #GameAudioGDC Bundle Part 6」が公開中!ロイヤリティフリー・商用利用も可能なサウンドデータです!

  • 76
  • 1
  • 0
続きを読む

Hacker 1.2 - Blender向けツール開発を補助してくれる多機能ID...

Blender SenseiによるBlenderでのアドオン開発の効率を大幅にアップしてくれる多機能IDEアドオンがバージョンアップされ「Hacker 1.2」が公開されました。

  • 1
  • 2
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Procedural City Generator - Unreal Engine 4 向けプロシージャル都市生成システム!

Coqui Gamesによる、Unreal Engine 4上で動作するプロシージャル都市生成システム「Procedural City Generator」


プロモーション


Procedural City Generator

Procedural City Generator(PCG)は、シーン内の実物大の都市を数分ですばやく生成するのに役立つエディターツールのセットです。

統合されたエディターインターフェイスを使用して、エディター内に都市をすばやく作成します。直感的なUIは、最初の作成から手動調整までのすべてのステップをガイドします。すべて、生成の各ステップをやり直したりカスタマイズしたりすることができます。

都市に名前を付け、その制限のサイズと形状をカスタマイズします。次に、さまざまなシティゾーンをレイアウトして、各ゾーンにどの建物、小道具、葉が出現するかを制御します。準備ができたら、高速道路、幹線道路、小道、側道を含む手続き型道路ネットワークを生成します。袋小路や交差点をスポーンして、道路の外観を完成させることもできます。

道路に満足したら、建物、固定およびランダムな小道具、都市の葉を簡単にスポーンします。ボリュームフォリッジやスプラインフォリッジなどの追加の葉をスポーンして、都市に緑のエリアを追加することもできます。

PCGには、レベルストリーミング用にメガシティを準備し、パフォーマンスを向上させるためにHLODボリュームを生成するためのツールが含まれています。便利なBPでApexDestructionを追加することもできます-将来的にはカオスが計画されています。

最後に、PCGには、車、ヘリコプター、さらには飛行機を運転できるシンプルな車両システムが付属しています。

  • シーンに1つまたは複数の接続された都市を作成します
  • 市域の形状とサイズを簡単に調整できます
  • シティゾーン-特定のゾーンパラメータに従って都市を設計できます。各ゾーンでは、その中にスポーンできる建物、小道具、葉など、さまざまなオプションを指定できます。
  • 道路-手続き型道路生成は、あなたの街に現実的な道路網を作成します。ジェネレーターは、高速道路、幹線道路、副道路、および側道を作成します。
  • 建物-都市ゾーンに応じて建物のメッシュを生成し、都市の各エリアに特定のスタイルを与えます
  • 小道具-シティゾーンに応じて固定小道具とランダム小道具をスポーンします。
  • Foliage-道路に沿ってCityFoliageをスポーンします。さらに、エリアとスプラインベースの葉をスポーンしてさらにカスタマイズすることができます
  • 完全にカスタマイズ可能-独自の建物、小道具、葉のメッシュを使用して、街の外観を変更してください!

アセットを差し替えられるので、都市づくりの土台として扱うのにかなり良さそうですね。
ちなみにこのアセットの開発者であるCoqui Gamesは、なんとEpic Gamesの人になっちゃったみたいですよ。

「Procedural City Generator」は現在$69.99でUE4マーケットプレイスから購入できます。
※このアセットは早期アクセス中のため、次回更新までは割引価格が適用されているらしいです。

リンク

Procedural City Generator by Coqui Games in Blueprints – UE4 Marketplace


PR


関連記事

  1. UE4 PointCloud Viewer - スタジオ・デジタルプラスによる、UE4にて点群データを扱うためのインポートプラグイン&ビューアー映像

    2019-07-09

  2. FluidNinja 1.3 - UE4のエディタ上で動作するVFX素材生成ツール!アップデートで更にパワーアップ

    2020-09-23

  3. Unity Particle Pack - 公式のパーティクルエフェクトパック!2018年バージョンがAsset Storeで無料公開

    2018-09-05

  4. Automotive Bridge Scene - Epic Gamesから自動車ビジュアライズに最適な橋のシーンが無料公開!UE4!

    2020-10-20

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る