Disco Material - レッツダンス!全てSubstance Desi...

村落マテリアルやサテライトマテリアル等でもおなじみ、Emrecan Cubukcu氏によるディスコボールのマテリアルがArtstationで販売開始されました!100% サブスタンスデザイナーで作成されてます。

  • 0
  • 5
  • 0
続きを読む

MiniMoog Material - 全てSubstance Designer...

マーブル模様生成マテリアルや村落マテリアル等でもおなじみ、Emrecan Cubukcu氏によるビンテージシンセサイザーのマテリアルがArtstation Marketplaceにて無償配布中です!100% サブスタンスデザイナーで作成されてます。

  • 31
  • 4
  • 0
続きを読む

Project Lavina SIGGRAPH 2019 - まもなくベータ版!...

ChaosGroupが開発中の、V-Rayシーンをリアルタイムレイトレーシングで描画できるビジュアライズ製品『Project Lavina』のSIGGRAPH 2019向けテックデモ映像が公開されております。

  • 16
  • 21
  • 1
続きを読む

List of 55 free addons for Blender 2.8 i...

Blenderアドオン紹介サイト「Blender Addons - New Media Supply」によるBlender 2.8向け無料アドオン55個を紹介した動画が公開されております。

  • 115
  • 2
  • 13
続きを読む

I used "deep fakes" to fix the Lion King...

少し前から色々話題となっているdeepfake技術で、実写映画版『ライオン・キング』を原作のアニメ版風タッチに合成された動画が話題になってます。

  • 60
  • 2
  • 2
続きを読む

RenderDigimania V1.0.4 - ゲームエンジン(UE3)技術を使った高速レンダリングが売りのアニメーション向けレンダラーがリリース!

GPU処理とゲームエンジン(Unreal Engine 3)の技術を使った 高速処理が売りのレンダラー『RenderDigimania』!ソフトシャドウ等をサポートしたバージョン1.0.4がリリースされています!


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


昨年ちょこっと話題になってましたが紹介しきれてませんでしたね… 
SIGGRAPH ASIA 2014の際のプロモーション映像

RenderDigimania Promo Nov 2014 – Siggraph Asia

主な特徴

  •  ゲームエンジン技術とGPUを使った高速レンダリング機能
  • Alembicファイル対応
  • FBXパイプライン – カメラ・ライト・オブジェクト・アニメーション・モーフターゲット等を完全サポート
  • 高度な材質が構築可能なマテリアルエディタ
  • リニアワークフロー
  • 柔軟なレンダーレイヤー
  • リアルタイムエンジンから吐出されるディフューズ、スペキュラ、影、Z深度等、業界標準のパス出力
  • リアルタイムライティングプレビュー
  • ネットワークレンダリング対応
  • キーフレームアニメーションシステム
  • プロジェクトベースのワークフロー
  • 変更結果が即時に反映されるリアルタイム性
  • スピードとバランスの品質

RenderDigimaniaで作成されたケーススタディ作品「A rock star is born」

公式サイトでは作成フローの解説が行われています。
A rock star is born | RenderDigimania

RenderDigimania最小動作条件

  • Quad Core Intel i5/i7 または AMD Athlon II X4
  • 8 GB RAM
  • 1GBハードドライブ空き
  • Windows 7 64bit 以降
  • 1GB以上のGPUメモリを搭載したDirectX11 対応グラフィックスカード(Geforce GTX460~,Radeon HD5850~)
  • .NET Framework v4
  • Shader Model 3.0以上
  • FBX 2012 以降のエクスポートに対応した3Dソフトウェア

価格

PlayBox Technologyといった販売代理店では
3,800ユーロ(約52万円)がセールで2,800ユーロ(約38万円)で販売されてるのが確認出来ますね。
RenderDigimania | PlayBox Technology

30日使える体験版も有ります!是非お試しあれ!

起動したらアンリアルエンジンのロゴ

RenderDigimania UE

The power of game engine technology | RenderDigimania

Screenshot of renderdigimania.com

PR


関連記事

  1. CS vs CC 比較検証 Photoshop編・I...

    2016-01-19

  2. Spine - ゲーム用の多機能2Dアニメーションソ...

    2014-06-13

  3. RealFlow 2014 Sneak Peek H...

    2014-02-17

  4. Corel Painter 2017 - 歴史の長い...

    2016-08-10

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

Google Translate

おしらせ

3D人-3dnchu-をチェックされてる皆様にアンケートのお願い。
ご協力よろしくお願いいたします。※数分でおわります。
※Googleアカウントでログインが必要です。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio







アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事