Assemblr Studio v1.1 - 簡単にARエクスペリエンスを作成す...

自分の作ったモデルや用意された膨大なライブラリーのモデルをスマホ等で閲覧、AR環境でプレビューするシーンを構築する事が可能なソフト『Assemblr Studio』

  • 0
  • 1
  • 0
続きを読む

Silhouette v1.1.2 - 背景上にシルエット確認用ビューを簡単に追...

JFran MG氏によるシルエット確認補助用Blenderアドオン『Silhouette v1.1.2』がリリース!

  • 20
  • 1
  • 0
続きを読む

QuadWrap v1 - 筒状のモデルにサクサクとリトポロジー可能なBlend...

AFXこと、Alberto Gonzalez氏によるBlender 2.8向けリトポロジーアドオン『QuadWrap』がリリース!

  • 192
  • 6
  • 0
続きを読む

Blender Tools - EpicGamesからUnreal Engine...

Epic Gamesは、Unreal Fest Online 2020開催に合わせて、Unreal EngineとBlender連携用のパイプラインアドオン「Send to Unreal 1.3.4」と「UE to Rigify 1.3.4」をリリースしました。

  • 137
  • 17
  • 1
続きを読む

Polygonflow - ノードベースインターフェースでプラグイン作成に革命を...

2020年7月1日、新たなCGツール開発プロジェクト「Polygonflow」が発表!

  • 62
  • 21
  • 2
続きを読む

Mayaリギング -正しいキャラクターリグの作り方- Mayaのリギング解説書「Rig it Right!」の日本語版が登場!

Mayaリギング -正しいキャラクターリグの作り方-
全てのMayaのリガー、またリギングにチャレンジしたい人におすすめする新書籍
Mayaリギング -正しいキャラクターリグの作り方- がボーンデジタルから登場!
※この本は洋書「Rig it Right! Maya Animation Rigging Concepts (Computers and People)」の日本語翻訳版です。


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


リグ(Rig)とは
3Dで作られた物をアニメーションする際に、
効率よく制御する為の機構・構造体・コントローラーです。
リグを仕込むことをリギング(Riging)またはセットアップ(Setup)という風に言います。

  • 大型本: 272ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語 日本語
  • 発売日: 2013/9/30

Maya自体の入門書や解説書は数多くあれど、リギングのみに特化した本は今までありませんでしたから、
これは買っておいて損はない一冊ですね。

英語版と比べ、かなりレイアウトや文字サイズ等調整されているそうです。
これぞまさに完全版!

私も過去に何度かMayaでリグを組んだことがありますが、
必死にネット上を駆けまわって、最適な組み方を模索してました。
こういった本があればもっと効率よく組めたんだろうなぁ・・

予約・購入はAmazonからどうぞ

内容紹介

正しいリグの作り方を知らないでキャラクター作れるの?
リガー、CGデザイナー、モデラー、アニメーター.. 3Dキャラクター制作者必読。
正しいキャラクターリグの作り方

【推薦の言葉】
「本書はすべてのアニメーターやリガーがブックコレクションに加え、読むべき1冊です。リグの基礎を強化するためのトピックとテクニックを詳しく紹介、あなたのMaya作成リグを超高水準に押し上げる手助けとなるでしょう。お見逃しなく。どのページをめくっても楽しく学べます! 」-Stewart Jones(CG/VFXスーパーバイザー、書籍『Digital Creature Rigging』著者)

【本書の特徴】
ボタンを押すだけのよくある手順書とは違い『Maya リギング』では、リギングを分解、基本コンセプトを解説します。本書を読めば、あなた自身のプロジェクトで、より直感的にリグを操作できるようになるでしょう。ベテランのアニメーション教授でもあるTina O’Hailey によるステップ・バイ・ステップのチュートリアルで学べば、数時間のうちにリギングが上達することでしょう。

学習内容は、複雑なアニメーションコントロール、接続方法、インタラクティブなスキニング、ブレンドシェイプ、エッジループ、ジョイントの配置などさまざまです。二足歩行のコンセプトでは、人型と鳥のキャラクターを比較、その特性を確認。そして、翼に発生する問題の解決方法を学びます。基本の二足歩行キャラクターを終えたら、より高度なレベルに進みましょう。隠れたコントロールシステムで伸縮性のあるリグを作成。あなた自身のリグにも応用できることでしょう。

【主な内容】
・各章のチュートリアル、編集可能なリグでスキルを磨いてください。
(全19章のチュートリアルデータ、リグをダウンロード可能! )
・Tinaの「リグの10のルール」を読み、キャラクターリグを成功に導く基礎知識を身につけましょう。
・ウェブサイトから、チュートリアルで使用する編集可能なリグをダウンロードできます。
また、基礎テクニックビデオ(※英語)で新たな知識の幅を広げることもできます。

【対応バージョン】
Autodesk Maya 2011 以降

【対象読者】
Maya中級者~

※本書は『Rig it Right!』の日本語版です。レイアウト等、さらに良く、わかりやすいように調整されています。

【目次】
PartI 基本コンセプト
Chapter 1 プロップ、ピボットポイント、階層
Chapter 2 デフォーマ
Chapter 3 ユーザコントローラ
Chapter 4 ユーティリティノードとカスタムアトリビュート
Chapter 5 ジョイント
Chapter 6 ブレンドシェイプとドリブンキーの設定

PartII 二足歩行
Chapter 7 Biped(二足歩行)
Chapter 8 スキニング
Chapter 9 上半身、下半身、ルート
Chapter10 足と脚
Chapter11 背骨
Chapter12 腕、肘、鎖骨
Chapter13 手
Chapter14 眼球、まばたき、笑顔
Chapter15 マスターコントローラとスケール可能なリグ

PartIII 高度なトピック
Chapter16 ジンバルロック
Chapter17 高度なコントローラ
Chapter18 伸縮性(ストレッチー)
Chapter19 ブロークンリグと取り外し可能なパーツ

 

著者について

Tina O’Hailey(ティナ・オヘイリー)は、SCADのSchool of Digital Mediaで学部長で務めています。以前は、アニメーション教授として勤務していました。また、Tinaはこれまでに、ウォルト・ディズニー・フィーチャー・アニメーション、ドリームワークス・アニメーション、エレクトロニック・アーツなどでインダストリートレーナーして働き、キャリアを積んできました。
Rig it Right Jp

Rig it Right Jp

ボーンデジタルさんの書籍紹介ページ
「Mayaリギング -正しいキャラクターリグの作り方-」

英語版も紹介!
しかしリグの本となるとちゃんと理解したいのでしたら、日本語版をおすすめします。
一応英語版はKindleバージョン(電子書籍)もあります。いいなぁ


PR


関連記事

  1. After Effects HACK! 現場を乗り切る仕事術 - 定番表現やTips作業効率化ワザを55例解説!中上級者向けノウハウ凝縮本がMdNから登場!

    2015-06-23

  2. Thunderbirds : サンダーバード 完全記録 - 50周年記念!誕生秘話やメイキング等を紹介した書籍がボーンデジタルから登場!

    2015-11-10

  3. 無料ではじめるBlender CG アニメーションテクニック ~3DCGの構造と動かし方がしっかりわかる 【Blender 2.8対応版】 - 和牛先生の2.8対応本が9月にでるよ!

    2019-08-29

  4. CGWORLD 2015年11月号 vol.207 - 多様化するセルシェーディング表現!秋のアニメCG特集!2015年10月10日発売!

    2015-10-06

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事