コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと - 『The Ultima...

3DTotal本の『The Ultimate Concept Art Career Guide』の日本語版である『コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと』が4月下旬にボーンデジタル(3dtotal.jp)から発売されますよ!日本向けに内容も一部追加されているとか。

  • 40
  • 77
  • 0
続きを読む

BNSリグ - バンダイナムコスタジオが「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベ...

バンダイナムコスタジオは2020年3月31日に「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベースにした「BNSリグ」の無償配布を開始!

  • 190
  • 201
  • 2
続きを読む

VDRAW 2020 PV - VR機器無しで3Dアバターによる実演配信が可能な...

バーチャル同人作家おぐら氏による PCのマウスやキーボードでのオペレーションを3Dアバター(VRM対応)が動かす風に見せる事が出来る「VDRAW」の最新プロモーション映像が公開されております。

  • 39
  • 1
  • 3
続きを読む

3D Neon Generator - Blenderのプロシージャルノードアド...

Karlis Stigis氏による、Blender 2.8と「Animation Nodes」アドオンを使ったネオン生成機構「Neon Generator」の紹介映像が公開。

  • 116
  • 1
  • 4
続きを読む

Free Stylized Base Mesh and Male Female ...

VeryHotSharkによる、男性と女性のスタイライズドベースメッシュモデル が無償配布されております。

  • 83
  • 2
  • 0
続きを読む

Rubberize It! 1.0 - 揺らせ!揺らせ!ピンや素材設定で手軽に物理挙動を追加出来るAfter Effectsプラグイン!

移動アニメーションに合わせて物理挙動等を付加出来るAfter Effects用プラグイン「Rubberize It!」ゴムやプラスチック、ゼリー等、様々な素材プリセットで手軽に揺らしアニメが作成可能!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


簡単な設定で多彩な揺らし表現を実現する事が出来ます!

Rubberize It! 主要機能

  • 8種の異なる材質のプリセット
  • スライダーにより独自の材質を作成出来る。
  • ひとつのレイヤー上に複数の材質を組み合わせる事が可能。
  • 材質にランダム化された要素を追加
  • 反応は二つの異なるタイプに対して2式
  • スマートRubberize !ボタン
  • クリーンボタンは、選択したピンから表現を削除します
  • ベイク機能は、プレビューとレンダリングを高速化します
  • 非常に短い学習曲線

様々な設定タイプが確認出来る映像

各種機能が確認出来るチュートリアル映像

その他詳細

  • 価格:$31.99 (2014年12月9日まで、20%オフ 通常価格:$39.99 )
  • 対応After Effectsバージョン:CC 2014、CC、CS6、CS5.5、CS5、CS4

コミカルなロゴ表現、キャラクターの部位揺れ等、色々と使えそうですね!
体験版もあるみたいなので、興味がある方は是非お試しあれ!

Rubberize It! – aescripts + aeplugins – aescripts.com
Screenshot of aescripts.com

PR


関連記事

  1. Cloud FX GrutBrushes - スタン...

    2017-07-26

  2. Coiffure - リアルタイムヘアー制作に向けた...

    2020-01-18

  3. speedCut - Mayaで非破壊ブーリアンワー...

    2019-08-19

  4. L3Library V1.3.1 - 複雑な挙動を可...

    2013-01-12

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る