Ecrett Music - シーン・ムード・ジャンルを選ぶだけ!コンテンツクリ...

少し前からサービス開始している、AIによるBGM用ループ音楽生成サービス「Ecrett Music」のご紹介!ゲーム・映像などのコンテンツクリエイター向けに展開され、サブスクに入れば商用利用も可能です。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

GroomBear 1.0 - Houdini向けヘアー&ファー生成ツール!

3DE Visual Effects CompanyのテクニカルディレクターKamil Wacławiak氏によるHoudiniを使ったヘアー&ファー生成ツール「GroomBear 1.0」がリリースされました。

  • 0
  • 3
  • 0
続きを読む

Quixel Megascans - アセット単価の値下げ!1万を超える高品質ア...

Quixelのフォトリアルアセットライブラリー「Megascans」ですが、アセットの価格が値下げされ、同じサブスクリプションでも過去の6倍のアセットを購入する事が可能になったとか。活用事例動画をみると…ちょっと手を出したくなりますね。

  • 20
  • 21
  • 0
続きを読む

Low Poly Vehicles - 30分でローポリのカーモデルを作成するB...

Blenderチュートリアルなどでもお馴染み CG GeekのYoutubeチャンネルより、30分程でローポリのカーモデリングを行うBlender 2.8チュートリアル動画

  • 41
  • 16
  • 0
続きを読む

GameReadySkelton - ワンクリックでUE4やUnity(VRCh...

M'sLab. なぐらい氏による、ワンクリックでUE4やUnity(VRChat)対応のスケルトンテンプレートを呼び出すことができるBlender 2.8向けアドオン「GameReadySkelton」がBOOTHサイトにて販売開始されました。

  • 84
  • 5
  • 2
続きを読む

Solid Angle "Arnold Renderer" - ハリウッドお墨付きの高品質レンダラー!実質的に無期限試用が可能な体験版の配布を開始!Webサイトもリニューアル

「ゼログラビティ」「アイアンマン3」「パシフィック・リム」等の 多くのハリウッド映画や映像作品等で採用されるSolid Angleの物理ベースレンダラー 「Arnold Renderer」 ついに一般ユーザー向けの販売と体験版の配布が開始されました!


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


これまでクローズドな形で、大手プロダクションや一部のユーザーにのみ提供されていましたが、 ウェブサイト一新と共にオープンな形になりました。 素早く理想的な絵作りが実現出来るという事でかなり評判の良いレンダラーです。

Arnoldとは何ですか?

Arnoldは、長編アニメーションやビジュアルエフェクト映画の需要のために構築された先進的なモンテカルロレイトレーシングレンダラです。 もともとSony Pictures Imageworksと共同開発し、Arnoldは現在、ILM、Framestore、MillとDIGIC Picturesなど、全世界で250以上のスタジオで使用されています。 Arnoldは「モンスター·ハウス」「くもりときどきミートボール」から「パシフィック・リム」「ゼログラビティ」等数十のフィルムのプライマリレンダラとして使われた。 これは、Linux、WindowsとMac OS X上でスタンドアロンレンダラーとして利用可能で、 Maya、Softimage,Houdiniとプラグインを介してアクセス可能である (公式サイトから抜粋)


対応ソフト

  • Maya,2012-2014 Windows & MacOSX & Linux
  • Softimage2012-2014 Windows & Linux
  • Houdiniプラグインは開発中

体験版のダウンロードにはユーザー登録が必要です(無料) 製品版と同等の機能を15日間試用する事が出来ます! 試用ライセンスの有効期限が切れた後でも透かしが入るだけで、ずっと試用可能です!

価格

  • 永久:1000ユーロ/1300ドル(メンテナンス:300ドル/225ユーロ)
  • レンタル:一日 6.5ユーロ/8.50ドル
  • 教育:年 160ユーロ/200ドル

※現在永久ライセンス購入には最低でも5ライセンス注文が必要だそうです。(いずれこの制限は解除予定 価格について詳細こちら Solid Angle | Arnold Pricing

2013年のショーリールも合わせてどうぞ


日本では、CGアーティスト宮本浩史氏が少し前にArnoldに付いて書かれた記事も話題になっていました。 アーノルドレンダー | HIROSHI MIYAMOTO BLOG

Arnold Render - HIROSHI MIYAMOTO

Arnold Render – HIROSHI MIYAMOTO


登録・ダウンロード・その他詳細については公式サイトへ Solid Angle

Screenshot of www.solidangle.com

PR


関連記事

  1. Project Anarchy 2013.2 - A...

    2013-10-23

  2. Marmoset Toolbag 208 - ボリュ...

    2015-08-07

  3. Mischief v2.0 - Foundry製品と...

    2014-11-20

  4. Krita 3.0 - アニメーション機能も追加され...

    2016-06-01

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

セガイベント

Flying Ship Studio







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事