AnimationCafe

Animation Retargeting Tool for Maya - 数回...

アニメーターのJoar Engberg氏によるMaya向けアニメーションリターゲティングツールがGithub上に無償公開されました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

VGC Illustration - 直感的な描画とフレーム補間を実現した次世代...

VGC Illustration - 直感的な描画とフレーム補間を実現したベクターグラフィックソフトウェアがKickstarterで136%の資金を獲得し目標達成!プロトタイプ版「VPaint」も引き続き無償公開中!

  • 22
  • 0
  • 0
続きを読む

インディーゲームサバイバルガイド - ゲームを完成させて売る為に必要なノウハウを...

ゲームデザイン「以外」をすべて網羅したとされるインディーゲーム開発支援本『インディーゲームサバイバルガイド』が2021年11月17日に発売されます。

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

Bake-A-Node - シェーダーノードの出力状態をテクスチャにベイク出来る...

Amandeep氏によるシェーダーノードの出力状態をテクスチャにベイク出来る無料のBlenderアドオン「Bake-A-Node」が公開されました。

  • 87
  • 1
  • 1
続きを読む

PixPlant 5 - 1枚の画像からシームレステクスチャや各種マップを生成出...

FaronStudioのスマート3Dテクスチャリングツール『PixPlant』のバージョン5が突如リリースされてます!各種画像や写真素材からシームレステクスチャの生成や、法線マップ、AO、ディスプレイスメント等を生成する事が出来ます。

  • 139
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Substance Painter 2019.3 - Photoshopブラシ対応!自動UV展開機能(ベータ版)搭載!新フィルター機能など!

Adobeのテクスチャリングソフト「Substance Painter(サブスタンスペインター)」!
2019年最後となる3回目のアップデートがリリースされました。

※2019/12/19 – 自動UV展開検証について追記


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


Substance Painter 2019.3 注目機能

  • Photoshopブラシ(ABR)のネイティブ対応!
  • Photoshopぽい新しい不透明度ブレンドモード追加(従来版も選べる)
  • ブラシプレビュー改善・タブレットやスタイラスの筆圧の感度向上
  • 自動UVアンラッピングツールを搭載!UVの無いモデルに対しインポート時に自動的にUV展開・パックを行います
  • 新しいペイントローラーストロークによる滑らかな曲線
  • 新しい油絵・水彩・コミックエフェクト等のフィルターとダイナミックブラシ
  • UXの改善

詳細はリリースノートをご確認下さい:Version 2019.3 – Substance Painter


日本語でのアップデート情報はボンデジさんがブログでわか~りやすく解説されているので、そちらをご確認ください。ペイントと自動UVの改善:Painterはみなさんを愛しています! – Born Digital サポート


今回のアップデート、どれも熱いですね!

そして2020年は遂にちゃんとしたUDIM対応(全体同時ペイントできるやつ)が来ます!(詳細は過去記事へ:Substance Painter UDIM Beta – 待望のUDIM対応!クローズドベータが2020年1月に開始!

UDIM対応といえばFoundryのMariですが、気がついたらINDIE版は廃止されてましたMari INDIE End-of-Life | Foundry Community
非商用版は健在です。MARI Non-commercial
Substance Painterと使用感を比較してみるのも良いかもしれませんね。


話がそれてしまいましたが…

Substance Painter上でUV展開したデータはどう他ツールにバックするフローなのだろう?なにを基準に展開しているんだろう?

早速試してみよう…

ちなみについ先日、仮データのUV展開で無駄に時間食ったばかりなの…(´;ω;`)


2019/12/17 追記 自動UV展開(β版)早速試された方

ベンチの展開は若干怪しい?

うぉおおお良さそう

ってことで私も検証しましたよ…

何かが…何かがおかしいぞ…

ってことでマニュアル見たら…

サブメッシュごとに 1つのUVアイランド!

ってことで、UVをちゃんとバラバラにしたかったらサブメッシュを分ける必要があるみたいです。うーん、もう少し機能欲しかったな…

リリースノートを隅々まで見ろよ!って話ですね…えぇすみません。
ベータ版なので、今後の進化に期待しましょう!


リンク

Improved Painting and Automatic UVs: We Love the Painter in You!

Substance Painter | Substance 3D


PR


関連記事

  1. AwesomeBump 4.0 beta - 無料でオープンソースの各種テクスチャマップ生成ソフト!Win&Linux

    2015-11-27

  2. Juice FX - ピクセルアート(ドット絵)に特殊効果やアニメーションを付加出来るツールが登場!

    2019-03-08

  3. RealFlow 2014 Sneak Peek Hybrido Viscosity - ドロドロ表現もまかせろ!定番流体シミュレーションツール「RealFlow」新バージョンのスニークピーク映像2本!

    2014-02-17

  4. Tvori - プリビズに使える!?VR上でシーン構築&3Dアニメーション作成が可能なソフトウェア!

    2019-06-05

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンラインセミナー

エフェクトアーテイスト積極募集中! - 先輩社員 | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ゲーム業界で働ければ何でもいいはずがない。ゲーム転職、ゲーム求人探すならイマジカデジタルスケープにお任せください。

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

ページ上部へ戻る