Storyboarder v2.0 - オープンソース&無料のコンテ作成ソフト!...

Wonder Unitによる、高速・シンプル設計で定評のオープンソース&無料コンテ作成ソフト『Storyboarder』のバージョン2.0がリリースされました。VR対応やショットジェネレーターの更新がメインでしょうか。

  • 62
  • 9
  • 0
続きを読む

EmberGen 0.5.3.0 Beta - 安定性大幅向上!プリセットを多数...

JangaFXによる新たなリアルタイム流体シミュレーションツール「EmberGen」のβ版バージョン0.5.3.0がリリースされました!

  • 17
  • 1
  • 0
続きを読む

SKETCH STYLE 2.0 - SketchUpのようなNPRレンダリング...

Chipp Walters氏によるSketchUpのようなNPRレンダリングスタイルを手軽に適用可能なアドオン『SKETCH STYLE』のバージョン2.0がリリースされました。

  • 151
  • 6
  • 1
続きを読む

Material Slots Cleaner - 未使用のマテリアルスロットを削...

Nazzareno Giannelli氏による、オブジェクトから未使用のマテリアルスロットを削除してくれるBlenderアドオン「Material Slots Cleaner」のご紹介

  • 59
  • 6
  • 0
続きを読む

Car Configurator Template - しゅーや氏によるUnre...

背景アーティストしゅーや(向井 秀哉)氏によるUnreal Engine向けカーコンフィギュレーターテンプレート『Car Configurator Template』がUE4マーケットプレイスにてリリース!

  • 20
  • 1
  • 0
続きを読む

Swatchoos 1.0.1 Beta - Photoshop用の便利なカラースウォッチパネル!ベータ版がリリース!

プロご用達のカラーホイールパネル『Coolorus』でもお馴染みMoonGorillaが開発!Photoshop向け拡張スウォッチパネル『Swatchoos』のベータ版がリリース!


PR

【期間限定セール】3ds Max が最大 20%OFF


swatchoos

Swatchoos

  • グループの作成と管理
  • スウォッチとグループの並べ替え
  • 任意の色の明るさ変化
  • 明度や色相でスウォッチの並べ替え
  • 任意の形状/テキスト/ビットマップレイヤーで塗りつぶし
  • ビットマップと.PSDレイヤからスウォッチを生成
  • 大きさや形状を変化させることによる、スウォッチのカスタマイズ
  • .acoかbitmapのインポート
  • 新.swatchフォーマット format allows users share colors
  • 自動カラーネーミング
  • Photoshop CC2014.2以降に対応
  • 価格は9.99ドル

導入方法

  1. 公式サイトからダウンロードしたswatchoos_1.0.1_beta.zipを解凍します。
  2. PhotoshopCCを起動し、ファイル→スクリプト→参照..にて、解凍して展開された”Install Swatchoos 1.0.jsx”を選択
  3. ダイアログが2回ほど出て、インストールが完了します。一旦Photoshopを再起動します。
  4. ウインドウ→エクステンション→Swatchoos を選択するとウインドウが表示されます。
  5. 購入したライセンスがある場合はアクティベート、そうでない方は15日使えるトライアル版として動作します!
  6. Enjoy!

標準搭載されたスウォッチパネルが、完全に要らない物になりますよ。ぜひお試しあれ!

関連リンク


PR


関連記事

  1. Blender GIS - OpenStreetMap等の地図データから情報をインポート出来るBlender 2.8向け無料アドオン!

    2020-02-10

  2. Phoenix FD 3.0 for Maya Beta - ChaosGroup社のPhoenix フルイドダイナミクスシステムMaya版ベータリリース!

    2016-12-12

  3. ZBrush Polypaint importer for 3ds Max - RappaTool作者によるZBrushポリペイント(頂点カラー)モデルを3ds Maxにインポートするプラグイン!

    2014-09-24

  4. mGear 2.0 beta - 「The GIFT」でも採用のMaya用のオープンソースリギングフレームワーク新バージョンがGitHub上で公開中!

    2016-10-20

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事