オートデスクの記事一覧

Autodesk Mudbox 2015が月10ドル(約1,080円)で利用可能に!3Dスカルプト&ペイント&リトポロジーソフト!

オートデスクの3Dスカルプト&ペイント&リトポロジーソフト!Autodesk Mudbox 2015が月10ドル(約1,080円)で利用可能に!Mudbox 2015 紹介トレーラーhttps://www.youtube.com/watch?v=eTSXkMVxj9cこの価格・・素晴らしい!Zbrushや3D-Coatと比べると一番UIがシンプルで取っ付き易いんですよね[...]

  • 55
  • 0
  • 8

Autodesk 2014 Post & VFX Show Reel - クリエイティブソフトウェア大手「オートデスク」のポスト&VFXショーリール2014年版が公開!

先日ラスベガスで開催されたNAB 2014で公開されたとされるオートデスクの最新ポスト&VFXショーリール!Autodesk 2014 Post & VFX Show Reelhttps://www.youtube.com/watch?v=V_CxGEcfywM右も左もAutodesk、どこに行ってもAutodesk、どんどん巨大な存在に・・数年前には考えられな[...]

  • 4
  • 4
  • 0

Autodesk Official Show Reel 2014 - クリエイティブ業界を支える企業「オートデスク」の2014年ショーリール!

「オートデスク」の2014ショーリール!http://www.youtube.com/watch?v=zY_LgILPNz4業界では無くてはならない存在!(ドンドン吸収してデカくなっていますからね。最近は無料アプリファミリー「Autodesk 123D」の動きも非常に活発です。オートデスク様には良くも悪くもアーティストさんたちはかなり振り回されてます^^;いや、付いてい[...]

  • 1
  • 4
  • 0

Softimage Final Release Announcement - オートデスクSoftimageはバージョン2015が最後!今後の開発終了が正式発表!!!

オートデスクの統合型3DCGソフトウェアSoftimageは、今年リリースされる2015を最後に新パージョンの提供&開発が終了されることが正式に発表されました。どどどーーーーん!!詳細はこちらSoftimage の最終リリースについてのお知らせ | オートデスク2016年4月30日までサポートし、今後はMAYAや3dsMaxへの以降を‥とのこと。[...]

  • 95
  • 0
  • 1

Autodesk Meshmixer 2.1 - 3Dプリント補助機能強化!ソフト変形ツールが凄い!オートデスクの無料3Dモデリングツール新バージョン!

3D人で取り上げるのが少し遅くなってしまいました・・Autodesk社が2月18日モデルングツール最新版「meshmixer 2.1」をリリースしていました!http://www.youtube.com/watch?v=5m9SG9C_lUo3Dプリント関係の機能が大幅強化!消費メモリも削減されパフォーマンスも向上!そしてソフト変形ツールを搭載!これ凄い!M[...]

  • 10
  • 0
  • 4

Autodesk Character Generator - オートデスクが開発したクラウドベースのキャラクターモデル生成サービスが正式始動!

"Project Pinocchio"の名前で開発が進められていたオートデスクのキャラクターモデル生成サービスAutodesk Character Generatorが正式リリースされました!体、顔、服や髪をグラフィカルに変更し、簡単に人型のキャラクターモデルを生成出来ます。オートデスクのアカウントを登録していれば無料で使用する事が出来ます!アカウントが無い方も無料[...]

  • 25
  • 0
  • 5

Mayaビジュアルエフェクト - 「ZBrushマスター」等でお馴染みEric Keller氏から学ぶMayaVFX解説本がボーンデジタルから登場!

Maya Visual Effects The Innovator's Guide: Autodesk Official Press の日本語版Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator's Guide Second Edition 日本語版-がボーンデジタルから登場しますよ!原本はオートデスク公式本!そして著者がEric[...]

  • 22
  • 0
  • 0

ZBrush+3ds Max キャラクターメイキング - ZBrushでのハードサーフェス造形からゲーム用モデル作成までのフローを解説した「The SwordMaster in 3ds Max and ZBrush」日本語版がボーンデジタルから登場!

The Swordmaster in 3DS Max and Zbrush: The Ultimate Guide to Creating a Low Poly Game Character (3d Masterclass) の日本語版ZBrush+3ds Max キャラクターメイキングがボーンデジタルから登場しますよ!使用ソフトの中にMarmoset Toolbag 1.1の[...]

  • 28
  • 0
  • 0

Maya LT 2014 Extension 2 - 待望のMelスクリプトサポート!OBJエクスポート!オートデスクさんわかってるぅ!

Mayaのインディーズ向け簡易版 Maya LT 2014 の拡張機能第二弾の詳細が公開!待望のMelスクリプト対応や、OBJエクスポート等、ユーザーの声が多かった内容が一気に実装!Extension 1の内容も含めています。NEW Melスクリプトのサポート反復的な作業をスクリプトを使うことで簡単により効率的に行うことが出来ます。もちろん作ったスクリプトをホッ[...]

  • 28
  • 0
  • 0

Smithsonian x3D - 3Dスキャンされた国立スミソニアン博物館の展示物をブラウザ上で閲覧!オートデスクと共同開発中のWebGLベースビューアー!

米国政府によって管理されている世界最大の博物館「国立スミソニアン博物館」の137万以上のアイテムを3DスキャンしWebGLをベースのビューアでブラウザ上で閲覧出来るようにしよう!というプロジェクトオートデスクと共同で開発中!Smithsonian x3D Explorer Powered by Autodeskhttp://www.youtube.com/watch?v=w[...]

  • 13
  • 0
  • 0

Autodesk Project Miller - あなたの3Dモデルちゃんと印刷できますか?を解決するかもしれない3Dプリントシミュレーションツール!

オートデスクの製品化前の最新技術が情報やツールが公開される「Autodesk Labs」にて 3DプリントシミュレーションツールProject Millerがリリースされています。 3Dモデルの印刷失敗を未然に防ぐ?!かもしれない? 印刷モデルのビジュアライズや、アニメーション、 エラーのチェック、そして印刷に適した状態へモデルの最適化を行う事が出来ます。 断面確認とメッシュの最適化http:[...]

  • 30
  • 0
  • 1

Project Anarchy 2013.2 - Autodeskの最強UIソリューション「Scaleform」が統合!Havokのモバイル向け無料ゲームエンジンがメジャーアップデート!

Havokのモバイル向け無料ゲームエンジン! Project Anarchy 2013.2 がリリースされました!なんとAutodeskの最強UIソリューション「Scaleform」が統合!詳細はこちらからProject Anarchy 2013.2 is released with some major updates!Scaleform | Autodesk[...]

  • 3
  • 0
  • 0

Autodesk and Automotive Showreel - コンセプトスケッチからモデリング!オートデスク製品が可能にする自動車設計のプロモーション映像と特設サイト!

オートデスク製品が可能にする自動車設計プロモーション映像と特設サイト!http://www.youtube.com/watch?v=wKFHW4TIu10コンセプトスケッチからモデリング!私自信がゲーム屋なので、縁のないツールが多いですが、色々と気になります。なんか一瞬「HDR Light Studio」の姿が見えたのは・・気のせいかな?AutodeskのAut[...]

  • 4
  • 0
  • 1

Autodesk MeshMixer 2.0 リリース! - 直感的な3Dメッシュ結合やスカルプト、ペイントも可能な無料3Dソフト!3Dプリントにも最適化、GUIも一新された最新版!

直感的な3Dメッシュ合成、スカルプト、ペイントも可能な無料3DソフトAutodesk MeshMixer 2.0 がリリースされています。https://www.youtube.com/watch?v=9acRH-4f8iQMeshMixerは少し前にAutodeskの傘下になったのが記憶に新しいですが、Ver08から一気にすっ飛んでVer2.0となりました。メッシ[...]

  • 120
  • 0
  • 22

Autodesk Maya LT 2014 リリース!インディーズゲーム開発向けに機能を絞った低価格版Maya!US$795(11万6550円)ただしスクリプトは使えません

オートデスクが、インディーズゲーム開発向けに機能を絞った Maya LT 2014をリリースしています。http://www.youtube.com/watch?v=V0wF1GDgLI4リアルタイム系アーティストは、これだけの機能さえ備わっていれば事足りそうですよね!し・・しかしスクリプト使えないらしいです。カスタマイズ製・柔軟性がMayaのメリットなのに・・・([...]

  • 39
  • 0
  • 0

Autodesk FBX Review リリース! - FBXファイルをグリグリ確認出来る公式ビューアーが遂に登場!無料!

オートデスクが、同社の3D共通フォーマットであるFBXをプレビュー出来るビューアーアプリ「Autodesk FBX Review」をリリース!http://www.youtube.com/watch?v=1saqs7R_X3oビュー上ではDirectX11を使用しテッセレーション等を美麗プレビューする事が可能で、もちろんアニメーションにも対応、そしてFBX以外にも様[...]

  • 29
  • 0
  • 5

Pixar Animation Studios The OpenSubdiv Project - ピクサーのオープンソースサブディビジョンサーフェス技術!40分にも及ぶ解説映像

http://www.youtube.com/watch?v=xFZazwvYc5oMeet the Experts: Pixar Animation Studios, The OpenSubdiv Projectピクサーアニメーションスタジオの数十年にも渡るサブディビジョンサーフェス技術の研究成果(OpenSubdiv)オートデスクとタッグを組み、よりユーザーの生産性を上げるように技[...]

  • 13
  • 0
  • 1

Autodesk Games Show Reel 2013 - オートデスクからゲーム系の事例一挙紹介する2013ショーリールが公開!

http://www.youtube.com/watch?v=F73i_7bTtPQhttp://www.youtube.com/watch?v=F73i_7bTtPQオートデスクが2013ゲーム系ショーリールを公開!Autodesk Games Show Reel 2013CGIトレーラーからリアルタイムモデルまでもうオートデスク製品無しじゃぁゲーム制作は語れない!オート[...]

  • 8
  • 0
  • 0

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事