Mecha Transformation Animation Mastercla...

数多くの映画を手掛けた、MPCのアニメーション・スーパーバイザーYu bin氏による、トランスフォーマー風アニメーション制作マスタークラス「Mecha Transformation Animation Masterclass」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されています。

続きを読む

vellum for blender - BlenderのGeometry No...

Aaws Oday氏がBlenderのGeometry Nodes上でVellumを構築して.belndファイルとして無償公開されています。

続きを読む

Deep Fourier-based Arbitrary-scale Super...

中国、南京大学の研究者らによる、リアルタイムレンダリング向けの任意のスケールに対応した超解像技術「Deep Fourier-based Arbitrary-scale Super-resolution for Real-time Rendering」の論文が公開されています。

続きを読む

UE5インク中国風シーン「蜀地」 短編映画クイック制作チュートリアル - Unr...

芝士雪豹氏による、Unreal Engine 5を使用したインク表現シーン制作チュートリアル「UE5インク中国風シーン「蜀地」 短編映画クイック制作チュートリアル」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されています。

続きを読む

CWF: Consolidating Weak Features in High...

中国の大学研究者らによる、新たなアプローチのリメッシュ技術「CWF: Consolidating Weak Features in High Quality Mesh Simplification」がSIGGRAPH 2024に向けて公開されています。Blenderアドオンもあるよ!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

UDK Physically Based Lighting - アンリアルエンジン3で物理ベースのライティングを実現!次世代で主流になる表現を今のうちに学ぼう!

この記事は約1分32秒で読めます

UDK(Unreal Development Kit)で物理ベースのライティングを実現しちゃった人が登場!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


製作者はキャラクターアーティストのLee “Almighty_gir” Devonald氏
次期エンジンのUE4では、物理ベースのシェーダーがメインとなりますが、
それに近しい表現をUE3で表現する事が出来ます。
今のうちに物理ベースシェーダー用の各種マップ制御に慣れておけば、今後に役立ちそうですね!

必要なテクスチャ

Albedo – 一切陰影のない素材その物の色を用意します。

Mask Texture – RGBA4つのチャンネル夫々に素材を再現する為に必要なマップを格納します。

  • R:Roughness(粗さ) ザラつきを表現します。0だと粗さ無し、1だとザラザラ
  • G:Metalness(金属さ)材料が金属であるかどうかを定義します。0は非金属、1は金属、グレーは使用しないで下さい
  • B:Emission(放射)Albedoをベースに発行する範囲をマスクします。
  • A:Cavity(キャビティ)このマスクで照明を除去出来ます。

Normalmap – 法線マップ 特に説明はなし

Cubemap – キューブマップ 事前に処理されたマップを使用することができます。またはUDK内側からキャプチャした物を使用します。あなたが事前フィルタリングしたマップを使用している場合は、DX9を使用することができます。あなたはUDKのキャプチャマップを使用する場合、DX11を使用してください。

しかしこのシェーダーには制限があります

  • 現在、イメージベースの照明はハック回避策を使用しているので、本当のIBLではありません。うまくいけば、私は近い将来にこの問題を解決することができます。
  • 現在、UDKは、将来的に使用されるエリアライトをサポートしていません。それはUDKに新たな光タイプをプログラムすることも、可能であれば、私は見当がつかない。
  • 現在、UDKでは、このようなカスタムシェーダのセットアップからライトマップを焼くことはできません。

ダウンロードや詳細についてはPolycountのこちらのスレッドからどうぞ
UDK Physically Based Lighting! | polycount

Screenshot of www.polycount.com

Lee “Almighty_gir” Devonald

Screenshot of crazyferretstudios.com

UDKは無料で触れます!この機会に是非!
UDK – Unreal Engine

Screenshot of www.unrealengine.com

プロモーション


関連記事

  1. ハイエンドゲーム開発におけるエフェクト制作の課題 - ゲームVFXから学ぶ最新技術情報!第4回VFX技術者交流会で使用された178枚にも及ぶスライドが公開!

    2015-02-10

  2. Crafting a Next-Gen Material Pipeline for The Order 1886 - PS4ソフト「The Order: 1886」次世代マテリアルパイプラインのスライドと素材の3Dスキャン映像!

    2013-07-29

  3. Unreal Engine 4 Rivalry Demo - 次期アンドロイド「Android L」のグラフィック拡張機能「AEP」と「Tegra K1」で動作しているアンリアルエンジン4の新デモが公開!Google I/O 2014

    2014-06-26

  4. Multi-Sky 3D Scan Tools - 実写にしかみえない!3Dスキャンモデル&Unity&リアルタイムIBLアセットMarmosetSkyShopを使った技術デモ映像!※ヌード注意

    2013-09-02

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN x Autodesk |CG Channel Week 2024

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る