Marbling Maker Material v2.0 - Substance...

以前紹介した、”村落”のSubstance Designerマテリアル等でもお馴染み、Emrecan Cubukcu氏が今度はマーブル模様を生成する為のマテリアル「Marbling Maker Material」作成し、販売しております。

  • 3
  • 0
  • 0
続きを読む

Troll - Goodbye Kansas&Deep Forest Films...

Goodbye KansasとDeep Forest Filmsからのリアルタイムショートフィルム「Troll」が公開!Unreal Engine 4.22とリアルタイムレイトレーシング機能を活用しています。

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

Chaos Tech Demo GDC 2019 - アンリアルエンジン4.23...

「Chaos」というアンリアルエンジン向け新物理/破壊シミュレーションエンジンのテクノロジーデモが先日行われた「State of Unreal」にて公開されました。Unreal Engine 4.23にて早期アクセス状態となるそうです。

  • 8
  • 0
  • 0
続きを読む

Quake II RTX GTC 2019 Demo Walkthrough -...

1997年に発売されたid Softwareの名作FPS「Quake 2(クエイクツー)」をリアルタイムレイトレーシングに対応させた「Quake II RTX」の最新デモ映像です。

  • 4
  • 7
  • 1
続きを読む

Unity 2019 Megacity - Unityで何百万ものオブジェクトを...

以前紹介したUnityのデモ「Megacity」がGDC 2019に合わせてリリースされました!何百万ものオブジェクトを効率的に描画!

  • 22
  • 31
  • 0
続きを読む

Unite 2017 Tokyo 講演映像大量公開中!Unity使用者以外にも役立つノウハウが沢山あります!

2017年5月8日・9日の2日間にわたり開催された、国内最大のUnity開発者イベント「Unite 2017 Tokyo」の講演映像が大量に公開中!
※追記があれば随時更新します。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


今回も個人的に気になったものをピックアップしてます。(若干内容が偏り気味なのはご了承ください。

【Unite 2017 Tokyo】Unityで楽しむノンフォトリアルな絵づくり講座:トゥーンシェーダー・マニアクス

【Unite 2017 Tokyo】実演!Timeline+Cinemachineによるカットシーン作り

【Unite 2017 Tokyo】スマートフォンでどこまでできる?3Dゲームをぐりぐり動かすテクニック講座

【Unite 2017 Tokyo】VIVEとUnityで、1週間で作る漫才VR

【Unite 2017 Tokyo】Unityライティング最新情報

【Unite 2017 Tokyo】Unityを使ったNintendo Switch™ローンチタイトル制作~スーパーボンバーマンRの事例~

【Unite 2017 Tokyo】2017年の注目アセット100連発

【Unite 2017 Tokyo】VR MAGIC! ~キャラクターに命を吹き込んだこの4年間の記録~

【Unite 2017 Tokyo】僕らのVR元年はこれからだ!少人数開発 PS VR「ヘディング工場」企画とアートと技術と。

【Unite 2017 Tokyo】ゲームの見た目も盛ったら変わる!!!!ヤバい!!ポストプロセス!!入門!!!!!!!!!

【Unite 2017 Tokyo】インスタンシングを用いた美麗なグラフィックの実現方法

【Unite 2017 Tokyo】Unityで出来る『見える開発』のススメ 〜スマホゲーム「ららマジ」開発事例〜

【Unite 2017 Tokyo】Anima2Dについて語るで!2Dアニメーションの未来

【Unite 2017 Tokyo】NVIDIA Gameworks アップデートおよびAnselとVRWorksの紹介

【Unite 2017 Tokyo】EditorVRの設計から学んだこと:使えるVRエディターのためのデザイン

【Unite 2017 Tokyo】「日本列島VR」および「HoleLenz」の開発事例ご紹介

【Unite 2017 Tokyo】3次元CAD VR化最速ツールの秘密

 

【Unite 2017 Tokyo】セルシェーダーを使用した3Dキャラアプリの開発事例

【Unite 2017 Tokyo】Ultimate Bowl 2017 -Timeline機能を活用したリアルタイムデモのメイキング-

【Unite 2017 Tokyo】シェーダープログラミング入門!カスタムシェーダー、作るで!

【Unite 2017 Tokyo】VRコンテンツを気持ちよくプレイさせるためのUI実装ガイド

【Unite 2017 Tokyo】Microsoft HoloLens が実現する Mixed Reality の世界

【Unite 2017 Tokyo】Unity5.6での2D新機能解説

【Unite 2017 Tokyo】Unity × エンジニアリング -CADデータ活用や三次元点群ビジュアライズツールの事例紹介-

【Unite 2017 Tokyo】最適化をする前に覚えておきたい技術

その他プレゼン映像とスライド資料等も公開されております。講演タイムテーブルページをぜひチェックしてみてください!!

関連リンク

関連記事

  1. Unreal Fes Osaka 2016 Pres...

    2016-05-24

  2. 3DCG Meetup #10 - 3DCG制作者に...

    2016-10-17

  3. KLab Creative Fes’17 - 優勝賞...

    2017-01-18

  4. エフェクト制作におけるAfter Effectsプラ...

    2015-02-19

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

キャリア相談会

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事