AnimationCafe

VRM1.0 - お馴染みの日本発3Dアバター向けファイル形式!遂に正式リリース...

一般社団法人VRMコンソーシアムは、2022年9月22日、3Dアバター向けファイル形式「VRM」のバージョン 1.0を正式にリリース!

  • 32
  • 0
  • 0
続きを読む

BagaPie V8 - Geometry Nodesをベースとした便利ツールセ...

Antoine Bagattini氏によるModifier Nodes、Geometry NodesをベースとしたBlender 3.2,3.3向け無料アドオン「BagaPie Modifier」とアセットをセットにした「BagaPie Assets」の最新バージョンがリリースされています!

  • 120
  • 0
  • 0
続きを読む

Blend File Importer - .blendファイルをそのままUEへ...

Jonathan Murphy氏による、BlenderファイルをUEにそのままインポート可能にするプラグイン「Blend File Importer」が無料公開されています。

  • 109
  • 0
  • 1
続きを読む

Make A Cinematic Motorcycle Race Animati...

3DデザイナーのAbdelilah Hamdani氏による、バイクのシネマティックアニメーションをBlenderで構築する制作解説コース『Make A Cinematic Motorcycle Race Animation In Blender』がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 5
  • 0
  • 0
続きを読む

3D SCAN CLEANER for Blender - 3Dスキャンデータの...

Artichoke氏による、3Dスキャンしたデータのクリーンアップ支援Blenderアドオン「3D SCAN CLEANER for Blender」がリリースされました!

  • 61
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

VRM1.0 - お馴染みの日本発3Dアバター向けファイル形式!遂に正式リリース!

この記事は約1分38秒で読めます

一般社団法人VRMコンソーシアムは、2022年9月22日、3Dアバター向けファイル形式「VRM」のバージョン 1.0を正式にリリース!


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


VRMとは

VR時代の3Dキャラクター・アバター使用を想定したプラットフォーム非依存のファイル形式です。従来の3Dモデルとしてのテクスチャやボーンといった情報に加え、視線設定など一人称で操作するアバターに必要な情報を扱えるようにし、環境により異なるスケールや座標系などを統一することで、3Dアバターが配信・ゲームなどあらゆるプラットフォームで使用されることを想定しています。また、人が操作して人格を演じるアバターの特性を考慮して、このアバターを他人が使用しても良いか、暴力表現をしても良いか、などアバター特有の権利までもファイルに埋め込むことが可能です。将来的には3Dモデルの権利保護の機能を兼ね備え、アイテムやアバターの着せ替え販売を実現するなど3Dモデルが流通する際の標準フォーマットを目指していきます。VRMの技術仕様につきましては以下のドキュメントをご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000096446.html

VRM 1.0の新機能

  • Constraint機能が使用可能
  • SpringBoneのコライダとしてカプセルコライダを使用可能
  • 標準ライセンスが明確に(VRMパブリック・ライセンス文書 1.0策定)
  • ライセンス条件フラグが詳細に
  • ローカル軸の保持が可能に(正規化強制条件の撤廃)
  • HDRに対応
  • 表情の標準定義が追加・整理

遂に!!!!というか、まだ1.0じゃなかったことに驚きでしたよ。

君のVRM化はまだかい?

検討中です…
そういえば「VRM1.0を使ってみよう!新しくなったVRMのポイント解説」という配信が、2022年9月23日(金)20:00から行われるそうですよ。

VRMは今後も注目のフォーマットですよ!自身でVRMファイルを構築するにはUnityが必要です。
是非チェックしてみてください。

リンク

Screenshot of vrm.dev


プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オープンソース!

    2018-04-18

  2. VtubeReflect - スクリーンの表示状態を環境光としてVtuberアバターにライティングできるツールが無料公開!Windows

    2021-09-05

  3. Recotte Studio - アバターやナレーション&テロップを追加し簡単に実況動画を作成することが出来るソフトが登場!2020年9月24日発売!

    2020-08-26

  4. VRM Viewer - ドワンゴの3Dアバター向け汎用フォーマット「VRM」ファイルをブラウザ上でチェック出来るWebアプリ!

    2018-08-08

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


あなたの作品を有力企業が一括選考!転職者向け/ポートフォリオ オンライン選考会

Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR