AnimationCafe

HDRPで実現する高品質ゲームグラフィックス - UnityのHDRPを徹底解説...

UnityのHDRP(High Definition Render Pipeline)を徹底解説したUnite Now講演映像「Achieving high fidelity graphics for games with the HDRP」の日本語吹き替え版がYoutube上で公開されました。そして補足解説する形でUnity Japan大下氏によるライブ配信も行われたそうです。

  • 15
  • 12
  • 0
続きを読む

FMOD Studio Free Indie License - 多くのタイトル...

多くのタイトルで採用されているオーディオソリューション「FMOD Studio」のインディ向けライセンスが、年間収益が$ 200,000米ドル未満の開発者は無料で使用する事が出来るようになったそうです。

  • 43
  • 1
  • 0
続きを読む

bRigNet - 注目のディープラーニングを用いた自動リギング技術!Blend...

ディープラーニングを活用したリギング(スキニング?)技術「RigNet」をpKrime氏がBlender上で動作するアドオンとして公開しました。「RigNet」に関しては過去記事をご確認くださいRigNet: Neural Rigging for Articulated Characters - ディープラーニングでモデルへのリギングを自動で行ってくれる技術!SIGGRAPH 2020 論文

  • 255
  • 9
  • 1
続きを読む

Photo-realistic CG Animal Production Pro...

CG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて、Naughty DogのキャラクターモデリングアーティストYingkang Luo氏による、フォトリアルな動物CGの制作チュートリアル「Photo-realistic CG Animal Production Process」が販売されています。

  • 50
  • 1
  • 0
続きを読む

Procedural hatching and manga shaders fo...

Kristof Dedene氏がBlender上でプロシージャルなハッチング&漫画シェーダーを構築するチュートリアル動画を公開!そして完成データは無償配布されています。

  • 113
  • 40
  • 0
続きを読む

Maya ライセンス 価格 | サブスク 1ヵ月から | Autodesk 公式

mental mill 1.2 standard edition リリース! - ノードベースのリアルタイムシェーダー作成ツール

mental mill 1.2 standard edition
MetaSL言語によるノードベースのリアルタイムシェーダー作成ツール
Mental millのv1.2がリリースされています!


プロモーション

ゲーム転職



リアルタイムシェーダー作成ツールの中ではかなり定番のツールですので、知らない人は少ないはず。

mental mill 1.2 features:

  • a new workflow allows you to view multiple geometries with different shaders in one view.
  • new scene element node types: camera, light, geometry
  • more nodes for shader creation
  • a project toolbox that shows which shaders classes you are using in your project
  • a library browser where users can create their own custom shader libraries for easy sharing
  • preview rendering directly inside the node in the graph view
  • a new comprehensive html user guide (available under “Help > User Guide”)

Google翻訳

  • 新しいワークフローは、あるビューで異なるシェーダで複数のジオメトリを表示することができます。
  • 新しいシーンの要素ノードの種類:カメラ、ライト、幾何
  • シェーダを作成するための複数のノード
  • あなたのプロジェクトで使用しているシェーダークラスを示し、プロジェクトのツールボックス
  • ユーザーが簡単に共有できる独自のカスタムシェーダライブラリを作成することができ、ライブラリブラウザ
  • グラフビューでノードの内部で直接レンダリングプレビュー
  • 新しい包括的なHTMLユーザーガイド( “ヘルプ>ユーザガイド”の下で利用可能)

Windows版 Linux版 MacOSX版があります。
ダウンロードは下記ページから

http://forum.nvidia-arc.com/showthread.php?12284-mental-mill-1-2-release-and-download

Screenshot of forum.nvidia-arc.com

とりあえずWindows8でも起動できるみたい!やったね!


PR


関連記事

  1. FurryBall 4.5 - Maya&3dsMaxにも対応したリアルタイムGPUレンダラー最新版!

    2013-11-29

  2. Dilay 1.4.0 - 動的サブディビジョン機能を搭載した無料の3Dスカルプトソフト!GitHubでソースも公開中!Windows&Linux

    2016-03-15

  3. BlitPaint Beta - 2D素材を使ったブラシやパース描画機能を備えた2Dペイントソフト!ベータ版が公開中!

    2020-05-26

  4. Qubicle Constructor&Voxelizer&Unite - Minddeskによるボクセルモデル(3Dドット)作成ツール群!モデリング&コンバータ&Unityプラグイン!

    2013-06-21

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事