※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Kibali Rig - Pierrick Picaut氏によるBlender向...

Blender向けのアニメーションチュートリアル講座などでもおなじみPierrick Picaut氏が最新のリグモデル「Kibali」を無償公開しました。

続きを読む

SpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード!Github上で...

テクニカルアーティストのSEN-A氏によるSpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード「SpringNode」がGithub上で無料公開されています!

続きを読む

Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門 - 3Dにゃん氏による...

3Dにゃん氏によるBlenderを使用した実写合成VFX制作を学べる入門書「Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門」が2024年6月20日に発売されました!

続きを読む

GB Studio 4.0 - プログミング不要でゲームボーイ風ゲームを開発でき...

気がついたらv4になってた…。そして中々すごい進化しているなぁ。無料で使えますので是非チェックしてみてください!

続きを読む

RizomUV 2024.0 - UV展開専用ツールの2024年メジャーアップデ...

Rizom-LabはUV展開専用ツールの2024年メジャーアップデート「RizomUV 2024.0」をリリースしました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Platform Functions - PC情報を簡単に取得出来るBPノードを追加可能なUE5向け無料プラグイン!

この記事は約1分33秒で読めます

GalacticGamesによる、PC情報を簡単に取得出来るBPノードを追加可能なUE5向けプラグイン「Platform Functions」が無料公開されております。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Platform Functions

このプラグインは、あなたのブループリントに追加の設定機能を追加します。
これは、マーケットプレイス製品の「Settings Menu」に追加の設定を追加するために設計されています。このプラグインは、あなたのプロジェクトに余分な機能を追加するために設定メニュー製品なしで使用することができます。Platform Functions ドキュメント
Platform Functions の使用方法については、こちらをご覧ください。UE 5 Active Monitor Switcher, GPU and Audio device name settings.
このプラグインを使用すると、簡単にモニタスイッチャーを作成し、ハードウェア情報を表示したり、ガンマを設定することができます。

このプラグインが提供するBPの追加項目
  • Get Audio Device Name(オーディオデバイス名の取得)
  • Get CPU Brand Name(CPUブランド名の取得)
  • Get CPU Vendor Name(CPUのベンダー名の取得)
  • Get Number of CPU Cores(CPUコア数の取得)
  • Get GPU Brand Name(GPUブランド名の取得)
  • Get Gamma(ガンマの取得)
  • Set Gamma(ガンマの設定)
  • Get Monitors Count(モニター数の取得)
  • Get Primary Monitor(プライマリモニタの取得)
  • Set Active Monitor(アクティブなモニターを設定する)

これ結構便利なプラグインですよ。
開発中ゲームを動作テスト用に配布する際には、デバイス情報をあえて表に表示しておくうも良さそうだと思いました。

一例です。わざわざTickで動かす必要はないです。

レビューの書き込みによると「Platform Functions Pro」というものも今後予定されているそうで、そちらではGPUメモリ統計を含めて大幅に拡張されるそうです。楽しみですね。
「Platform Functions」はUEマケプレで無料ダウンロード可能です。是非チェックしてみてください!

リンク

Screenshot of www.unrealengine.com

プロモーション


関連記事

  1. FREE HD HEAD - 3Dスキャンされたリアルな頭部モデルが3D SCAN STOREにて無料公開!ZTLやFBXデータの他にBlenderやToolbagでのレンダリングシーン付き!

    2023-09-25

  2. Chaos Flesh Meat Cube - 14年前にGDC2008のUE3技術デモとして公開された肉塊キューブをUnreal Engine 5.3のソフトボディ「Chaos Flesh」を使用し再現したサンプルプロジェクト!無料ダウンロード可能!

    2024-04-10

  3. Cropout Casual RTS Game Sample Project - マルチプラットフォーム対応のカジュアルRTSゲームの無料公式Unreal Engine 5 サンプルプロジェクトが公開!

    2023-08-02

  4. African Elephants - MalberS Animationsから、リアルな象のモデルアセットがUnityとUnreal Engine向けにリリース!

    2020-06-25

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る