AnimationCafe

粘土でドラゴンを彫る - 彫刻家Sorin Mihai氏によるアナログ造形チュー...

彫刻家Sorin Mihai氏による粘土によるアナログチュートリアル「粘土でドラゴンを彫る」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて公開されています。日本語対応チュートリアルですよ。

  • 8
  • 1
  • 0
続きを読む

Light Tracer Render v1.9.0 - Win&macOS!無...

ロシアのLight Engine LLCにより開発されている物理ベースのGPUレンダリングソフト「Light Tracer Render」のv1.9.0がリリースされました。Windows や macOSに対応する他、無料&商用利用も可能なWebブラウザ版もあります!

  • 24
  • 1
  • 0
続きを読む

Allusion - PureRefとの親和性も高いアーティスト向けに構築された...

膨大な画像ファイルをタグ付けなどを行い管理できるアーティスト向けイメージライブラリ管理ツール「Allusion」のご紹介!PureRefとの連携も想定したツールですよ!

  • 157
  • 1
  • 0
続きを読む

BY-GEN V8 - Blender用ジェネラティブモデリングアドオン新バージ...

Curtis Holt氏による、Blender無料アドオン「BY-GEN V8」がリリースされまそた!Sci-Fi系形状や幾何学的造形に活用出来るジェネラティブモデリングアドオンです!

  • 10
  • 7
  • 1
続きを読む

Clarisse 5 - 100を超える新機能を搭載!Isotropixのハイエ...

Isotropix によるレイアウト、ライティング、レンダリングを得意ととした3DCGソフトウェア「Clarisse」のv5.0が公開されました。

  • 42
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

QuickLight 1.0 - スタジオ風ライティングシーンを誰でも簡単に構築出来るMaya用プラグイン

Federico Ventura氏による、簡単に扱えるMaya向けライティング補助ツール「QuickLight 1.0」


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


QuickLight 1.0

こういうお手軽ツールは好きです。

対応OSはWindowsとMacで、Maya2018~2020で動作。
RedshiftやArnold、V-Rayといった主流のレンダラーに対応してます。

価格は35ドル。気になる方はチェックしてみてください。

リンク

QuickLight – Plugin for Autodesk Maya


PR


関連記事

  1. Lineworks v1.0 - カートゥーン調のしわ表現に最適なリグ付きラインを作成できるBlender 2.8向けアドオン!

    2020-01-03

  2. Nisarga Add-On - フル版では500以上の膨大な自然物アセットを収録したライブラリアドオン

    2021-01-29

  3. AnimRef v1.3 - 3ds Maxのビュー上で動作するオープンソースのシーケンスプレイヤー!

    2020-11-20

  4. VirtuCamera - iOSデバイスをMayaのバーチャルカメラとして扱う為のアプリ!Blenderプラグインも開発中!

    2021-02-24

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

求人特集

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事