eyeMoji - 深度カメラ付きiOSデバイスでアイトラッキング出来るアプリ!...

Transfolioの眼球3Dスキャン技術で作成されたリアルな眼球を使った、iOSデバイス用のアイトラッキングアプリ「eyeMoji」が近日リリース予定です!

  • 9
  • 25
  • 0
続きを読む

Derelict - 高校生が作ったVFXショートムービー!VFXブレイクダウン...

高校生のMIZUNO CABBAGE氏制作!VFXショートムービー「Derelict」が公開!

  • 33
  • 38
  • 1
続きを読む

Substance Alchemist Open Beta - 新マテリアル作成...

Adobeに買収されたAllegorithmicの新マテリアル作成ツール「Substance Alchemist 」!サブスクリプションユーザーへのオープンβ配布が開始されました。

  • 44
  • 44
  • 0
続きを読む

The #GameAudioGDC Bundle Part 5 - Sonnis...

毎年恒例!SonnissがGDC 2019に合わせて音響データを無償公開!「The #GameAudioGDC Bundle Part 5」ロイヤリティフリー・商用利用も可能なサウンドデータです!

  • 87
  • 48
  • 0
続きを読む

CLIP STUDIO PAINT - White Uniform #1 - コ...

コンセプトアーティストAekkarat Sumutchaya氏による、「CLIP STUDIO PAINT」を使った淡い配色が素敵なイラストの制作タイムラプス映像!

  • 41
  • 6
  • 0
続きを読む

Real-Time Hair Rendering using Sequential Adversarial Networks - 写真を参考に3Dヘアモデルへリアルタイム着彩する技術!

写真を参考にストランドベースの3Dヘアモデルへリアルタイム着彩する技術!「Real-Time Hair Rendering using Sequential Adversarial Networks」ECCV 2018論文


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Real-Time Hair Rendering using Sequential Adversarial Networks (ECCV 2018)

従来のコンピュータグラフィックススパイプレーンの代わりに、写真的な髪を表現するための敵対的なネットワークを紹介します。私たちの深い学習アプローチは、低レベルのパラメータチューニングやアドホックアセット設計を必要としません。我々の方法は、ストランドベースの3Dヘアモデルを入力として受け入れ、参照画像を介して直感的に色および照明を制御する。髪型の多様性とその外観の複雑さに対処するために、髪の構造、色、照明の特性を解決するために逐次GANアーキテクチャと半監督訓練アプローチを使用します。また、元の入力データの髪の構造を維持しながら、CGから写真実現への移行を確実にするために、方向フィールド変換ステップに中間フィールド活性化マップを導入する。ネットワークを通るフィードフォワード経路だけが必要なので、レンダリングはリアルタイムで実行される。幅広い複雑な髪型でフォトリアリスティックなヘアイメージを合成し、最先端のヘアレンダリング手法と比較します。

オブジェクトが回転するとチカチカ明滅するので、動画コンテンツには難あり?
静止画ベースなら現時点でも使えそうな技術ですね。

関連リンク

18_ECCV_HairRenderNet.pdf
Hao Li – publications
Cosimo’s Site

関連記事

  1. Unity Kinematica - Unityに搭...

    2018-08-12

  2. Maya Sneak Peek: Modeling ...

    2013-03-07

  3. 日本列島VR - 写真素材未使用!日本の地形を数値情...

    2016-12-23

  4. Animating Wet Hair Interac...

    2014-10-25

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

キャリア相談会

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事