※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Kibali Rig - Pierrick Picaut氏によるBlender向...

Blender向けのアニメーションチュートリアル講座などでもおなじみPierrick Picaut氏が最新のリグモデル「Kibali」を無償公開しました。

続きを読む

SpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード!Github上で...

テクニカルアーティストのSEN-A氏によるSpringNode - Maya用のシンプルな追従処理ノード「SpringNode」がGithub上で無料公開されています!

続きを読む

Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門 - 3Dにゃん氏による...

3Dにゃん氏によるBlenderを使用した実写合成VFX制作を学べる入門書「Blenderではじめる 視覚効果・VFX制作 実践入門」が2024年6月20日に発売されました!

続きを読む

GB Studio 4.0 - プログミング不要でゲームボーイ風ゲームを開発でき...

気がついたらv4になってた…。そして中々すごい進化しているなぁ。無料で使えますので是非チェックしてみてください!

続きを読む

RizomUV 2024.0 - UV展開専用ツールの2024年メジャーアップデ...

Rizom-LabはUV展開専用ツールの2024年メジャーアップデート「RizomUV 2024.0」をリリースしました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Substance Designer 2020.2 - パフォーマンス向上と多くの新機能を搭載!Adobeのマテリアルオーサリングソフト新バージョン!

この記事は約2分50秒で読めます

Adobeのマテリアルオーサリング・プロシージャルテクスチャリングソフト「Substance Designer」2020.2(10.2)がリリースされました。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Substance Designer 2020.1

新しいエンジンアップデート(バージョン8)

  • 入力画像のデフォルト値:グラフの画像入力でデフォルトの色を定義できるようになりました。
    • Distanceノード:計算の実行方法を変更する2つの新しいモードが追加されました。
      • Euclidean (元のモード):ユークリッド幾何学の点間の直線距離。
      • Manhattan:ポイント間の距離ですが、街区と同様にグリッド上に制約されています。
      • Chebyshev:均一なサイズのグリッド上の2点の差からの最大距離。
    • グラデーションノード:キーを補間するための新しいモードSmoothが搭載(オプションあり)し、より自然な色の遷移を生成します。以前のモードの補間は、Flat Tangent名前が変更されました。
    • カーブノードは、グレースケール画像を直接出力できるように改善
  • 改善された公開パラメータ
    • パラメータを公開および編集するアクションが改善され、より明確になるように分離されました。新しいショートカットも導入されました。
    • 直接ダイアログから新しいパラメータを設定出来るようになりました。パラメータを作成した直後にグラフパラメータビューに移動する必要がなくなります。

サブスタンスグラフのアイコン構成の改善

  • グラフサムネイルの自動生成が可能となりました(アイコンの横にある[生成]ボタンをクリックするだけ)
    • 新しいボタンカスタムサムネイルの追加カスタムサムネイルの設定を簡素化するために、いくつかの新しいボタンを追加しました。
      • 参照:ファイルダイアログを開いて画像を読み込みます。ボタンの横にあるフォルダアイコンをクリックして実行することもできます。
      • :上記のデモを参照してください。
      • 貼り付け:クリップボードから画像を読み込みます。
      • 削除:アイコンに現在割り当てられている画像を削除します。

パフォーマンスの向上

  • グラフ計算パフォーマンスの向上:出力ノードは、途中で中間ノードを計算する代わりに、要求されたときに直接計算されるようになりました(これは現在2番目のステップにあります)。この変更により、ルートノードを微調整する場合でも、グラフの結果をより迅速にプレビューできます。
  • dilationとdiffusionのベイクの改善:以前のバージョンよりも最大4倍高速になりました。

新しいコンテンツ

その他

  • Irayはバージョン2020.1.0に更新され、Nvidiaによる新しいAmpere GPU(RTX3080やRTX3090など)のサポートが追加されました。

詳細なリリースノートはこちら
Version 2020.2 (10.2.0) – Substance Designer


結構良い感じのアップデートですね。
最近私はSubstance Designer触れてないので・・なんとかせねば…

リンク

Substance Designer in October: New Engine, Faster Graphs, Intuitive Parameters

Substance Designer | Substance 3D


プロモーション


関連記事

  1. Project Anorigami - Substance Painterに搭載予定の自動UV展開機能が発表!セグメンテーション、アンラッピング、パッキングの3行程を自動化

    2019-07-30

  2. xNormal 3.19.0 - GUIが少し大きくなった!FBX2016にも対応しマイナーアップデート!ゲームアーティスト御用達の無料テクスチャマップ生成&ベイキングツール!

    2015-04-27

  3. GTV(Game Texture Viewer) - JangaFXが買収したゲーム用テクスチャ&スプライトシートデータ閲覧ツール!製品版の無期限アクティベーションコードを無料配布中!

    2022-05-12

  4. Faogen 3 - GPUによる高速動作が売りの「アンビエントオクルージョン」焼きこみツール!最新バージョン!

    2014-07-21

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る