AnimationCafe

デザイナーのための、はじめてのAdobeスクリプト[Photoshop, Aft...

フリーランスアーティストTatsuya Nakamori氏による、デザイナー向けAdobeスクリプト講座「デザイナーのための、はじめてのAdobeスクリプト」がUdemyにて公開中です!

  • 29
  • 1
  • 0
続きを読む

Rural Australia - リアルなオーストラリアのUE4環境アセットが...

過去にDICEで「Star Wars Battlefront」等を手掛けた、Embark StudiosのアートディレクターAndrew Svanberg Hamilton氏によるRural Australia(日本名:オーストラリアの自然)のUE4環境アセットがUEマーケットプレイスにて無視料配布されています!

  • 135
  • 1
  • 7
続きを読む

RS UV Kit 2.0 - Maya2022にも対応した多機能なUV展開&レ...

Rocket Square(Erik Lehmann氏)によるMaya向けUV展開&レイアウト補助ツール「RS UV Kit 2.0」がリリースされました。

  • 12
  • 1
  • 0
続きを読む

MACHIN3tools 0.8 - 各種便利ツールやPieメニューを搭載したB...

高機能なBlenderアドオン「MESHMachine」や「DECALMachine」等を手掛ける、Machin3氏によるBlender用の作業効率化アドオン「MACHIN3tools」バージョン0.8がリリースされました。

  • 20
  • 1
  • 1
続きを読む

NormalPainter Alpha 1.5 - ジョイスティックやペンの傾き...

Green Frisbee Gamesによる法線マップを手動ペイントできるオープンソースツール「NormalPainter」のAlpha 1.5が公開されています。

  • 51
  • 2
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Substance Designer 2020.2 - パフォーマンス向上と多くの新機能を搭載!Adobeのマテリアルオーサリングソフト新バージョン!

Adobeのマテリアルオーサリング・プロシージャルテクスチャリングソフト「Substance Designer」2020.2(10.2)がリリースされました。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


Substance Designer 2020.1

新しいエンジンアップデート(バージョン8)

  • 入力画像のデフォルト値:グラフの画像入力でデフォルトの色を定義できるようになりました。
    • Distanceノード:計算の実行方法を変更する2つの新しいモードが追加されました。
      • Euclidean (元のモード):ユークリッド幾何学の点間の直線距離。
      • Manhattan:ポイント間の距離ですが、街区と同様にグリッド上に制約されています。
      • Chebyshev:均一なサイズのグリッド上の2点の差からの最大距離。
    • グラデーションノード:キーを補間するための新しいモードSmoothが搭載(オプションあり)し、より自然な色の遷移を生成します。以前のモードの補間は、Flat Tangent名前が変更されました。
    • カーブノードは、グレースケール画像を直接出力できるように改善
  • 改善された公開パラメータ
    • パラメータを公開および編集するアクションが改善され、より明確になるように分離されました。新しいショートカットも導入されました。
    • 直接ダイアログから新しいパラメータを設定出来るようになりました。パラメータを作成した直後にグラフパラメータビューに移動する必要がなくなります。

サブスタンスグラフのアイコン構成の改善

  • グラフサムネイルの自動生成が可能となりました(アイコンの横にある[生成]ボタンをクリックするだけ)
    • 新しいボタンカスタムサムネイルの追加カスタムサムネイルの設定を簡素化するために、いくつかの新しいボタンを追加しました。
      • 参照:ファイルダイアログを開いて画像を読み込みます。ボタンの横にあるフォルダアイコンをクリックして実行することもできます。
      • :上記のデモを参照してください。
      • 貼り付け:クリップボードから画像を読み込みます。
      • 削除:アイコンに現在割り当てられている画像を削除します。

パフォーマンスの向上

  • グラフ計算パフォーマンスの向上:出力ノードは、途中で中間ノードを計算する代わりに、要求されたときに直接計算されるようになりました(これは現在2番目のステップにあります)。この変更により、ルートノードを微調整する場合でも、グラフの結果をより迅速にプレビューできます。
  • dilationとdiffusionのベイクの改善:以前のバージョンよりも最大4倍高速になりました。

新しいコンテンツ

その他

  • Irayはバージョン2020.1.0に更新され、Nvidiaによる新しいAmpere GPU(RTX3080やRTX3090など)のサポートが追加されました。

詳細なリリースノートはこちら
Version 2020.2 (10.2.0) – Substance Designer


結構良い感じのアップデートですね。
最近私はSubstance Designer触れてないので・・なんとかせねば…

リンク

Substance Designer in October: New Engine, Faster Graphs, Intuitive Parameters

Substance Designer | Substance 3D


PR


関連記事

  1. Inkscape 1.0 - 無料&オープンソースのベクター画像編集ソフト!正式版が遂にリリース!Win&Mac&Linux

    2020-05-05

  2. Coolorus 2.0 for Photoshop - プロのCGアーティスト御用達!フォトショップ用最強カラーピッカーパネルアドオン!色選択効率が格段に向上!

    2014-04-30

  3. Maya 2019 リリース! - 新機能情報も公開!

    2019-01-15

  4. PlayAniMaker BETA Trailer - VR上でコンテンツ制作が可能なアプリの最新ベータトレーラー!

    2020-08-10

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

中途採用説明会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事