AnimationCafe

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

ノードベース

Black Ink 2020.3 - ノードベースでレイヤーやブラシを構築可能な2Dペイントソフトがアップデート!新レイヤーオペレーター多数追加!

アップデート紹介出来てなかったので、前回から1年経ってしまいましたね…。ノードベースのレイヤーやブラシのカスタマイズ、 GPUによる高速動作が売りの2Dペイントソフト「Black Ink」の2020.3バージョンがリリースされました!

  • 73
  • 1
  • 1

ImaGen v0.3 - 多数のジェネレーターを搭載!ノードベースのプロシージャルテクスチャ作成ツールがアップデート!

Nemanja Stojanovic氏によるWindows用のCPUベースのノードベースのプロシージャルテクスチャ作成ツール「ImaGen」バージョン0.3が公開されています。

  • 16
  • 23
  • 0

GraphN - Polygonflowの3DCGツール向けノードベースビジュアルプログラミングソフトウェア!Mayaとの連携が確認出来る映像が初公開!

Polygonflowの次世代ツールとして発表されたノードベースビジュアルプログラミングソフト「GraphN」の映像が初公開されました!

  • 19
  • 1
  • 0
プロモーション

ゲーム転職

Substance Designer 2020.2 - パフォーマンス向上と多くの新機能を搭載!Adobeのマテリアルオーサリングソフト新バージョン!

Adobeのマテリアルオーサリング・プロシージャルテクスチャリングソフト「Substance Designer」2020.2(10.2)がリリースされました。

  • 33
  • 1
  • 0

Black Ink 2020 - GPUによる高速動作とノードベースでレイヤーやブラシを構築可能な2Dペイントソフトが大型アップデート!

いやぁ~Black Inkの紹介は久しぶりですね。デジタルペイントに特化したノードベースのレイヤーやブラシのカスタマイズ、 GPUによる高速動作が売りの2Dペイントソフト「Black Ink」の2020バージョンがリリースされました!

  • 63
  • 8
  • 1

TextureLab v0.1.0 Beta - オープンソース&無料のノードベースプロシージャルテクスチャ生成ツール!Win&Linux

インディゲームデベロッパーのNicolas Brown氏による、オープンソースかつ無料でクロスプラットフォームのノードベースプロシージャルテクスチャ生成ツール「TextureLab」のv0.1.0 Betaが公開されました。

  • 225
  • 43
  • 5

Sorcar 3.0 alpha - Blenderでノードベースのプロシージャルモデリングを可能にする無料アドオン!2.8対応版が公開!

SorcarというBlender上でノードベースのプロシージャルモデリングを可能にする無料アドオンの2.8対応版である3.0 alphaが公開されております。(トップの画像は2.0時点の物です)

  • 203
  • 10
  • 4

TexGraph 0.1.0 Beta - ノードベースのプロシージャルテクスチャ作成ソフト!ベータ版が公開!

ゲームプログラマー David Gallardo氏によるノードベースのプロシージャルテクスチャ作成ソフト「TexGraph」のベータ版が公開されました。https://www.youtube.com/watch?v=8kkZyMrjUpAノードの感じとかまさにサブスタンスデザイナー風ですね。https://www.youtube.com/watch?v=sI…

  • 98
  • 0
  • 3

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事