AnimationCafe

ZBrush 2021.6 - マスクからのメッシュ生成やCurve Alpha...

ZBrushの最新無料アップデート「ZBrush 2021.6」に関するライブ配信イベントが開催されました。最新無料アップデートは現地時間で2021年3月2日(日本は3月3日)にリリース予定です。

  • 32
  • 13
  • 0
続きを読む

SJ Selection Set - 3ds Max の選択セット風挙動をBle...

CGアニメーター でテクニカルアーティストの半袖船長(CaptainHansode)氏による、3ds Max の選択セット風挙動をBlenderで実現出来る無料アドオン「SJ Selection Set」が無料公開されています。

  • 11
  • 1
  • 0
続きを読む

SJ Phaser - 3ds MaxのSpringMagic風な位相アニメーシ...

CGアニメーター でテクニカルアーティストの半袖船長(CaptainHansode)氏による、位相アニメーションをBlenderで実現する無料アドオン「SJ Phaser」がリリースされています。

  • 56
  • 1
  • 1
続きを読む

Chaos Cosmos - V-Ray使用環境でで使える無料の3Dアセットライ...

V-Rayレンダラーなどでおなじみ、Chaos(Chaos Group)が、V-Rayユーザーは無料で使える3Dアセットライブラリシステム「Chaos Cosmos」を発表&公開しました!

  • 14
  • 1
  • 0
続きを読む

Master Teaser - Steamroller Studiosが手掛ける...

Steamroller StudiosのJamaal Bradley氏が手掛ける「Master」のティザー映像が公開されました。本作は『スパイダーマン: スパイダーバース』の共同監督であるPeter A. Ramsey氏がエグゼクティブプロデューサーとして参加しています。

  • 6
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Unified Procedural Legs - フルBPで構築されたUE4用のプロシージャル多足歩行アニメーションシステム!

AnthonySTUDIOSによるUnreal Engine 4用のプロシージャル多足歩行アニメーションシステム「Unified Procedural Legs」!すべてBPで構築されているらしいです。

2020/09/13 – 新トレーラーを追加


プロモーション

ゲーム転職


Unified Procedural Legs

Unified Procedural Legsは、完全にモジュール化された、手続き的にアニメーション化された脚、足の配置、およびキャラクターの体の動きを構築するための究極のフレームワークです。

ブループリントでの完全な実装とカスタマイズ可能な、50以上の基本変数を変更することで、このフレームワークにより、任意のリギングされた脚メッシュを任意のボディに接続し、歩行モーションですぐに手続き的にアニメーション化することができます。

足の動き、表面に対する足の位置合わせ、地形の配置に基づく体の動きと回転の両方を処理します。これには、ユーザーが地形との相互作用を視覚化するための完全なデバッグトレースがあります。

迅速にキャラクターを構築してプロトタイプ化するためのスターターキットとして40を超えるモデルと脚、およびキャラクターの動きをテストするための3つの障害物マップが含まれています。

AIナビゲーションおよび再生コントローラー入力と完全に互換性があります。このフレームワークにより、互いに素なnavmeshesやフローティングプラットフォームでもトラバーサルが可能になり、手続き型の上昇と下降が可能になります。

  • ドラッグアンドドロップするだけで、AAA品質の手続き型アニメーションを作成できます
  • 完全にモジュール式
  • ウォーカーを微調整するための50以上の基本変数とパラメーター
  • 制御可能なAIナビゲーションメッシュとプレーヤーコントローラー
  • 選択する31の基本モデル
  • すぐに使用できる23本の脚
  • 歩行者をテストするための3つの障害物マップ
  • 3ナビゲーションの動作ツリーの例
  • 足音とのオーディオ統合
  • 複雑なコーディングなしで脚を体に取り付けます
  • 既存のキャラクターとメッシュを使用して統合可能

新トレーラー

https://www.youtube.com/watch?v=tcPW5C1WFLo

動き的にはプロシージャル生成しました感が強いのですが、とても興味深いです。

ただただ使ってみたい。
パフォーマンスも気になる所ですが、その前に価格が約¥35,000なので、うかつには手を出せないですね…。だれか人柱になってくれないかな。気持ち悪い巨大クリーチャー作りたいよー

気になる方は是非チェックしてみてください。

リンク

Unified Procedural Legs:AnthonySTUDIOS:Blueprints – UE4 マーケットプレイス


PR


関連記事

  1. Jiffycrew Post Process Line - NPR表現に最適!ポストプロセスベースのライン描画アセット!

    2019-04-09

  2. UE4 PointCloud Viewer - スタジオ・デジタルプラスによる、UE4にて点群データを扱うためのインポートプラグイン&ビューアー映像

    2019-07-09

  3. Kyoto Alley - 背景アーティスト中村 基典氏による情緒溢れる「京都」のUE4アセット!販売開始!

    2020-01-24

  4. Bifrost Feather Generator Tool - MayaのBifrostで構築された羽毛生成ツール!シーンデータが無料配布中!

    2020-12-23

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

個別相談会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事