※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

RizomUV 2024.0 - UV展開専用ツールの2024年メジャーアップデ...

Rizom-LabはUV展開専用ツールの2024年メジャーアップデート「RizomUV 2024.0」をリリースしました!

続きを読む

Day 10 FREE Blender gifts - 10th birthda...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!最終日はArtellによる自動リギングアドオン「Auto-Rig Pro」現行最新版(アップデート不可)プランを1日限定無料配布!

続きを読む

Day 9 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!9日目はBproductionによるリアルなVDBクラウドコレクション「Cloudscapes V2」13 VDB Cloudsプランを1日限定無料配布!

続きを読む

Ngon Loop Select V3 - NGon構成のメッシュでも良い感じに...

Blenderアドオン開発などでお馴染みAmandeep氏による、NGon構成でもある程度良い感じにループ選択ができるBlenderアドオン「NGon Loop Select」の最新メジャーアップデート「Ngon Loop Select V3」がリリースされました!現在30%OFFクーポンも配布中です!

続きを読む

Day 8 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!8日目はCG Cookieによる都市制作チュートリアル+アセット付きコース「CUBICITY」を1日限定無料配布!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

ZBrush 2023 - Redshiftレンダラーを統合!スライムブリッジ機能!Apple Siliconのサポート!MAXONの3Dスカルプトソフト最新版がリリース!

この記事は約1分57秒で読めます

Maxonは2023年1月12日に3Dスカルプトモデリングソフト新バージョン「ZBrush 2023」の販売を開始しました


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


ZBrush 2023

  • ZBrush内でRedshiftが統合:ZBrush内で高品質なレイトレーシング画像をレンダリング可能
    ※ZBrush 2023 永続版で RedShiftレンダリングを使用するには、別途Redshift のサブスクリプションを購入する必要がある
  • スライムブリッジ:マスクされた島から別のマスク島へ複雑なスプラインブリッジを作成可能
  • Sculptris Pro:希望する部分のメッシュ密度を直感的に選択することが可能に
  • ダイナミックシンメトリ:ローカル・シンメトリーは、ギズモを利用して、モデルを中心軸から動かしてもZBrushワークスペース内の対称性を維持するこが可能に
  • 領域マスク:オートリージョンにより、複雑なマスクシェイプを簡単に塗りつぶすことができます。ボタン一つで複数のマスク領域を塗りつぶすことも可能です。
  • すべてのサブツールに最後のアクションを適用::マテリアル属性、カラー情報、その他の「元に戻せない」操作を、ボタンをクリックするだけで、複数のサブツールに適用可能
  • Zリメッシャーの再試行:業界最高水準の自動リトポロジーは、トポロジーの順序や構造などの異なる設定結果を保存して比較できるオプション
  • Zリメッシャーのポリペイントを維持:新たに構築されたメッシュに既存の色をシームレスに投影する新しいオプションにより、制作中のどの時点でもメッシュを最適化することが可能
  • クリースエッジを基準にUVアンラップ:Crease Edgeは、UVマップ生成のためにUVシームを配置すべき最も効率的なハードエッジと「折り目」を自動的に検出
  • Apple Siliconのサポート
  • その他細かな改善や修正

細かなアップデートについてはこちら:https://www.zbrushcentral.com/t/zbrush-2023-available-now/440675/1

Michael Pavlovich 氏による新機能解説

主にダイナミックシンメトリーやギズモ周り

そしてスライムブリッジ

プレゼンテーション映像

ZBrush上でレンダリングを行いたいユーザーからしたらRedshift統合はとても嬉しいアップデートだと思います。個人的にスライムブリッジはとても使ってみたいなぁと思いました。

きっとだれかがすぐBlenderでアドオン作りそうな予感…

ZBrushは永続ライセンスやMaxonOneのサブスクなど、プランが用意されておりますので詳細は公式サイトをご確認ください。

リンク

Screenshot of www.maxon.net

プロモーション


関連記事

  1. ZBrush 2021 - 布ブラシやダイナミクス機能などを搭載した新ZBrush!2020年8月13日3時(日本時間)よりリリース!新映像も公開!

    2020-08-12

  2. ZBrushCore 詳細発表! - デジタル造形特化の低価格版!日本語対応!149.95ドルで10月14日発売!機能比較表あり

    2016-10-01

  3. Maxon 2022 春の発表!「ZBrush」がサブスクプラン「Maxon One」に追加!各種料金も確定!「Cinema4D S26」や「Redshift 3.5」もリリース!

    2022-04-21

  4. ZBrush 2021.7 Available Now - ストロークの繰り返し補完、過去のストローク調整、綺麗な断面のカット、ベベルブラシなどを搭載した最新アップデートがリリース!希崎葵氏による新機能解説動画も公開!

    2021-08-26

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る